コンビニで年賀状が手に入る!?人気コンビニ3社の年賀状を徹底比較☆

今年の年賀状、デザインはもう決めましたか?どこで購入するか決めましたか?最近ではコンビニで素敵な年賀状が手に入ります。郵便局まで行くのがめんどくさい、時間がない方にはコンビニでの購入がオススメです。今回はローソン、ファミリーマート、セブンイレブンの3社のデザインと料金の比較をご紹介!

年賀状、どこで買うかもう決めた?

今年も年賀状の季節がやってきました。

毎年毎年、年賀状どこで買おうか、どんなデザインにしようか迷いませんか?最近では、年賀状はコンビニでも買うことができます。すぐ近くにあるコンビニで手に入るなんてとっても便利ですよね!

そんな便利なコンビニの年賀状のデザインと値段をローソン、ファミリーマート、セブンイレブンの3社で比較してみました!ぜひ参考にしてください!

年賀状を手作りしよう!子供と一緒にできるアイディアやおすすめソフト

関連記事:

年賀状を手作りしよう!子供と一緒にできるアイディアやおすすめソフト

年賀状を手作りしたいけれど、アイディアがなかなか思い浮かばず、結局時間…

ローソン編

年賀状印刷に関しては、ローソンは力を入れているように思います。地方に多いコンビニなので、年賀状文化の強い地方では、ローソンがよく利用されています。

フルカラーで100枚の印刷だと、6004円になります。11月4日〜11月30日までにwebで申し込むと割引がききます。割引があるのでwebで早めに申し込むのがお得ですね。

ローソンの可愛くて人気のあるデザインを少しご紹介っ!

①ジブリ

ローソンでは、ジブリのデザインを多く取り扱っています。ジブリは大人から子供まで、幅広く人気があるので、ファミリー宛に送るのにぴったりですね。

②moimoi

とってもキュートなmoimoiのデザイン。この可愛さがママ達からの人気を集めています。ママ友に送るのにぴったりなデザインですね。

LAWSON:年賀状

ファミリーマート編

あなたと、コンビニ、ファミリーマートがキャッチフレーズのファミリーマート。

ファミリーマートの年賀状はアニメのものも取り扱われており、他にもディズニーなども取り扱っているので、子供も喜ぶデザインが多く取り扱われています。

写真を入れる場合は8枚まで入れることができます。ファミリーマートで年賀状100枚印刷した場合の料金は、5745円です。10月1日〜11月20日までのweb申し込みで割引がききます。

そんなファミリーマートのオススメ年賀状デザインをご紹介っ!

①ディズニー

ディズニーのデザインが多く扱われています。毎年可愛いディズニーのデザインが注目を集め、今年もまた大人気です。子供にとても喜ばれています。

②初音ミク

ファミリーマートといえば、初音ミクですね。今年も初音ミクの年賀状は可愛くて、人気があります。学生さんなどから注目を集めているデザインです。

Family Mart:年賀状

セブンイレブン

近くて便利がキャッチフレーズのセブンイレブン。

年賀状に関しては、コンビニの中ではかなりハイグレードなものの取り扱いが多いです。豪華なデザインが多く取り扱われています。

セブンイレブンの年賀状100枚印刷の場合の料金はフルカラーで5680円です。11月5日〜11月30日までのweb申し込みで割引がきくので、早めの申し込みがおすすめです。

セブンイレブンの年賀状のデザインをご紹介っ!

①LOFT

セブンイレブンはLOFTとコラボしたデザインを取り扱っています。大人っぽいデザインで人気です。LOFTとのコラボですが、ロゴなど入っていないので送りやすいですね。

②ハイブランド

年配の方や、上司に送るのにとても喜ばれるデザインです。上品で落ち着いたデザインなので、もらった側もとても喜ばれています。

セブンイレブン:年賀状

年賀状は手作り派ママ!幸せ満点アットホームに仕上げるコツ!

関連記事:

年賀状は手作り派ママ!幸せ満点アットホームに仕上げるコツ!

年賀状も発売され、いよいよ作らねば!とやる気満々のママさん達。けれど手…

早めに申し込もう!

ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンと3社のコンビニの年賀状のデザインのご紹介とお値段の比較をご紹介いたしました。

どこのコンビニもデザイン豊富でとっても迷いますね。ニーズに合った気に入ったデザインをぜひお選びください。

年賀状は早期申込、webでの申し込みが安くなるのでオススメします。今年の年賀状は、パパッとコンビニで買っちゃいましょう!

「年賀状」「コンビニ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!