提供:ヒューマンアカデミー

産後働くには資格取得が鍵?仕事復帰ママたちの働き方エピソード

出産を機に退職を検討する方は多いのではないでしょうか。産休制度を利用せず、育児が落ち着いてから職場復帰を検討するママもいらっしゃいます。ここでは、一度退職し、産後の職場復帰に成功した働くママたちのエピソードを紹介します。退職で悩んでいるママ、職場復帰で悩んでいるママ、参考にしてみてください。

妊娠中に仕事をいつまでどう続けていくのか、考える女性は多いでしょう。会社に伝えるタイミング、退職するのか産休制度を利用するのか、出産後の再就職など、悩みは多いものです。出産前に退社し、出産後無事就職したママたちの仕事復帰エピソードを紹介します。

産休制度の難しさ…ママたちの退職理由は子育てと仕事の両立

退職

産休制度を利用するのか、それとも退職を選ぶのか。退職するとしたらどのタイミングで上司に伝えるのか…。ママになるみなさんが直面する悩みです。

現在、正社員として働いています。9ヶ月に入ったら退職予定です。
産休も考えたのですが、
・旦那が忙しく育児になかなか協力できない状況であること
・家から職場まで車で30分以上かかること
・私の仕事が変則勤務であること
などの理由から継続出来ないだろうと判断し、仕事は続けたかったですが、退職することにしました。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
妊娠検査で陽性になったので、病院に行ったところ5週目と言われました。旦那さんと相談した結果ギリギリまで働いて退職することにしました。皆さんの中で、退職されたかたはどのタイミングで上司に報告したか、退社理由も参考にしたいので教えていただきたいですm(__)m
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

ママたちの退職エピソードはこちら

復帰のきっかけは出費の増加、無理なく働きたい

働

仕事復帰にも様々な悩みがつきもの。子供を預ける保育園探しに職探し、いつ頃から復帰を検討できるものなのか、雇用形態をどうするのかなど。

復帰の理由も人それぞれ。子供ができると、保険の見直し、車や家のローンなど想定以上の出費がかさむこともありますし、日々の子育てから一歩離れた環境に身を置きたいと考えるママも多いようです。

子供が産まれてから、家族の保険(特に夫)の見直しや新規加入など、しましたか?
今までは共働きで、保険もお互い勝手に入っているだけで気にしていませんでした。
今は育休中なのでいずれ仕事復帰しますが、雇用体系が変わり、わたしの収入は産前と比べると半分近くなりそうです。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
出産を機に退職された方、いつ頃から再度働き始めましたか?
私は出産を機に、昨年末正社員の仕事を退職し、3月に出産しました。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

ママたちの仕事復帰エピソードはこちら

子育てと仕事を両立するには?

ママの仕事復帰に大切なのは、子育てと仕事のバランス。子どもと向き合う時間は大切ですし、退職前のようにフルタイムで働くのは難しいですよね。

ヒューマンアカデミーのイメージキャラクター 優木まおみさんも出産後、子育てしながらテレビや雑誌のお仕事を自分のペースでこなしているようです。

残業がなく定時で帰れる仕事であったり、時間の融通が利く仕事が前提になるのではないでしょうか。

学びから好みの仕事へ!復帰には講座受講が便利

仕事復帰のサポートとなるのが、時間に制限があるママでも仕事につながる勉強ができる通信講座や通学講座!

ヒューマンアカデミーは、2日間で学べる食育スペシャリスト、週1回から学べるチャイルドマインダーの資格など、仕事だけでなく子育てにも役立てることができる講座を数多く取り扱っています。

頑張るママを応援するサポート体制も!

学習する上でのママに必要なサポート体制が充実しているのもヒューマンアカデミー。

18歳以下の子供がいるママ対象の割引制度「イキイキママ割 受講料5%OFF」や、出産、育児などの理由で通えなくなってしまった場合の「休学制度」、子供を校舎内託児所に預けて学べる託児所の完備など、ママの仕事復帰に向けた第一歩をサポートしています。

また、専任カウンセラーが履歴書の書き方から面接対策や独立・ホームサロン開業などのサポートもしてくれます。職探しにおいても心強いですね!!

サポート体制についてはこちら

通信講座や通学講座は仕事復帰への第一歩!

出産後の仕事復帰には、多くの不安があるもの。復帰を目標に新たなことを学ぶのもよし、スキルアップのために資格を取得するのもよし。豊富な講座数と充実したサポート体制が整っているヒューマンアカデミーを覗いてみるのもよいかもしれません。

ヒューマンアカデミーの講座