2015年10月から変更!優先座席での携帯電話OFFルールが緩和に

妊婦さんや赤ちゃん連れのママも座る機会のある、電車の優先座席。その優先座席に関するルールが、2015年10月1日から変更となりました。これまで優先席付近で携帯電話の電源を切るよう求めていた規制ルールに関して、混雑時以外は「電源オフ」を求めないとルールを緩和。このルール緩和の背景と、世間の反応についてみていきたいと思います。

優先席の携帯「電源オフ」ルール緩和へ!

赤ちゃん連れのママや妊婦さんが使用する機会も多い、電車の優先座席。その優先席ではこれまで、携帯やスマホなどの電子機器に関して電源オフがルール化されていました。

そのルールが、2015年10月1日より変更に!JR東日本をはじめとする鉄道各社は、混雑時を除き「電源オフ」は求めないとルールを緩和しました。

懸念されるペースメーカー等への影響に関しては、利用者団体や医師が「機器に影響はない」としています。このルール緩和に関して、世間の反応も含めてみていきたいと思います。

ペースメーカーへの影響は本当にない?

携帯オフのルール緩和で真っ先に心配される、ペースメーカーへの影響。果たして大丈夫なのでしょうか?

総務省が今年改訂した指針によると「携帯電話はペースメーカから15cm以上離して使うべき。しかし携帯電話の電波がペースメーカに影響を及ぼす恐れは極めて低い」としています。

一部のペースメーカーでは3㎝以内に近づくと誤作動が起きる実験結果もありますが、日常生活ではほぼ問題がないそうで、影響が低いことが証明されたようです!

今後は車内掲示やアナウンス等で、「影響が低い」ことの周知が課題となりそうです。

関西では先駆けて緩和に!

関西では26年7月に関東に先駆け、電源オフを「混雑時のみ」とルール緩和していました。

しかし関東では電車内混雑の度合いが関西より激しく、乗客同士が密接する可能性が高いほか、「ペースメーカー利用者の中には不安に思う人がいる」として規制が続いていました。

しかし、総務省の指針改訂や各種実験を受け、関東の鉄道各社もこのほどルール変更しました。

旧ルールをめぐり包丁沙汰のトラブルも…!

優先席付近で電子機器を使用したことによるトラブルは、数多く報告されています。中には、包丁沙汰になるケースも!

JR京浜東北線車内で6月、70代の男が、タブレットを使う乗客に「優先席でいじるな」と刃物を突きつけた。約50人が線路上に逃げ出す騒ぎになった。
出典: www.asahi.com
昨年12月には相鉄線の優先席で、60代の男がスマホを使う女性に「降りろ」と怒鳴り、非常ボタンを押した。男は駅のホームと車両にまたがり発車を妨害したとして、今年1月に威力業務妨害の疑いで逮捕。同様のトラブルを昨年4月から39回繰り返していた。 出典: www.asahi.com

事件や事故につながったり、電車の運行にまで影響を及ぼすトラブルが多発していたようです。ルール緩和でどのように変わっていくのでしょうか。

優先席で携帯を使える!?世間の反応は?

それでは、このルール緩和に関して、子連れママや妊婦さんはじめ世間の人はどう思っているのでしょう?

子連れママにとっても、子供の遊び道具としてスマホを使用できたり、お出かけ場所について検索できたりと色々メリットがありますよね。

一般の人も、誰にとがめられることなく携帯やスマホを使えるようになるのですから、喜ぶ人が多いはず!?しかし、このルール緩和に戸惑いの声も多くみられました。

やっとか!という反応…

やっとか。かなり昔に携帯で時間見ようとしたら「ここ優先席なんですけど。わたくし心臓弱いの」とか言われて携帯出しただけなのに?ってなったことはある 出典: twitter.com

かねてよりペースメーカーへの影響が低いことは証明されており、関西では既にルールが緩和されていることから、「やっとか」と対応への遅さを指摘する声も多数見られました。

まわりくどい表現に違和感を抱く声

中途半端なんだよね~
『混雑時には電源をお切りください』という文言を残したら
『混んでるから切れ』『いや混んでない』と揉めるんじゃないかな 出典: r25.yahoo.co.jp
おかしいな、『ペースメーカーに影響ないから電源切らなくて良くなりました』とはならんのか 出典: r25.yahoo.co.jp

電源オフ以前に通話マナーへの意見も!

ほんと、あの「優先席の携帯電話の電源オフ」という無意味なルール、やっと見直しっすか。あとは電車内での通話解禁ですね。禁止してるのは世界でも日本だけという話だし。大声で通話するのはマナーとしてどうかと思うけど、車内通話を禁止するならおばちゃんの大声トークも禁止にすべきでしょ。 出典: twitter.com
ハンズフリーだろうがなんだろうが、ネット通話だろうが、電車では電話しないのがマナーじゃないの? 出典: r25.yahoo.co.jp

電源オフよりも、通話に関してマナーがなっていないという声も。

イヤフォンとマイクを使ってハンズフリーで話している利用者も増えていることから、通常の通話同様迷惑だという意見がみられました!

ルール緩和、でも携帯使用には配慮が必要!

今回のルール緩和では、優先座席でも混雑時以外は携帯の電源をオフにしなくてもよくなりました。

しかし世間の声を聞いてみると、今後このルール自体がどの程度浸透するのか疑問に思う声も。また、車内での通話マナーは依然として存在します。

通勤通学や移動のお供には欠かせない携帯やスマホですが、使用する際は引き続き周囲への配慮が必要ですね!

「優先席」「携帯」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!