ディズニーランドクリスマス2016!子連れで楽しむポイントをとことん解説

2016年もやってきたディズニーランドのクリスマスシーズン。今年のテーマは「クリスマスのストーリーブック」。絵本の中から飛び出してきたクリスマスをイメージしたディズニーの世界が広がります。子連れでのディズニークリスマスは、しっかり防寒して、この季節ならではのディズニーの楽しさを存分に満喫してしまいましょう。子供が大好きなアトラクションや、ミッキーに会えるエリア、クリスマス限定のスポットをたっぷり解説します。

画像:www.instagram.com

ディズニークリスマス2016!テーマは「クリスマスのストーリーブック」

毎年人気のディズニークリスマス。今年のテーマは「クリスマスのストーリーブック」。まるで絵本の世界に迷い込んだような世界観に包まれ、幻想的なクリスマスを満喫できる演出が盛りだくさんです。

クリスマス期間には特別なレストランメニューやアトラクション、グッズがありますので、この時期しか楽しめないディズニークリスマスをエンジョイしたいですね。

子連れでディズニークリスマスは難易度が高いと思われがちですが、子供たちの大好きなスポットや寒さを気にせずに楽しめるスポットを事前に調べていけば、親子で素敵なクリスマスの思い出を作ることができますよ。

ディズニークリスマス・ファンタジー開催期間

クリスマス

ディズニークリスマス・ファンタジーは2016年11月8日(火)~12月25日(日)に開催されます。開園時間は日によって前後するため公式ホームページを確認してください。

東京ディズニーリゾート 運営カレンダー

ディズニークリスマスを「見て楽しむ」

東京ディズニーランドは単なる遊園地ではなく、イルミネーションや装飾も見て楽しめる夢の国。子連れで行くなら並ばずに見るだけで楽しめるスポットは、事前にチェックしておきたいですね。

クリスマスならではのツリーや、園内各所にあるオブジェなどは家族写真を撮るのにも最適なスポット。ぜひ家族の思い出写真を撮影しましょう。

ワールドバザールの巨大ツリーで、気分は一気にクリスマスの世界へ...

ディズニークリスマスといえばワールドバザール内にある巨大なクリスマスツリー。大きなツリーは昼間も大迫力ですし、夜になると幻想的な光を放ちます。子供たちも大興奮間違いなしですね。

一度パークに入るとワールドバザールにはなかなか戻ってこず、帰り道には子供が寝てしまうということもあるので、写真撮影は入園時にしておくのが良いかもしれません。大きなツリーの頂上まで写真に収めるには、下から覗き込むように撮影するのがおすすめですよ。

絶対見逃せない「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」

クリスマス

クリスマス限定のパレードも見逃せません。今年のクリスマスパレードはフロートごとに1冊の絵本のようにテーマが決まっていて、どのスポットで見ても楽しめるパレードになっています。

各キャラクターたちはどんなクリスマスを過ごすのでしょうか。ユーモアあふれるキャラクターたちの動きや楽しいダンスに、子供たちも大喜びすること間違いなしです!

公演は1日2回。約45分間です。シートを使っての場所取りは公演の1時間前から。冬の場所取りは寒さとの戦いになってしまうため、防寒対策はしっかりと行いましょう。また、ベビーカーの場合は畳んでの鑑賞になるので注意しましょう。

メインパレードのフロート

  1. ドナルドダックたちのアットホームなクリスマス
  2. おもちゃの世界のにぎやかなクリスマス
  3. 白雪姫とこびとたちの温かなクリスマス
  4. ミッキーマウスが友達と過ごす楽しいクリスマス
  5. 常夏のハワイで迎えるスティッチたちのクリスマス
  6. ベルとビーストのロマンティックなクリスマス
  7. アナとエルサの雪と氷の世界

フロートは以上の7種類です。子供たちが大好きなキャラクターがたくさん登場しますね。好きなキャラクターのフロートがどこに止まるのかは、パークでキャストさんに聞くと教えてもらえますよ。

人気のフロートの前は席が早く埋まりやすいので、パレードをベストポジションで見たいなら早めにどの場所を取るのか決めておくのがおすすめです。家族大人数で行く場合には、場所取りする人と子供と一緒に時間を待つ人で別れると便利ですね。パレードが始まる前にトイレやおむつ替え、授乳は済ませておきましょう。

夜のメインパレード「エレクトリカルパレード」もクリスマス仕様になっています。音楽もクリスマスソングにアレンジされ、ミッキーと仲間たちもクリスマスコスチュームで登場しますよ。(1日1回)

寒さを気にせずショーを見ながらランチ!「ホースシュー」は事前予約を

パレードは見たいけれど、寒い中並ぶのは嫌だという方には、事前予約型のショー付きレストランがおすすめです。ウェスタンランドの「ザ・ダイヤモンドホースシュー」は、ランチタイムにトイストーリーのキャラクターが登場するショーを鑑賞することができます。予約はオンラインで行うことができます。

ランチメニューはスモークチキンやラタトゥイユが入った洋食メニューで、4歳ごろからは子供向けランチも良いでしょう。小さいうちは取り分けにしても十分親子で満足できるボリューム感があります。スモークチキンはやわらかく、子供でも十分にかみ切れる固さです。骨があるので取り扱いには注意しましょう。

食事をしながらのショーなら子供も退屈せず、寒さを感じずにキャラクターを見られるのがよいですね。予約は埋まりやすいので、来園日が決まったら早めに予約をしておきましょう。

レストランの事前予約はこちらから

ディズニークリスマスを「乗って楽しむ」

ディズニーランドのアトラクションは、1人座りができるようになったら楽しめるものがいっぱい。子連れでアトラクションを満喫しましょう。

アトラクションの中にはクリスマス限定の演出があるものもあり、普段のディズニーランドとは違った楽しみ方ができるものも。ホーンテッドマンションの演出が「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」の演出になるのも有名ですね。おばけが怖くないお子さんならチャレンジしてみると楽しめるでしょう。

ディズニーランドは夜になると潮風が吹いて冷え込むため、外で乗るアトラクションは、できれば昼間のうちに乗っておくのがおすすめです。

昼間のうちに楽しみたい「空飛ぶダンボ」

子供からの人気が高いアトラクションといえば「空飛ぶダンボ」。ダンボの背中に乗って空を旅するアトラクションはとても夢があり、子供たちも喜びますよね。

このアトラクションは年齢制限がなく、1人で座って安定した姿勢を保つことができれば誰でも乗ることができます。1台に2名まで乗車できます。

ダンボは上にあがって行ってしまうので記念写真が取りにくいのですが、アトラクションの隣に写真用のダンボが置いてあるので、そちらのオブジェで写真を撮る事ができます。

風を切って飛ぶので寒さを感じやすいです。できれば昼間に乗っておきましょう。

電車好きボーイは大興奮!「ウエスタンリバー鉄道」でクリスマスのTDLを周遊

電車好きの子供なら見逃せないのが「ウエスタンリバー鉄道」。定員が多いため短い待ち時間で利用しやすく、本格的な機関車型アトラクションに子供たちは大興奮。

電車に乗ってクリスマスに心躍らせるTDLを巡るのも楽しいですね。夜に乗るとイルミネーションを一望できとても美しいですが、こちらも寒いので防寒はしっかり行いましょう。

発見がいっぱいの「トゥーンタウン」にもクリスマスがやってくる!

トゥーンタウンはディズニーキャラクターのおうちや小さなお店などが立ち並ぶ街。まるでアニメの中に入り込んだようなメルンチックな街並みの中には、子供たちの心をワクワクさせる発見がいっぱいあります。

特にアトラクションに乗らなくても街並みを探検するだけで楽しく、親子でドキドキする冒険ができるでしょう。写真スポットもたくさんありますよ。所々に飾られたクリスマスリースやツリーなどの装飾を見つけながら、クリスマス探しをしてみるのも楽しいですね。

ミッキーの家の中もしっかりクリスマス仕様に飾りつけされているのだとか。ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

ディズニークリスマスを「食べて楽しむ」

ディズニーランド内のレストランではクリスマス限定のメニューをいただくことができますよ。クリスマスという特別な日。家族で特別なメニューを食べて素敵な思い出を作ってみませんか?

「かしこまったレストランは子連れではいけない」と悩んでいた方もディズニーランドなら心配なし。子供向けメニューもしっかり用意されていて、気兼ねすることなくランチを楽しむことができますよ。

イーストサイドカフェ(要事前予約)

レストラン

イーストサイドカフェはワールドバザールにあるパスタをメインとしたレストラン。利用するためには事前にオンライン予約が必要です。当日に空きがある場合のみ10:00から店頭で予約を受け付けています。

コース料理を提供するレストランですが、子連れでも楽しめるようにお子様メニューを取り揃えています。たまにはパパママもデート気分で、お洒落なランチを楽しんでみませんか?

「スペシャルコース」2,800円

  • アンティパスト(スモークサーモントラウト、チキンのプロシュート巻き)
  • バヴェッテ、ズワイ蟹のトマトクリームソース
  • パン
  • ホワイトチョコレートとレモンのムース
  • お飲物のチョイス

クリスマスのスペシャルコースは、所々にハートをちりばめた可愛らしいコース料理。美女と野獣の世界をイメージしたメニューとなっています。クリスマスが記念日だというパパママも大満足な特別感のあるメニューです。

特別コース以外には、前菜、パスタ、デザートが自分で選べるパスタコースがあります。たくさんの種類から自分でカスタマイズできるランチは食べごたえもあり、満足感も高いですよね。

お子様メニュー「ミッキープレート」1,320円

  • コーンチャウダー
  • スパゲッティーニ・ミートソース、蟹クリームコロッケ、ソーセージ、コーン入りポテトサラダ、温野菜
  • フルーツゼリー または プリン
  • アップルジュース

お子様メニューはミッキー型のプレートにパスタやプリンが乗ったミッキープレート。12歳以下の子供におすすめのメニューです。

ミッキー型の可愛らしいプレートランチに子供達も大満足間違いなし。まだプレートを食べられないお子さんは取り分けでも大丈夫ですよ。

「低アレルゲンメニュー」1,420円

  • 豆乳パンプキンスープ
  • ミートソースのパスタ
  • ハンバーグ
  • コーン入りポテトサラダ
  • 温野菜
  • フルーツゼリー
  • アップルジュース

5大アレルゲン(小麦、そば、卵、乳、落花生)を原材料に使用してないメニューです。アレルギーにお困りの方はこちらのメニューを選ぶ事ができます。低アレルゲンメニューは大人向けも用意されているため、必要な場合は予約時や入店時にキャストさんに申し出ましょう。

また、5大アレルギーで対応しきれないアレルギーを持っている場合にはレストランにお弁当を持ち込むことも可能とされています。その場合はそれ以外の同行者はレストランメニューを注文しましょう。

プラザパビリオン・レストラン

レストラン

ウエスタンランドにある大きなレストラン。広さはディズニーランドで最大です。開拓時代のアメリカ西部に建つ美しい装飾屋根の建物をイメージしたレストランは雰囲気抜群です。

トレイを持って自分で料理を運ぶタイプのバフェテリアレストランです。子供たちが大好きなハンバーグ・エビフライをメインにしたレストランで、パークで遊び疲れた子供たちのお腹をしっかり満たしてくれるでしょう。

「スペシャルセット」1,940円

  • ベジタブルとソーセージのスープ(パスタ入り)
  • コンビネーションプレート(ほうれん草のクリームソースハンバーグ、チキンのパン粉焼き)
  • パンまたはライス
  • チーズタルト
  • お飲物のチョイス

サンタの靴下をイメージした装飾や星型に切り抜かれた飾り、雪の結晶のようなチョコレートなど、可愛らしいデザイン満載のクリスマススペシャルセット。

ママやパパも童心に返り、幸せな気持ちに満たされてしまうようなメルヘンチックなセットです。パークの中で身体が冷えても、ランチで心も体もほかほかに温まります。

お子様セット 920円(スーベニアプレート付き ¥1,920)

  • コーンチャウダー
  • ハンバーグ、海老フライ、チキンピラフ、トウモロコシ、ハッシュドポテト、ミニトマト、ブロッコリー
  • フルーツゼリー
  • アップルジュース

お子様セットはミッキー型のプレートに乗って登場。プレートは持ち帰ることができます。最後にプレートが持ち帰れると知ったら、一気に子供の食べる意欲も湧いてきそう。「お皿がピカピカになったら持って帰ろうね」と伝えてみましょう。

こちらのレストランではパンやライスの単品購入もできるので、プレートでは量が多そうだと感じたら単品にして、おかずのみ取り分けにしても良いですね。

低アレルゲンメニュー 1,020円

  • 豆乳コーンスープ
  • ハンバーグ
  • シュリンプ
  • 焼きおにぎり
  • トウモロコシ
  • ハッシュドポテト
  • ミニトマト
  • ブロッコリー
  • フルーツゼリー
  • アップルジュース

5大アレルゲン(小麦、そば、卵、乳、落花生)を原材料に使用していないメニューです。必要な場合は予約時や入店時にキャストさんに申し出ましょう。

このメニューでは対応しきれないアレルギーがある場合にはお弁当を持ち込むこともできます。荷物が重いようであれば、おかずのみ持ち込んでライスは注文する形でもよいですね。

他にもワゴンやカフェでもクリスマス限定メニューが!

クリスマス

レストラン以外にもクリスマス限定メニューは盛りだくさん。ホワイトクリスマスをイメージしたピザ(キャプテンフックスギャレー)や、3色海老中華まん(ボイラールーム・バイツ)などの軽食はもちろん、クリスマス限定のチョコレートチュロス(パークサイドワゴン)、アップル&シナモンのホットドリンクまで、パーク中のお店がクリスマス色に染まっています。

パーク内のレストランやワゴンについては以下のページで確認してみてくださいね。

ディズニーランド クリスマス限定メニュー

ディズニークリスマスの世界で、家族で最高の思い出を

ディズニークリスマスは家族で楽しめるポイントがたくさんあります。冷え込む時期なので防寒対策をしっかりと行いましょう。

子供を楽しませるためのスポットでも、いつの間にかパパやママもワクワクして笑顔になってしまうのがディズニーランドの素敵なところ。魔法の国では大人も子供も関係なく、クリスマスの物語に入り込めるのかもしれません。

帰る時にはきっと家族で「またこようね」と言いたくなるはず。ディズニーランドで最高のクリスマスの思い出を作りましょう。

「ディズニー」「クリスマス」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!