私立幼稚園はここ!学習院幼稚園

東京目白にある学習院幼稚園は東京の中でも歴史が古い幼稚園の1つです。お受験幼稚園として有名ですが、勉強だけでなく豊かな自然の中で自由にのびのび遊ぶことを大切にしながら幼児保育を行い、幼児期に人格形成の基礎を築くことを重要視しています。今回はそんな学習院幼稚園の魅力をご紹介いたします。

学習院幼稚園について

学習院幼稚園は東京目白にある、私立幼稚園です。創立当初から遊びを重視しており、遊びの中で子供の自発的な活動や主体的活動を大切にした教育を行っています。

豊かな自然に囲まれた幼稚園での生活、遊びを通して、大切な生活習慣や共同生活でのルール、友達との関わり方などを培うことを教育目標としている幼稚園です。

基本情報

  • 住所:〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1
  • TEL:03-3986-0221(代)
  • アクセス:JR山手線 「目白」駅下車すぐ 東京メトロ副都心線 「雑司が谷」駅下車 徒歩約7分
  • 保育時間:年少組 9:30 ~ 13:30、年長組 9:30 ~ 13:40
  • 休園日:土・日・祝
  • 延長保育:無
  • 送迎バス:無
  • 給食orお弁当:お弁当
  • 制服:有

年少組と年長組で保育時間やお弁当持参曜日が異なります。また、お弁当が無い日(年少組:月水、年長組:水)は午前中のみの保育です。

通える範囲であれば、距離も通園時間も特に制限は設けられていません。

年間行事

  • 4月:入園式 ・対面式 ・歓迎会 ・オール学習院の集い ・健康診断
  • 5月:こどもの日の集い ・春季遠足 ・避難訓練 ・父母講座 ・保育参観
  • 6月:歯科検診 ・園外保育 ・絵本に親しむ会 ・保育参観(父の日) ・動物教室
  • 7月:たなばた ・おとまり保育 ・交通安全のおはなし ・避難訓練
  • 9月:敬老の日 ・避難訓練 ・父母講座
  • 10月:運動会 ・保育参観 ・秋季遠足
  • 11月:園外保育
  • 12月: おもちつき ・音楽鑑賞会 ・クリスマス会
  • 1月:人形劇鑑賞会 ・避難訓練 ・保育参観 ・幼初合同講演会
  • 2月:まめまき ・おたのしみ会
  • 3月:ひなまつり ・お別れ遠足 ・卒業式

毎月たくさんの行事が予定されていますね。その他、誕生会と発育測定が毎月行われます。

入園案内

  • 募集人数:52名(男女各26名)
  • 保育期間:2年保育のみ
  • 入園説明会:9月12日11:00~(1時間半程度)
  • 出願期間:10月1日~10月3日
  • 募集要項頒布:9月7日~9月30日
  • 出願方法:簡易書留速達で郵送(期間内消印有効)
  • 試験日:11月6日~11月10日のうち1日
  • 合格者発表日:11月12日
  • 入園手続日:11月16日

募集要項は幼稚園事務室にて1部800円で配布されています。

試験には子供の考査と保護者の面接があり、保護者の面接は10月下旬のうち1日が予定されているようです。

日程は平成28年度用のものです。年度によって異なるので、事前にHPなどを確認してください。

入園にかかる諸費用

  • 入園料(入園時のみ):300,000円
  • 維持費(入園初年度分):278,000円
  • 保育料:720,000円
  • 教材費:17,000円
  • 父母会費・輔仁会費:6,000円

入園料と維持費は入園手続時に納めるもので、保育料・教材費・父母会費は入園後に納めるもので、年額です。保育料については分割払いも可能です。

これらの金額は27年度の金額で、実際の金額は年度によって異なる場合があります。

学習院幼稚園HP

学習院幼稚園はこんな幼稚園!

学習院幼稚園の特色や特徴をご紹介いたします。

歴史ある幼稚園

目白にある今の「学習院幼稚園」となったのは1963年(昭和38)ですが、その前身は1894年(明治27)にまで遡ります。

長い歴史の中では戦争で一時保育の中断や戦火による園舎の焼失という歴史も経験しています。皇族が通われることでも有名な伝統と由緒ある幼稚園です。

徹底した安全への取り組み

大事な子供を預ける際に防犯や子供の安全は気を遣うところですよね。学習院幼稚園ではその点への取り組みが徹底されています。

幼稚園内には防犯カメラが設置され、警備スタッフもおり、通園時の安全はもちろん園周辺の警備を行っています。

保健室には看護師が常勤し、全教職員が緊急時に適切な対処ができるよう「東京消防庁救命技能認定証」の資格を保持しています。

緑豊かな自然あふれる環境

学習院幼稚園は都心に位置するにも関わらず、緑に囲まれた環境にあり、子供たちは四季折々の変化を感じることができます。

木製の遊具も多く、子供たちは広い空間で外遊びを楽しむことができます。また幼稚園では遊ぶ中で子供たちの自発性や主体性を尊重した教育が行われています。

遊び以外にも、園庭で野菜やお米を育てたり収穫したりと自然の恵みをたっぷりと味わっています。

家庭とのつながりを大切にする

学習院幼稚園は保護者と幼稚園とのつながりを大切にしています。保護者が幼稚園の行事や活動に積極的に関わることができるよう様々な機会を設けています。

  • 保護者会:学期毎1回
  • 学年保護者会:学期毎1~2回
  • 保育参観:年4回
  • 父母講座:年3回
  • 面接:年2回(定期)
  • 新入園児保護者会:入園前 2回

この他にも園長先生とお話することや面接は必要であれば随時行われます。

保護者向けの行事だけでなく、子供の遠足や運動会といった行事のお手伝いなどをお願いすることでも保護者との関わりを持っています。

初等科とのしっかりした連携

学習院幼稚園は幼稚園から大学教育に至るまでの一貫した教育に重点を置いています。その一貫教育の出発点として、幼稚園と次の進学先である初等科との連携を大切にしています。

初等科の運動会などの行事への参加や見学があったり、幼稚園と初等科の保護者が合同で行事を主催するなど、子供も親も幼稚園からスムーズに初等科に移行できる取り組みがなされています。

たくさんの思い出が作れる!学習院幼稚園

メディアで取り上げられることも多い学習院幼稚園。子供だけでなく保護者も一緒に幼稚園に関わることができる機会が多く、親子で充実した思い出いっぱいの幼稚園時代を過ごせそうですね。

今回ご紹介した以外にも学習院幼稚園には魅力がたくさんあります!入園に興味がある方はぜひ幼稚園のHPを確認してみてくださいね!

「学習院幼稚園」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!