ディズニーシーはクリスマス一色!クリスマス・ウィッシュを堪能しちゃおう

ディズニーシーでは2016年のクリスマスイベントとして「クリスマスウィッシュ」を開催しています。温かなイルミネーションと幻想的なショーが特徴の、ロマンティックなクリスマスの世界。昼間はキャラクターたちの楽しいショーで盛り上がり、夜は光り輝くクリスマスのファンタジーに心が躍ります。海とクリスマスのコラボレーションで感じるロマンを家族で存分に満喫しましょう。クリスマスならではのディズニーシーの楽しみ方をご紹介します。

ディズニーシークリスマス2016!「クリスマス・ウィッシュ」

ディズニーシーの2016年クリスマスは「クリスマス・ウィッシュ」。クリスマスのきらめく世界をディズニーシーで見事に表現し、ショーやイルミネーションで私たちを夢の世界に連れて行ってくれます。

水上でディズニーキャラクターたちが元気に踊るショーや、夜の幻想的なショーでクリスマスのときめきを感じ、また子連れにも優しいディズニーのアトラクションの数々で、家族で過ごす2016年のクリスマスを最高に楽しみましょう!

ディズニーシー「クリスマス・ウィッシュ」開催期間

ディズニーシークリスマス・ウィッシュは2016年11月8日(火)~12月25日(日)に開催されます。開園時間は日によって前後するため公式ホームページを確認してください。

東京ディズニーリゾート 運営カレンダー

ディズニーシーのクリスマスを「見て楽しむ」

ディズニーシーのクリスマスは見て楽しめるポイントがたくさん。パレードはもちろん、細部にまでこだわったイルミネーションがクリスマスのきらめく世界を表現しています。

まるで星が降ってきたような輝くパークの様子は、今までのクリスマスで1番の思い出になりそう。子供たちにとっても楽しいクリスマスの景色として、ずっと心に残る宝物になるはずですよ。

1.パーフェクト・クリスマス

1日2回、1回25分のスケジュールで行われるお昼のショーです。

ディズニーの仲間たちが、クリスマスツリーやプレゼント、雪だるまなど、それぞれのクリスマスへのワクワクする思いをダンスや歌にのせて披露するミュージカルショー。楽しそうなキャラクターたちの姿に、特別なクリスマスを家族や仲間と過ごすことの素晴らしさを感じることができるでしょう。

クリスマスソングが流れるメディテレーニアンハーバーで、家族や仲間と過ごすとびっきりのクリスマスを、ディズニーの仲間たちと共にお祝いしましょう。

2.カラー・オブ・クリスマス~ナイトタイム・ウィッシュ~

メディテレーニアンハーバーで行われる夜のショープログラムです。高さ約15メートルもの大きなクリスマスツリーや小さなツリーのオブジェが水上に輝き、幻想的な雰囲気が夜のディズニーシーを包み込みます。

今年は東京ディズニーシー15周年の「ウィッシュ・クリスタル」に願いを込めて、ディズニーの仲間たちが船に乗ってクリスマスツリーを輝かせます。

夜のショーで水上で行われるため、観覧するときはかなり寒いことが予想されます。できる限りの防寒対策をしましょう。温かい飲み物を販売しているお店を調べておき、買いに行けるようにしておくとよいでしょう。ホームページでレストランやショップで販売されるメニューを調べることができます。

ショーのスケジュールはこちらから確認を

レストラン一覧

3.大人も子供も夢の世界へ...幻想的で美しいイルミネーション

夜になるとパークは美しいイルミネーションに包まれます。細かく再現された街並みに、いくつものイルミネーションが取り付けられ、本当に美しい世界です。

まるで夢の世界にいるようで、すぐに本物のサンタクロースが出てきそう。まさに絵本の中の世界のような気持ちになれます。子供たちもきっと大喜びですね。

夜のパークは寒いので、防寒対策をしっかりした上でぐるりと一周お散歩を楽しんでみましょう。また、メディテレーニアンハーバーのカヌーに乗船したり、エレクトリックレールウエイで園内を周遊したりするのもおすすめです。赤ちゃんを抱っこしていても、疲れることなく夜景を楽しめますよ。

ディズニーシークリスマスを「乗って楽しむ」

ディズニーシーのアトラクションは、子供と一緒に楽しめるものがたくさん。まだお座りできない抱っこの赤ちゃんも一緒に搭乗できるアトラクションも充実しているのです。

きょうだいで連れて行った時や、赤ちゃん連れで来園したいとき、おすすめしたいスポットがありますよ。大人向けのパークと思われがちなディズニーシーですが、全世代で楽しめるポイントがたくさんあるのです。

1.移動は少なく子連れに優しい!アラビアンコーストは子連れの味方

ディズニーシーの中にあるアラビア「アラビアンコースト」当初ディズニーシーでは、イスラム圏が宗教上の理由でクリスマスは祝わない地域もあることから、アラビアンコーストだけはクリスマスの飾り付けを行っていませんでした。

しかし近年はアラビアンコーストでもクリスマスの飾りつけをし、クリスマスの雰囲気を楽しむことができるようになりました。アラビア建築に映えるアラビア風クリスマスはとても美しいですよ。

アラビアのクリスマスは夜もおすすめ。幻想的な光に満ちたアラビアンコーストでは、花火もしっかり観られます。

アラビアンコーストにはトイレが2ヶ所あるのも嬉しいところ。しかも大きなトイレなので比較的空いています。シンドバッド付近とキャラバンカルーセル横にあるのでここでぜひトイレタイムを済ませましょう。カルーセル横の男性トイレにはおむつ交換台があり、パパのおむつ替えも安心です。

首の据わっていない赤ちゃんでもOK「キャラバンカルーセル」

幅広い年齢層が乗れるアトラクション「キャラバンカルーセル」。アラビア風の装飾が豪華な2階建てメリーゴーラウンドアトラクションです。

1階には赤ちゃんを抱いたままでも座れるベンチ型シートがあります。横だっこで座れるので首が据わる前の赤ちゃんでも乗車可能です。 ひとりでお座りができるようになったら、ランプの精ジーニーに乗ることができますよ!また、外側2列の大きな動物なら、パパママと一緒に2人乗りが可能です。

キャラバンカルーセルの1階は車いすに乗ったままでも大丈夫。車いすのおじいちゃん、おばあちゃんから生まれたての赤ちゃんまで前世代が楽しめるアトラクションなのです。

寒くなったらここ!室内アトラクション「シンドバッドストーリーブックヴォヤッジ」

クリスマス

シンドバッドと愛虎チャンドゥの冒険を追いかけるライド型アトラクション。

シンドバッドの冒険に親子でドキドキし、チャンドゥの可愛らしさに癒されるでしょう。待ち時間が比較的短いアトラクションで、乗り物に乗るために待つのが嫌だという場合でも利用しやすいアトラクションです。

室内アトラクションのため、乗車したら10分以上は暖かい屋内で座っていられます。 寒さと疲れが癒やされ、冒険が終わる頃には心の中に大切な宝物が宿っていることでしょう。こちらも赤ちゃんが抱っこのまま乗れるアトラクションです。

アトラクションは怖い!でも安心「アブーズバザール」

簡単なボール転がしゲームで景品がもらえる「アブーズバザール」。成功すればクリスマスの衣装を身にまとったぬいぐるみがもらえます。失敗しても、ここでしか手に入らないグッズがもらえるのですよ。

せっかくディズニーシーに来たのに、乗り物が怖くて何も乗れない...そんなお子さんでもボールを使ったゲームなら簡単。景品をもらったら自信をつけてくれて、アトラクションにもチャレンジできるかもしれませんよね。

2.寒さを気にせず遊べる!マーメイドラグーンなら全天候OK

ディズニーシーにある地下エリア「マーメイドラグーン」。一部のアトラクションを除き、エリアのほとんどが地下になっています。そのため天候や気温に左右されず楽しめるのが大きなメリットです。クリスマスの時期は寒い日もあり、また昼間は暖かくても夜になると冷えてくるため、暖まりたいときにはこちらのエリアを利用するとよいですね。

身長制限なしで乗れるアトラクションが多くあり、きょうだいで身長が違って乗れないアトラクションがある...という方にも安心して遊べるエリアです。

1.アリエルと一緒に海の世界へ「マーメイドラグーンシアター」

ショー型アトラクション「マーメイドラグーンシアター」。人間にあこがれる人魚のアリエルが美しい歌声で歌い上げる映画「リトル・マーメイド」の名曲の数々に注目です。

「パート・オブ・ユア・ワールド」や「アンダー・ザ・シー」など、パパやママも聞いたことがある名曲がたくさん出てきますよ。小さな赤ちゃんからお年寄りまで楽しめるアトラクションです。

2.子供たちが自由に遊べる場所「アリエルのプレイグラウンド」

身長制限なく子供たちが自由に遊べる場所が、アリエルのプレイグラウンドです。

海藻でできた迷路や洞窟を探検して楽しみます。子供だけでなくパパやママもアリエルのお気に入りの海の世界を自由に探検してみましょう。童心に返って楽しめるスポットですよ。遊び方が書いてある地図を近くのキャストから貰うことができるので、ぜひ声をかけてみてくださいね。

このスポットには水が出てくる水鉄砲のような遊び場があります。念のため着替えを持っていると安心でしょう。

ディズニーシークリスマスを「食べて楽しむ」

ディズニーシー内のレストランもクリスマスカラー一色。クリスマスらしい赤と緑の色合いを意識したメニューや、クリスマスシーズン限定のスーベニアのついたメニューまで盛りだくさんです。

今年はケープコッド・クックオフで「ダッフィーのクリスマス」も開催中。ダッフィー好きにはたまらないイベントは、見逃したくないですね!

セイリングデイ・ブッフェ

レストラン

セイリングデイ・ブッフェはブッフェスタイルのレストラン。好きなものを好きなだけ食べられるのは、家族連れに嬉しいサービスですね。

3歳未満の子供は無料なので、取り分けで好きなものを食べさせることができます。「子供の食べられるものしか注文できない」というママならではの悩みにとらわれず、好きな料理をお腹いっぱい食べられるブッフェはママの味方ですね。

利用にはプライオリティ・シーティング(ネット受付)による事前予約が必要です。

スペシャルブッフェ

  • 大人 ¥3,090
  • 7才~12才¥1,950
  • 4才~6才 ¥1,230
  • 3才以下 無料

クリスマスカラーを意識したブッフェメニューが並び、赤と緑の色合いが美しいサーモントラウトと枝豆のちらし寿司風をはじめ、カリフラワーとキノコのマリネサラダ、チキンカツのタルタルソース等のおかずはもちろん、ホワイトチョコレートムース、シフォンケーキ(メイプル風味)、ミックスベリーとメイプルのムースケーキなどのデザートも豊富です。(メニューは変更や品切れの可能性もあります)

子供向けメニューも取りそろえられているので、食べむらや好き嫌いに悩んでいるママも安心。特別な日にふさわしいおいしいメニューを家族で味わいましょう!

ダッフィーのオリジナルグッズ付!ケープコッド・クックオフ

ケープコッド・クックオフはショーを楽しみながらハンバーガーランチが食べられるレストラン。予約不要でショーランチをすることができますよ。

ダイニングエリアのステージでは、ダッフィーやシェリーメイ、ミッキーとミニーが登場する歌やダンスのショー「マイ・フレンド・ダッフィー」を行います。スープやハンバーガー、スイーツなどを食べながら見ることができます。

座ってゆっくり見られるショーは子連れにも嬉しいですよね。クリスマス期間はスーベニアつきのランチやメニューが充実しています。ぜひチェックしてみてください!

スペシャルセット、スーベニアランチケース付 1950円

  • ブラックペッパーチキン&ビーフパティバーガー
  • フレンチフライ
  • ソフトドリンク
  • ダッフィーとジェラトーニの限定ランチケース

ハンバーガーのセットに、ダッフィーとジェラトーニのイラストが入ったランチバッグがついてきます。

ランチバッグは赤と緑を基調としたチェック柄の持ち手がかわいく、ダッフィーとシェリーメイがジェラトーニ扮するサンタのそりに乗っているメルヘンチックなデザイン。

ぜひゲットしておきたい限定デザインです。配布は12月25日まで。お見逃しなく!

その他のスーベニアグッズつきメニューも注目!

  • ミルクティームース(スーベニアカップ付き) 880円
  • コーヒーカップケーキ(スーベニアデミタスカップ付き) 580円
  • ラズベリークリームのパフケーキ(スーベニアプレート付き) 880円

その他のスーベニア付きメニューも充実していますよ。「食事は済ませてしまったけれどショーが見たい」という方はスイーツの注文はいかがでしょうか。大人も楽しめる、コーヒー風味のカップケーキやミルクティーのムースは注目です。

子供も食べやすいカップ入りデザートは、カップ持ち帰り可能なのが嬉しいですね。子供たちもこの日の思い出と一緒に大切にしてくれることでしょう。

「ウィッシュ・クリスタル」のきらめきで、ディズニーシーの心ときめくクリスマスを

ディズニーシーは大きな海を囲んだシーサイドを感じる空間。ショーやエンターテイメントで楽しめるところがたくさんあるので、アトラクションにこだわらなくてもその世界にいるだけで夢の世界を堪能できますね。

抱っこの赤ちゃんが利用できるアトラクションや、子供たちが自由に遊べる場所など、遊び盛りのキッズはもちろん、赤ちゃんにも配慮された場所です。

ディズニーランドと違い、お酒が飲めるなど大人な雰囲気が漂うディズニーシーですが、実は子連れで楽しみやすいポイントもたくさん。今年のクリスマスはディズニーシーで、ディズニーキャラクターたちと一緒に素敵な時間を過ごしてみませんか?

「クリスマス」「ディズニーシー」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!