ディズニーファン集まれ!一緒に旅に出よう!ディズニークルーズラインの魅力♡

ディズニー好きにはたまらない、夢の旅行ディズニークルーズライン」。乗すれば、そこは夢の国!!ディズニーキャラクターがお出迎え。毎食食べるものを考えなくてもいいし、大人から子供まで内で遊べちゃうイベント盛りだくさん。もうひとつの「ディズニーパークス&リゾート」をご紹介します。

海外旅行を考えている人なら絶対考慮すべし!!夢の船「ディズニークルーズライン」

ディズニークルーズはディズニーが所有する船で、世界で四隻しかありません。

しかも!!世界番付でトップにランキングされたことのあるクオリティの高い素晴らしい旅行なんです。

出発地は、アメリカのフロリダ州からと、毎年ヨーロッパ、カナダ、ハワイなど色々なところから就航します。

ディズニークルーズラインって?

「世界番付?」「高そう!!」と思ってる皆さんに朗報です。

海外旅行に行くのと変わらないお値段で行けちゃいます。

時期と船内のお部屋によって値段が変わりますが、イメージとしては、ディズニーパークホテルの一室分の料金+食事代+Disneyパークパスポート(家族分)×日数分な感じです。

こんなにも!?これらもクルーズ料金に含まれます!!

  • 毎食+夜食+おやつ+ルームサービスまで24時間食べ放題
  • 船内ではいろいろなプログラムとイベント&ショー。深夜まで映画上映
  • 遊ぶところに困らない、寒い地域のクルーズでなかったらプール!!ウォータースライダーだってついている!
  • 寄航地で観光!お買いもの!クルーズ船内だったら免税される。
  • 荷物に専用のタグを付ければ、飛行機のチェックインで客室まで運んでくれる!!
  • ミッキーマウスに間近で気軽に毎日会える!!
  • 3歳以上なら子供たちだけで遊べるプレイルームがあり、夫婦でデートもできる
  • もちろん、3歳未満でも有料ですが託児所あり。

すべて、クルーズ旅行で事足りちゃうんです!!!

ディズニークルーズのお値段事情

お値段が高騰する時期は、アメリカの休日の前後と夏休み。日本特有のゴールデンウィークは、平均的な値段です。

冬はお値段がリーズナブルですが、南国の島へ行くとしても肌寒くせっかくのビーチが見るだけ。。。ということも。

クルーズの予約が少ないとき、キャンペーン中の時、稀にディスカウント!!なんていうこともあるそうです。

お友だち家族は4人で20万円かからなかったよー♪とのこと。直前で予約してましたよ。

我が家の場合は…

我が家がいった時期は4月下旬でバハマとキャスターケイに寄港する4泊。部屋は「寝るだけでしょ!」ということで、窓も付いてない船内内側の一番狭い部屋。

でも日本のビジネスホテルより断然広いです。予約時期は半年前。大人2人愛息3歳愛娘10ヵ月で2500ドルでした。

写真は我が家が泊まった部屋。クイーンサイズぐらいのベッドにソファ、その上に簡易ベッドがあります。ベビーベッド借りられます。wi-fiサービスは有料であります。

各階にコインランドリーあり、25セントコインを用意しておくとgood!!です☆

赤ちゃんにも楽しい☆優しい💛「ディズニークルーズ」

赤ちゃんの最大イベント💛「はいはい♡レース」トーナメント戦!!見事優勝すると、豪華賞品が!!!

オンラインチェックインと一緒に、オムツと液体ミルクなどのオーダーができます。リクエストすると無料でベビーベッド、ベビーカー、ハイチェアーを貸れます。

各トイレ、オムツ交換台あり。授乳室は見かけませんでしたが、部屋にすぐに帰れるし、隠れラウンジあるし、困ったことはなかったです。授乳ケープは必須です。

赤ちゃんは生後6か月から乗船可能です。

予約はどうしたらいいの?

パソコン

予約方法は3通り、時期によりますが1年~1年半前より予約開始です。人気の部屋は一番クオリティーの高い部屋とリーズナブルな低い部屋です。

予約方法は以下の3つです。

  1. ディズニークルーズラインの公式サイト(英字のみ)
  2. ミッキーネット
  3. 旅行代理店

1.から3.の順に高く付きますが、1.と2.は航空券や前後泊するときのホテルの手配を自分でしないといけません。2.と3.は乗船券しおりの日本語訳をくれることもあります。

夢の世界は2か月前に送られてくる乗船券から~我が家の体験談~

送られてきたら早速開けて読んでみて!

もちろん、英語です。しおりと荷物に付けるタグが入ってます。そして、オンラインチェックインを!!

飛行機や旅行の予定に合わせて乗船時間を選びます。気を付けたいのがランチ。乗船すればランチが食べられるので、それも考慮してチェックインを!!

空港から移動

空港からの送迎シャトルバス☆片道35ドルです。ディズニーワールド・直営ホテル発着もあります。バスの中では乗船手順をミッキーやドナルドたちがわかりやすく説明してくれます。

オーランド国際空港からポートカナベラルまでの公共交通機関はありません。シャトルバス、タクシー、レンタカー、いずれかの移動になります。

実際の船!

ポートカナベラルに到着!!船を目の前にしただけで感動!!我が家はバハマ・キャスターウェイ寄港4泊5日「マジック」号でした

乗船します!!

ついに乗船の時!!

一組ずつ、「Welcome!!! ○○ファミリー!!!」とスタッフさんが熱烈歓迎💛

各船、特徴ある楽しいプール☆

朝から夕方までプール入りたい放題!!ウォータースライダーもさほど混まなくって、何回もチャレンジ!!

近くには、アイスクリーム、軽食食べ放題のコーナーも☆

各クルーズの色んなプールを制覇するために、日本から何回も来ているお客さんに遭遇!!違う船には、ミッキーの形をしたプールが!!

大人エリア、子供エリア、赤ちゃんエリアに分かれています。それぞれのペースの時間が持てますね。

オセアニアクラブでは3歳以上から保護者同伴じゃなくてもOK☆

ここではミッキーとダンスしたり、ゲームしたり、紙芝居、歌の練習、パジャマパーティーなど子供のプログラムが充実!!もちろん大人も同伴できます。

魅力的なアクティビティ

大きな遊具や、テレビゲーム、ビデオなどなど、飽きないアクティビティがたくさん☆

入室管理もしっかりしています!

利用するには、事前登録してリストバンドをもらって!!

オセアニアクラブの入り口で出入りを管理し、親からと親への子供の引き渡しを確実にしています。

3歳未満の保育室「イッツスモールワールド」

夫婦だけでデートがしたい💛有料ですが1時間9ドルほどでみていてくれます。ただ、子供がなかなか泣きやまない場合などは電話がかかってきます。

毎日毎食おいしい食事☆

各レストランドレスコードがあります!きをつけて!!

アメリカの食事なので期待していなかったんですけど、すごくおいしかったです♡

あらゆる料理、デザート、ケチャップまでミッキーになっていて、すごくハッピーでした♡

最大のイベント「カリビアンナイト」

みんなでカリビアンに仮装してカリビアンパーティー!!花火が打ちあがって大盛り上がり!!!

ディズニー所有の島「キャスタウェイ・ケイ」

ディズニークルーズでしか行けない夢の島☆キャスタウェイ・ケイ。

青い海に青い空、ミッキー達がお出迎えしてくれます。海はほんとに綺麗☆ずっと居たかったほど。

英語教育は小学生から始まる!学んだことをディズニークルーズで挑戦。

ただ、学んでいるだけじゃつまんない!!

早い地域は英語が小学校の授業で取り入れられています。それに向けて英会話を習っている、英語教材で家庭で学んでいるという家庭もあると思います。

それを生かして英語圏のしかも子供プログラムがあるディズニークルーズなら経験値の上昇!間違いなしです。

赤ちゃんに英語は有効?そのメリットは?

関連記事:

赤ちゃんに英語は有効?そのメリットは?

近年、子どもに早くからさせい習い事の1位は英語。グローバル化する世の中で…

ディズニークルーズの口コミ紹介!

ディズニークルーズを体験した方の口コミをご紹介します!

7泊8日の航海は長くも感じますが、実際には寄港地でのアクティビティーで満喫した上に、船内に帰ってくるとさらに子供から大人までが年齢別で楽しめる多くのプログラムが用意されているので、あれもこれも試してみたくなり全く時間が足りなくなるほどの旅となりました。 出典: jp.mickeynet.com
雑誌で何度も見て「夢」だったクルーズ。シャトルバスからマジック号が見えた時の胸の高鳴りは一生忘れません。見るものすべて、体験することすべてが本当に夢のようで、7日間があっという間に過ぎ去りました。 出典: jp.mickeynet.com

私も時間が足りませんでした!楽しい時間って、あっという間にすぎるんですよね。。。

英語がペラペラじゃなくても大丈夫。

私は毎回個人旅行でクルーズを楽しんでます。英語は全くできませんが精一杯の英語でコミュニケーションが取れた時が楽しいです。 出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ディズニークルーズには、いろんな国の人が乗船します。スタッフさんもいろんな国の人が!私が乗船した時は日本人のスタッフさんもいました。

大人でも中学レベルの英会話で大丈夫です。レストラン、ショッピングの時の英会話はマスターしておきましょう。

コミュニケーションとれる子なら、おしっこ(ピッピ)、うんち(プップ)、手を洗う(wash hands)+あいさつの最低限の言葉は覚えておきましょう。

私の願い☆アジアにも「ディズニークルーズ」こないかな???

出港地までのかかる時間とお金が縮小できれば、また行けるのになぁ・・・なんて思ってます。グアム発とか、沖縄発とか・・・ぜひ就航してほしいですよね☆

毎年、出港地はちょっとずつ変わっていってます。もしかしたら!?なんていうことがあるかもしれないので、チェックしてみてくださいね。

「旅行」「ディズニークルーズライン」「船」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!