家計を苦しめていた◯◯を手放すとき!金欠に苦しむ日々にサヨナラ!

節約が大の苦手の私。教育費で大変な我が家ですが、仕事を増やそうにも無理があり、ついに私は決心。家計を苦しめていると思われるクレジットカードを退会。自分自身の性格と照らし合わせながら、カードの長所、短所を考えてみました。その結果、いきついたのは私自身の性格とクレジットカードの相性でした。

我が家の家計を苦しめていた正体は「クレジットカード」!

「お金がない!」と思っていました。我が家は5人家族。長男は働いていますが、次男は私立大学、その下の長女は私立高校と教育費に掛かります。その上に、長女の歯の矯正、マンションのローン、日々の生活費等々・・・。主人のボーナスもすぐになくなってしまいます。以前のように海外旅行に行くこともできなくなりました。

まあ、この時期なので仕方ないです。私の仕事を増やすにもなかなか厳しいです。というのも、年齢もそうですが、私は夕方から夜にかけ、家でピアノ教室、学習支援塾を営んでいますので、朝から夕方までというと無理ですし、ピアノや勉強は教えるのみではなく、日々自己の研鑽が必要なのです。

だったら、どうすればよいかというと・・。そうです。節約です。ということで、無駄使いをしていないか、考えてみました。そのように、考えた結果、私はクレジットカードの退会という一大決心をしました。

クレジットカードの恐怖・・・!

ポイントを増やしたくて、何でもクレジットカードで支払いをしていました。日々の買い物は少額でもカード払い、その他にネットショッピング、映画、コンサートのチケット等々・・。

それがいけなかったのです。私はやっとクレジットカードの恐怖に気づきました。月々の支払いは10万を超えます。ひどい時は20万。つまり、ツケが回ってくるのです。買うときはお金を出さないので、お財布の中に影響がないように思ってしまうのです。

でも、それは大間違い!お財布には大いに影響しています。少額の支払いも加算されると多額の支払いになるのです。まさに恐怖です。

さようならカード払い、久しぶりの現金払い

お金

カードを退会し、最初はとまどいました。あの手軽さがなくなったのですから。ポケットマネーがなくても大きな買い物OKという・・・。

でも、ないものはないので仕方ない。クレジットカードで月々支払っていたものはカード退会のため、久しぶりの現金払いに。

現金払いは本当にわかりやすいです。お金がなくては何も買えません。考えてみれば極めて当たり前のことですが、なぜ、このことに前から気づかなかったのでしょう!

つまり、このようなことに気づかぬほど、私の金銭感覚はマヒしていたのです。

さようなら!カード払い!

クレジットカードを持つには相性が肝心!

思うにクレジットカードを持つのに合う性格、合わない性格があるのではないでしょうか。もちろん、私は後者です。先ほど書いたようにめんどくさがり屋ですし、計算性のない行き当たりばったりの人生を歩んできました。こんな私が巧みにカードを操れるわけはありません。

反対にクレジットカードを持つのにふさわしい人は常に頭を働かせ、行く先々の家の家計を常に念頭において生活できる人。衝動買いはせず、月々の支払額を常に決めて使えるような人・・・。

私は無理でした。

もう二度とカードは持たない!

クレジットカード なし

初めは家計などをしっかり念頭に置き、お金の管理をできる主婦になりたくて、カードのサイトにも登録。常に使った額を表示してくれる便利なサイトです。でも、無理でした。登録しても活用できなければ何もなりません。

私のような性格の人間が持ち続ければ、家庭崩壊になる危険性だってあります。それだけは避けられてよかったです。

これを教訓にカードはいらないと思いました。今も今後も・・・。今のように現金だけでわかりやすく生活できるのは嬉しいです。

このようにして、カードなし生活になった私。不便は感じますが、不安はなくなりました。そうです。あの恐怖から解放されたといっても過言ではありません。

もう二度とカードは持たない!と強く心に刻みました。

私の一大決心!その時、ポイント好きの主人は・・・。

「カード、やめるからね。」「え?だって、ポイントが。」「ポイントより、お金がなくなるわ。」

私の一言に主人は返す言葉がありませんでした。彼はポイント大好き人間。クレジットカードでポイントをため、商品券、飛行機会社のマイレージなどに交換するのが何よりの楽しみでした。お得感でいっぱいになるのでしょう。気持ちはよくわかるので私も自身のクレジットカードで協力していたのですが、それがいけなかったのです。

つまり、ポイント欲しさにカード払いを繰り返せば、自分が払える金額をすぐに上回ってしまいます。サイトで確認しながら使えばよいのでしょうが、めんどくさがり屋の私には無理でした。

ポイントよりも今の家計の方が大切です。普段は主人に従う私ですが、この時ばかりは聞く耳持たずでした。主人は何も言わず、私に従いました。

本当に得するおすすめポイントカードはどれ?Tポイント、ナナコ、ポンタ、Rカードを徹底比較

関連記事:

本当に得するおすすめポイントカードはどれ?Tポイント、ナナコ、ポンタ、Rカ…

「ポイントを貯めてお得に買い物したいけど、お財布がポイントカードでパン…

行きましょう!カードレスの世界へ

買い物

家計を苦しめているのはクレジットカードと思われる方、行きましょう!カードレスの世界へ!

後から来る恐怖を思えば、クレジットカードをやめることなど何でもありません。とにかく、お財布と相談しながら買い物をするほうがずっと経済的です。

行きましょう!カードのない世界へ

「節約術」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!