産婦人科口コミ!菊地病院(埼玉県深谷市)の体験談

菊地病院はJR深谷駅から徒歩約5分の産婦人科です。常勤の先生が多くいつでも分娩でき、産後もしっかりケアしてくれるので初めてでも安心、入院時に必要な物の多くは病院で準備してもらえる、など不安だらけの出産をサポートしてくれる体制がばっちり!実際の利用者の口コミや筆者の体験談を交えて紹介いたします。

菊地病院の概要

埼玉県深谷市にある菊地病院は開業して50年以上。自然分娩を基本とし、ソフロロジー法を導入した分娩スタイルをとっています。

妊娠中から出産、出産後の赤ちゃんを含め、家族みんなのかかりつけ医療機関となり、かつ専門制を生かした医療を行っている病院です。

基本情報

赤ちゃん

  • 住所:〒366-0801 埼玉県深谷市上野台371
  • 電話/FAX:048-571-0660/048-574-1760
  • アクセス:JR高崎線深谷駅 南口より徒歩5分
  • 診療時間:9時~12時、14時~18時※小児科のみ午後16時~17時半
  • 休診日:金曜・土曜午後、日祝(但し、分娩は何時でも可)

菊地病院

受付~診察~お会計までの流れ

産婦人科

菊地病院での妊婦検診の場合の流れを紹介します。

受付

受付

まずは受付カウンターに診察券と母子手帳を出します。その後自分の診察の番がくるまでに、待合室の奥にあるトイレで採尿をし、診察室手前の中待合室で体重と血圧を測ります。

体重は血圧計から出てくる紙に記録し、自分の番がきたときに看護師さんに渡します。

呼び出し

こちらの病院では番号等ではなく、名前で呼び出しをします。館内放送で自分の名前と診察室の番号が呼ばれたら指示に従って診察室へ入ります。

診察

婦人科 病院

問診や内診、エコーなどを行います。場合によっては、先生の診察前にNSTを行うこともあります。

お会計

病院 受付

診察終了後は再び待合室で待機します。名前が呼ばれたら窓口で会計をし、終了です。

ちなみに、窓口ではマイクなどは使っていないので待合室の奥のほうで待っていると、呼ばれても気がつかないこともあります。

菊地病院はこんな病院です!口コミ紹介

出産

それでは実際に利用した方の口コミや筆者の体験談を紹介します。病院選びの参考にしてみてください。

①いつでも分娩できます!

出産

ソフロロジー分娩で出産しました。私には合っていたようで楽に出産できました。
外来医師が2~3人いるので回転はいいと思います。医師指定すると待ち時間は長くなるかもしれません。私は指定したことはありませんでしたが、毎回違う先生になっても情報はしっかり引き継がれていて安心でした。看護士、助産師さんたちも優しい人ばかりでした。女医さんもいるのでいいですね。曜日を決めて行けば同じ先生になります。
出産入院中は毎朝院長先生が挨拶に来てくれました。
母子同室で不安なことがあっても助産師さんに時間をかけて相談にのってもらいました。 出典: caloo.jp

こちらの病院では産婦人科の常勤の先生が常勤で5名おり、時間・曜日関係なく分娩を受け入れてもらえます。

いつくるかわからない陣痛はただでさえ不安になるので、「いつでも大丈夫」という点は出産前の自分自身も安心できました。

②産後は個室でゆっくり

病室

私の担当医は男性ですが、とっても親切で優しく、疑問・質問にも丁寧に答えてくれます。
そのため、その先生を指名する患者が多いです。加えてイケメンですよ!
産後は必ず個室(8畳ぐらい?)なので、自分・家族の時間が過ごせます。 出典: www.qlife.jp

産後の病室は個室で、トイレ・シャワー付き、トイレ付、トイレ・シャワーなしの3タイプがあり、筆者はトイレのみがついているタイプにしました。共同のトイレやシャワーも清潔なので全く問題ありませんでした。

出産後は1人1回フットマッサージのサービスがあり、とてもリラックスできました。あまりに気持ち良くてほんの10分程度でしたが寝てしまいました。

さらに退院前には近くのホテルから取り寄せた、洋食のコース料理が御祝い膳としてでてきました!出産予定日前後は外食にもゆっくり行くことができないので、最後のデザートまでじっくり味わうことができて幸せでした。

③入院の持ち物が最小限で済む!

哺乳瓶

分娩入院に必要な持ち物はあらかじめ病院からリストをもらいますが、自分の着替えなど、必要最小限で済みます。
お母さんに必要な産褥ショーツやナプキン、母乳パッドなどが入った入院セットと赤ちゃんに必要なオムツ、ミルク、哺乳瓶、ミルトンなどのセットがもらえるので、足りなければ入院中に家族に持ってきてもらう程度で十分です。

赤ちゃんの着替えも病院にあるものを着せて、退院のときに持参した服を着せます。

また産まれたばかりの赤ちゃんの声を録音したアルバムや分娩室での初めての家族写真、赤ちゃんのおくるみなど、たくさんのプレゼントもいただきました。

赤ちゃんと家族、みんなが快適な病院

家族

菊地病院での出産は私にとって初めての出産でした。不安なことはたくさんありましたが、すべてのスタッフの方が私たちの気持ちに寄り添って対応してくれる気がして、大変なときは素直に甘えることができました。

陣痛が始まったときも「このくらいで病院行ったら早いかな?」と思いながらも、「陣痛がきたら電話しなくていいから入院道具持って直接きてね」と言われていたことを思い出し病院に向かいました。案の定、少し早かったようですが、そのまま入院。「これからもっと強いのくるけどがんばろう!」と言ってもらえて心強かったです。

産後の入院中も、初めての赤ちゃんにどう対応していいかわからくて、検温や母乳指導にきてもらうたびに質問ばかりしていましたが、めんどくさそうなそぶりは一切なく、アドバイスをくださいました。


たくさんの赤ちゃんが毎日産まれていましたが、そのすべての子を大切にしてくださる病院です。


今回の私の体験が、これから出産にのぞむ方の参考となれば幸いです。

「口コミ」「産婦人科」「体験談」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!