子供連れのお出かけに最適!魅力的な博物館・キッズプラザ大阪の5選

リーズナブルで都会の中にあるキッズプラザ大阪は子供のために作られた博物館。子供目線で作られていますが、ママたちの目線でも作られているようで安心できるような設備で楽しく遊べる施設です。子供たちにもママたちにも優しくテーマパークにはない魅力がたくさんあるキッズプラザ大阪で楽しいお出かけにしましょう。

キッズプラザ大阪は小さな子供から大人まで楽しめる施設♡

大阪市内にある駅近アクセスが便利なキッズプラザ大阪は、都会の中にある子供のための博物館。大阪では遠足に行く保育園・幼稚園、小学校が多いキッズプラザ大阪(筆者もも行きました)。

キッズプラザ大阪の魅力は「遊んで学べる子供のための博物館」というテーマそのもの。安心して遊べるように設備にこだわってあります。

子供たちだけが楽しめるだけでなく、ママたちも楽しめる世界になってます。その中でも特にオススメの5つのコーナーをご紹介いたします。

帰りには日本一長い天神橋筋商店街で食べ歩きやディナーもいいですよ。

キッズプラザ大阪の基本情報

  • 場所:大阪府大阪市北区扇町2-1-7
  • 最寄駅:地下鉄堺筋線扇町駅(路線図で茶色のラインです)/JR環状線天満駅
  • アクセス:(JR 大阪駅より)環状線外回りで天満駅で下車。
  • 料金:大人1400円(高校生以上)/小人(小中学生)800円/幼児(3歳以上)500円

キッズプラザ大阪でおすすめしたい魅力的なコーナー5選♡

キッズプラザ大阪は大人から子供までみんなが楽しめる施設になっています♡家族みんなで楽しめる魅力的なコーナーを5つご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね!

ピーカーブー(4Fあそぼう階)

他の施設にはあまりない赤ちゃんのための遊び場。ピーカーブーは赤ちゃん向けのプレイルームです。また就学前のお兄ちゃんお姉ちゃんも一緒に楽しめるので兄弟みんなで遊べますね。

ルームの作り、おもちゃの選定も各年齢にあわせているので安心です。授乳室も完備してあるのでお腹が空いても大丈夫。テーマパークなどにはない赤ちゃん向けのコーナーです。

お兄ちゃん、お姉ちゃんにはおもちゃで遊ぶ際に他の子供たちと取り合いにならないように遊ぶ前に順番を守ることなどを教えてから遊ぶようにさせましょう。

こどもの街(4Fあそぼう階)

キッズプラザ大阪といえば知っている人はここを想像するでしょう。ふしぎな作りで絵本の中にいるようなこどもの街は、オーストリア出身の芸術家によって作られました。

子供たちは楽しく身体を使って遊べるその遊び方は子供たち次第!このコーナーは子供たちでなくママたちも幻想的な作りや世界感にでうっとしちゃうでしょう。

親子で幻想的な非日常的世界をお楽しみください。

パーティキッチン(4Fあそぼう階)

新しい発見が子供の興味をより一層ひきます。食育コーナーのパーティキッチン。テーマ食材を五感を使って学びます。土日祝が調理プログラムを実施しています。

火曜日と金曜日はゲームなどでテーマ食材について楽しく学んでいきましょう。このコーナーで体験したことで子供たちが料理に興味を持ってくれるかもしれませんよ。将来のシェフかしら(笑)

キッズストリート(4Fあそぼう階)

他の子供たちとも一緒に遊ぶことで子供の世界をクリエイト。

キッズストリートでは、身近なものを題材としたごっこ遊びでコミュニケーションを楽しむことができます。また他の体験している子供たちともコミュニケーションがとれるのでママ友の輪も広がるかもしれません。

思わぬトラブルにも遭遇しやすいので子供たちには最低限のルールを一緒に確認してからこのコーナーで遊ぶことをオススメします。

科学(5Fやってみる階)

大人も退屈しない科学のコーナー。人が入れる大きなしゃぼんだまや、じゃぶじゃぶポンプなどの人気展示物がたくさんあるこのコーナー。このコーナーはママたちも体験できるのでただ見てるだけじゃもったいないですよ。

キッズプラザ大阪で楽しんだ後は・・・?

キッズプラザ大阪で楽しんだ後は・・・?おうちへ帰ろう。でも、たくさん遊んだあとは子供たちだけではなくママたちも疲れていますよね。

キッズプラザ大阪の近くにある天神橋筋商店街は、日本一長い商店街でたくさんのレストランがありますよ。値段もリーズナブルなので是非行ってみてくださいね。

「お出かけ」「子供連れ」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!