家族でお出かけ!子供が楽しめる遊び場スポット5選〜京都府編〜

京都は日本を代表する観光地で、大人の情緒漂う街のイメージが強いですよね。子連で行っても大丈夫?と不安になる方もいるかもしれません。そんな京都ですが、実は子供が楽しめる遊び場がたくさんあります。京都で子育て中の方はもちろん、子連れで京都を訪れる方にも嬉しい、オススメの遊び場を5つご紹介します。

子供の遊び場!京都府で遊べるオススメ5選紹介

日本文化が詰まった、大人の都のイメージが強い京都ですが、日本の代表的な観光地でもありますから、子連れで行く機会もありますよね。

文化の宝庫である京都に、子供の遊び場があるのかしらと不安になるママさんもいるかもしれません。そんな時に役にたつ、オススメの遊び場をご紹介します。

子どもとおでかけはどこへ行く?おススメスポットをご紹介(関西編)

関連記事:

子どもとおでかけはどこへ行く?おススメスポットをご紹介(関西編)

せっかくのお休みには少し遠出して、子供とおでかけしませんか?子供はもち…

1.宝が池公園 子どもの楽園

画像:www.instagram.com

2008年にリニューアルされた広大な園内は、大きく3つのエリアに分かれています。遊具ゾーンには、公園のシンボル的存在の夢の山などの大型遊具や、迷路などもあります。

他にも大広場ゾーンや、自然がいっぱいのプレイパークゾーンなどもあります。夏には水遊びができるスポットもあり、幅広い年齢の子が楽しむことができる公園です。

公園詳細

  • 住所:〒606-0037 京都市左京区上高野流田町8
  • 電話:075-781-3010
  • アクセス:地下鉄烏丸線「国際会館」駅5番出口より徒歩約15分、叡山電鉄「宝ケ池」駅より、徒歩約5分
  • 開園時間:9時~16時30分
  • 入園料:無料
  • 授乳室:有り
  • オムツ替え:HPに記載ナシ
  • 駐車場:510円/回
  • *大人(中学生以上)だけの入園はできません

宝が池公園 子どもの楽園

口コミ☆

ここは文句なく子供が楽しめる場所です。でも場所柄なのか、穴場です。広いので人が多くても何とかなるのも理由ですが、真夏の土日以外は空いていますし最高です。 出典: www.yelp.co.jp

大きな広場があるので、お弁当などを持参してピクニックをする家族も多いです。中学生以上の大人だけの利用ができないのも、小さな子連れには安心ですね。

2.京都市動物園

画像:www.instagram.com

日本で2番目に開園した歴史ある動物園です。ゾウやキリンやゴリラなどの有名動物が見られる他、ウサギなどの小動物と触れ合えるコーナーも人気です。

園内にはリニューアルオープンされた図書館カフェもあり、約6500冊が蔵書されています。動物の絵本や写真集なども置いてあるので、休憩がてら親子で読書を楽しむのも良いですね。

動物園詳細

  • 住所: 〒606-8333 京都市左京区岡崎法勝寺町 岡崎公園内
  • 電話:075-771-0210
  • アクセス:JR京都駅から市バス・動物園前、JR京都駅から地下鉄東西線「東山」駅・「蹴上」駅より徒歩10分
  • 開園時間:9時~17時(3月~11月) 、9時~16時半(12月~2月)
  • 休園日:月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日)、年末年始(12月28日~1月1日) 
  • 料金:一般 600円、中学生以下無料
  • 授乳室:有り
  • オムツ台:有り

京都市動物園

口コミ☆

小さい動物園でしたが、ギュッと詰まっていて楽しめました。観覧車があるのも珍しいです。動物園の入り口あるイチョウの木もすごく立派なので必見です。 出典: www.jalan.net

園内中央部分には観覧車もあります。広すぎない園内が、小さな子連れには丁度良いと評判です。

ふれあい動物園(関西編)

関連記事:

ふれあい動物園(関西編)

デートのときにはのんびり眺めていた動物園。でも、子どもと一緒なら是非、…

3.きっづ光科学館ふぉとん

画像:www.instagram.com

なんと無料で利用できる光の科学館です。展示、映像、実験・工作によって、光の技術を楽しみながら学ぶ事ができます。子供はもちろん、大人にも科学技術に親しんでもらう事も目的に含まれています。

屋内施設なので、雨天でも安心ですね。無料なのに、クオリティが高い施設だと評価されています。小学生の自由研究などにも良いですね。

科学館詳細

  • 住所:〒619-0215 京都府木津川市梅美台8丁目1番6 
  • 電話:0774-71-3180
  • アクセス:JR奈良駅下車 後、奈良交通バスにて約20分
  • 開館時間:午前10時00分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
  • 休館日:毎週月、火曜日 、年末年始
  • 料金:無料
  • 授乳室:有り
  • オムツ台:有り

きっづ光科学館ふぉとん

口コミ☆

無料なのにかなり手の込んだ、遊べるものがそろっている科学館です!対象は大人から子供まで幅広く楽しめるし、勉強になるし、特にドーム型のシアターは、プラネタリウムあり、映像ありと、かなりのクオリティの高さです!場所が不便なのは玉にキズですが、本当におすすめです! 出典: www.tripadvisor.jp

幅広い年齢層が楽しめる施設が、無料だなんて、嬉しすぎますね。多少アクセスのしづらさはありますが、雨の日で、子供を遊ばせる場所に困っている時にもオススメです。

4.京都水族館

画像:www.instagram.com

海のない盆地である京都に、2012年3月に初めてオープンした水族館です。新しい施設なので、見せる工夫がたっぷりだと評判です。

特にイルカのプログラムに力を入れており、様々な取り組みが行われています。屋外は公園と一体化されており、その開放感は、子供達にも好評です。

水族館詳細

  • 住所:〒600-8835 京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
  • 電話:075-354-3130(10時〜20時)
  • アクセス:「京都」駅中央口より西へ徒歩約15分、京都市バス・京阪京都交通・西日本JRバスの「七条大宮・京都水族館前」
  • 開館時間:10時~20時
  • 休館日:ナシ
  • 料金:大人2,050円、大学・高校生1,550円、中・小学生1,000円、幼児(3歳以上600円)
  • 授乳室:有り
  • オムツ台:有り

京都水族館

口コミ☆

京都駅からバスが出ています。乗ればすぐです。イルカショーも楽しめます。ごまアザラシが透明の筒に上がって来た時は感動でした。

大満足する水族館です。 出典: www.jalan.net

決して大きくはありませんが、コンパクトながら工夫がたくさんあると評判です。駅近くの立地も子連れには嬉しいですね。公園内にあるので、外でも遊べるところもポイントが高いです。

5.ピュアハートキッズランド伏見桃山

全国で大流行りの大型屋内遊園地が京都にもあります。巨大なふわふわ遊具や、砂場、ボールプールなど、全身を使って思いっきり遊べます。

季節や天候に左右されないというのが、1番の強みですね。やはり、雨の日に重宝するお出かけ先になっています。園内には、キッズカフェもあります。

施設詳細

  • 住所:〒612-8002 京都市伏見区桃山町山ノ下32 MOMO1F
  • 電話:075−605−3150
  • アクセス:JR 奈良線をご利用の場合 「六地蔵駅」下車 徒歩8分、地下鉄 東西線をご利用の場合 「六地蔵駅」下車 徒歩8分
  • 営業時間:10:00〜19:00 最終入店 18:30まで
  • 休業日:施設の休館日に準ずる
  • 料金:(時間制)最初の1時間:420円 30分毎:210円、(フリープラン)1日どれだけ遊んでも 990円
  • 授乳室:有り
  • オムツ台:有り

ピュアキッズ

MOMO近鉄さんの一階入り口前にある子供の遊び場で、入場料金はかかりますが、デパートの屋上の乗り物などにお金がかかるよりも思いっきり体を動かせて満足してくれるのでお財布にも良いです。

利用料金は時間ごとや1日券などもあるのでその時々で使い分けると良いと思います。 出典: 4travel.jp

子供が身体を思いっきり動かせる場所があるのは、やはり助かりますよね。施設内は清潔に保たれているので、赤ちゃん連れでも安心です。

京都にも子供の遊び場が意外と多くある!?

動物園

京都で動物園や水族館など、子供が遊べる施設があるのはチョット意外かもしれませんが、当然、京都で子育てするママさん達もたくさんいるので、もちろんあります。

今回ご紹介した場所は、授乳室やオムツ台が完備されている所が多かったので、赤ちゃん連れにも安心です。旅行で訪れる際にも、こうした施設があると知っているだけでも、少しホッとしますよね。

日本の歴史的文化を堪能できる魅力溢れる京都に、子連れでお出かけしてみてはいかがですか。

「京都」「子供」「遊び場」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!