産婦人科口コミ!わたなべ医院産婦人科(千葉県市川市)の体験談

千葉県市川市にあるわたなべ医院さんの通院、分娩の体験談です。市川市では分娩可能な産婦人科が限られていますが、中でも人気のあるわたなべ医院さん。普通分娩だけではなく無痛分娩も可能。看護スタッフ全てが助産師さんという安心感。その他にも人気の理由はたくさんありました。施設設備の情報に私の体験談を合わせてご紹介しています♪

わたなべ医院の人気のワケはここにある!

市川市で人気のわたなべ医院。人気の理由は何なのでしょうか。基本的な情報と体験からその理由を探ってみます♪

わたなべ医院の基本情報

わたなべ医院は市川市奉免町にある「本院」松戸市東松戸にある「分院」があります。「分院」は診察のみで分娩、入院、手術、新生児健診などは全て「本院」で行われます。

わたなべ医院本院

  • 住所:市川市奉免町 201-5
  • TEL:047-339-7033
  • 診療時間:月曜~金曜:9:00~11:30, 15:00~17:30 土曜:9:00~15:00
  • 休診日:水曜、日曜、祝

わたなべ医院東松戸分院

  • 住所:松戸市東松戸2-26-1
  • TEL:047-711-8366
  • 診療時間:月曜、木曜:15:30~18:00 土曜:14:00~16:00
  • 休診日:上記以外の曜日、祝、第5土曜日

初診は予約不要ですが、基本的には予約受診になります。

妊婦さんだけでなく、婦人科で来院されてる方もいらっしゃるので、院内は常に「混んでる」という雰囲気です。しかし予約制であることや体重、血圧は自分で測定を行うなどの工夫から待ち時間は比較的少ないです。

緊急時が時間外の場合は本院に相談してみてください。

わたなべ医院 HP

わたなべ医院の院内の様子

病院 女性

まずは病院内の施設や設備をご紹介します。

待合室・プレイスペース

待合室は明るく、様々なタイプのイスがたくさんあります。テレビが流れていたり、雑誌が置いてあったり気兼ねなく待ち時間を過ごす事ができます。

小さなお子さんが遊べるプレイスペースもあり、なんとここは床暖房!寒い時期の通院でも安心ですね♪

診察室

問診、超音波検査を行う診察室は2つあります。その日いらっしゃる先生によって部屋が変わります。診察室とは別に内診を行う内診室があり、先生側とはカーテンで仕切られています。

ドアには鍵が掛かるようになっており、服を脱ぐ前に看護師さんが名前を確認してくれますので向こう側が見えなくても安心して診察が始められます。

病室と共有スペース

入院病室は4人部屋、2人部屋、個室(家族部屋)があります。個室は予め予約をすることはできませんが、畳のスペースがあり家族も宿泊することが出来ます。

基本的には特に希望がなければ4人部屋になります。

病室の他にもラウンジとダイニングがあります。ラウンジは家族との面会や栄養指導などに使用され、ダイニングでは食事とおやつを戴きます。

新生児室

入院中赤ちゃんは日中は母子同室、夜間は新生児室に預けることになります。

また日中であっても家族などの面会者が来た時やシャワー利用、食事の時間は新生児室に預けることになります。新生児室はガラス張りになっていて中の様子が見れるようになっています。

分娩室・手術室

分娩室は2部屋あり、どちらもそのまま手術室として使用できます。分娩から帝王切開に切り替える際も移動なくそのまま臨めます。

人気の理由は…?

病院 女性

産婦人科選びで先生や看護師さんたちの対応や病院の方針を気にする方は多いと思います。この項目ではわたなべ医院のスタッフや雰囲気について詳しく書いていこうと思います!

①先生、看護師に安心感して診てもらえる

まず、わたなべ医院さんの素晴らしい所はなんと看護スタッフすべてが助産師であること!スタッフ全員が助産師というのはとても珍しいことだそうです。そして大半のスタッフが先輩ママであることです。

正直男性の先生には聞きにくい事も女性の助産師さんになら聞きやすいですよね。その際、助産師の方々は医学的な見方だけではなく「私の時はこうだったよ。」「こういう妊婦さんもいたよ。」と経験に基づいた意見をくれます。

妊娠中不安だらけのママにとってはこの言葉だけでとても勇気付けられるものです。

加えて先生方も理事長先生はベテランでありながら丁寧に話を聞いてくれるし、院長先生も親しみやすくリラックスした環境で診察してくれます。

②分娩方法が選べる

わたなべ医院では普通分娩、帝王切開に加えて無痛分娩を行っています。別途費用は掛かりますが陣痛や分娩に不安や恐怖がある方は検討してみては如何でしょうか。

ここでは無痛分娩の詳細は省かせて頂きますが、無痛分娩はどの産院でもできるといったものではありません。また無痛分娩は脊髄近くに麻酔をするものですから技術に加え経験も必要な分娩方法です。

わたなべ医院では分娩出産される方の半数以上が無痛を希望されるそうで、先生の経験も豊富です。後期の母親学級では理事長先生自ら無痛分娩について説明して下さいます。

その場で質問にも答えて下さり、私たちも十分に理解したうえで臨む事ができます。

③美味しい食事と子育て情報が得られる!

出産後、基本的には4人部屋に入院することになります。なかには「出産後は一人でゆっくり過ごしたいのに」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも、出産直後から育児は始まります。特に初めてママさんはわからない事だらけでしょう。そんな時に頼りになるのは先輩ママなのです。

オムツの着け方もおっぱいの飲ませ方もスタッフの方が教えてくれます。しかし育児はそれだけではありません。ちょっとした気になる事や抱き方、寝かせ方。

先輩ママさんに「こうしてみたら?」「うちの子はこうするよ。」なんて言ってもらうだけで少し気がラクになったり、安心したりするんです。

1日3回の食事と15時のおやつタイムはダイニングでみんな一緒に戴きます。ここでの何気ない会話も産後の疲れを癒してくれる楽しい時間になります。

わたなべ医院に通った私の体験談♡

ここからは私の体験談になりますが、わたなべ医院さんは「なんでも希望をきいてくれる!」というイメージでした。私は里帰り出産でしたし幼稚園に通う長女もいたので計画出産を希望していました。

なかには「倫理に反する」と受け付けてもらえない病院もあるようですがこちらでは私の話をしっかり聞いて「お母さんがそれが一番いいならそうしましょう。」と受け入れて貰えました。

結果的には計画出産の予定日前に出産にはなりましたが、安心と信頼はあったのでスムーズにお産が出来ました。

なによりお産中の助産師さんの優しさには感謝しっぱなしでした。入院中もなんでも相談出来たし、他の入院してる方とも仲良く情報共有できたのはいい経験でした。

自分に一番合った産婦人科選びが大切!

新生児

産婦人科を選ぶにあたって「どれをとるか!?」みたいな状況になると思います。

費用なのか利便性なのかまた別の何かなのか…。私の場合はどれをとってもわたなべ医院が一番だったので迷わずここにしましたが、みなさんそれぞれ違うと思います。

この記事を見て下さった方々の参考に少しでもなれば幸いです♪

「口コミ」「産婦人科」「体験談」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!