子供におすすめの簡単豆腐レシピ7選

10月2日は豆腐の日です。豆腐を使ったメニューで子供を喜ばせましょう♡豆腐は胃腸にも優しく、良質なタンパク質が多く含まれる食材です。子供の健康維持にとても役立ちますよ。定番メニューからアレンジメニューまで、豆腐を使ったレシピを幅広くご紹介します!是非、今夜の献立やおやつに豆腐を取り入れてみましょう♡

子供が喜ぶ豆腐レシピ7選♡

江戸時代初期、農民にとって豆腐は贅沢品でした。お盆やお正月、冠婚葬祭など、特別な日にしか食べられなかったそうです。

それが今では、スーパーなどで気軽に買える食材のひとつです。豆腐は、低カロリーで栄養価が高いので、健康維持にも役立ちます。是非、食卓に取り入れたいですね。

そこで今回は、小さな子供におすすめの豆腐レシピをご紹介します!豆腐を食べて、親子でニコニコ笑顔になりましょう♡

1.簡単ヘルシー豆腐グラタン

4つの材料で作れる豆腐グラタンのレシピをご紹介します☆

材料(1~2人分)

  • 絹豆腐:1丁
  • 味噌:大さじ1
  • マヨネーズ:大さじ1強
  • とろけるチーズ:大さじ5~7

所要時間は約15分!お家にある材料を使って、簡単に作れるグラタンです。低コスト、低カロリーなのに、お腹も心もホカホカに温まりますよ♡

「簡単ヘルシー豆腐グラタン」の作り方はこちら♡

2.豆腐とはんぺんのふんわり焼き

ふわふわで美味しいはんぺん焼きのレシピをご紹介します☆

材料(3人分)

  • 木綿豆腐:1丁
  • はんぺん:約100g
  • 桜エビ:大さじ2
  • 干し椎茸:4個
  • 中華あじ(顆粒):大さじ1
  • 片栗粉:大さじ1

干し椎茸の出汁がきいています。お好み焼きソースやマヨネーズ、または青じそドレッシングをかけて食べると、更に美味しくなりますよ♡

「豆腐とはんぺんのふんわり焼き」の作り方はこちら♡

3.豆腐のふわふわ鶏つくね

お肉を使った食べ応えのあるレシピをご紹介します☆

材料(2人分)

  • 豆腐:100g
  • 鶏ひき肉:150g
  • 玉ねぎ:1/2個
  • 鶏がらスープの素:小さじ1
  • 片栗粉:大さじ2
  • 酒:小さじ1
  • 砂糖:小さじ1
  • 醤油:大さじ1
  • みりん:大さじ1+1/2

木綿豆腐でも絹豆腐でもOK!ふわふわで滑らかな舌触りの鶏つくねです。

甘辛くてボリュームがあって、ご飯がすすむメニューですよ♡

「豆腐のふわふわ鶏つくね」の作り方はこちら♡

4.子供も食べられる麻婆豆腐

辛くない麻婆豆腐のレシピをご紹介します☆

材料(2~3人分)

  • 木綿豆腐:1丁
  • 牛・豚ひき肉:50g
  • ニラ:1/4束
  • にんにくチューブ:小さじ1
  • しょうゆ:大さじ2
  • 砂糖:大さじ1
  • 片栗粉:大さじ1

定番メニューにひと工夫!小さな子供でもパクパク食べられる、甘めの麻婆豆腐です。

パパやママは辛味を加えて、召し上がってくださいね♡

「子供が食べられる麻婆豆腐」の作り方はこちら♡

5.豆腐ツナバーグ

ツナと豆腐のハンバーグレシピをご紹介します☆

材料(4人分)

  • 豆腐:1丁
  • ツナ缶詰:1個
  • ねぎ:1本
  • パン粉:1カップ
  • かつおだし:小さじ1
  • 片栗粉:大さじ1
  • 塩コショウ:小さじ2

いつものハンバーグを豆腐で作ると、ボリュームのあるヘルシーメニューの出来上がり!しょうゆやポン酢をかけて食べるのがおすすめです♡

「豆腐ツナバーグ」の作り方はこちら♡

6.豆腐でふわとろ焼き(お好み焼き風)

食感が楽しいお好み焼き風レシピをご紹介します☆

材料(4人分)

  • 豆腐:1丁
  • パン粉:1カップ
  • 小ねぎ:適量
  • 粉末だし:適量
  • 片栗粉:大さじ1

実は、豆腐とお好み焼きは好相性なんです!まるで、山芋が入ったお好み焼きのように、ふっくら美味しく仕上がりますよ♡

「豆腐でふわとろ焼き」の作り方はこちら♡

7.豆腐入りの焼きドーナッツ

おやつにピッタリ!豆腐ドーナッツのレシピをご紹介します☆

材料(12個分)

  • 絹豆腐:150g
  • ホットケーキミックス:200g
  • 卵:1個
  • 砂糖:大さじ2
  • 牛乳:50cc
  • オリーブ油:大さじ1

ホットケーキミックスを使った焼きドーナッツです。おやつの時間に作ってあげたい一品ですね。モチモチした食感がたまりませんよ♡

「豆腐入りの焼きドーナッツ」の作り方はこちら♡

栄養満点の豆腐を美味しく食べましょう!

ご飯 家族

豆腐には良質なタンパク質が多く含まれており、胃腸に優しく消化も良いので、小さな子供にもおすすめの食材です。

ヘルシーで栄養満点の豆腐を美味しく食べて、10月2日の豆腐の日を健康的に過ごしましょう♡

「豆腐」「レシピ」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!