ママ必読!これでもう迷わない!最新の「年末調整」と「確定申告」を分かりやすく解説

毎年、年末のこの時期にワーママの頭を悩ませているものと言えば……そう、年末調整確定申告ですよね。医療費の領収書や生命保険の支払通知書を目にしながら「これはどっちだっけ」と迷っている人も多いのでは? そこで、今回は最新の情報を交えながら、ひと目でわかる年末調整確定申告の手続き方法についてお伝えします。

年末調整と確定申告ってどう違うの?

毎年、10月の下旬から年末にかけて「年末調整」が、そして、2月16日から3月15日まで「確定申告」が行われますが、そもそも、この2つの違いはなんでしょう。

年末調整とは?

会社や自治体などの事業者は、そこで働く人に対して給与を支払う際に所得税などを天引きする「源泉徴収」を行っています。

しかし、1月から12月までの一年間に源泉徴収した税金は、その人が納めるべき金額と同じになるとは限りません。なぜなら、給与の支払のあとに個人が支払う生命保険などについては事業者が把握することが出来ないからです。

このため、一年間に事業者が源泉徴収した税金額と、その人が本来納めるべき税金額を過不足なく一致させる必要があります。

この手続きのことを年末調整といいます。

確定申告とは?

税金にはさまざまな種類があり私たちはそれを納付する義務がありますが、所得税については1月1日から12月31日までに得たすべての金額を計算し、申告・納税することになっています。この手続きのことを確定申告といいます。

確定申告をやる人と聞いて真っ先に思いつくのは、ライターなどフリーランスで働く人や自分でショップを経営しているなど、いわゆる個人事業主ではないでしょうか。

しかし、会社から給与をもらっている人であっても年末調整では対応できない税金の控除を受けるために、確定申告を行う必要があります。この手続きは還付申告とも呼ばれています。

毎年のことだけど年末調整ってどうしたらいいの?

悩む 女性

毎年、11月を過ぎると会社から「年末調整」に関わる書類一式が渡されますが、どうすればいいんだっけと頭を悩ませる人も多いのではないでしょうか。

そんな人のために年末調整の書き方のポイントを整理します。

年末調整の対象になる人

12月の年末調整の対象になる人は、会社などに1年を通じて勤務している人や、その年の途中で勤務を始め、年末まで在籍している人です。

また、海外転勤などで日本国内で生活しなくなった人については、それが発生した時点で年末調整を行うことになっています。

年末調整の対象になる人とは?パートタイマーや退職した人も対象?

関連記事:

年末調整の対象になる人とは?パートタイマーや退職した人も対象?

年末調整とは簡単にいえば、毎月のお給料から天引きされてきた所得税を再計…

年末調整の必要書類と控除申告対象

書類

年末調整で出す書類は主に2種類あります。

  1. 給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書
  2. 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

なお、申告する配偶者や扶養親族がいなくても、署名捺印の上提出する決まりになっています。

また、平成28年の申告書から、いわゆるマイナンバーを記入する欄ができました。ただし、勤め先の提出期限内にマイナンバーの通知がない場合は、空白のままでも差し支えありません。

控除申告できるもの

  • 配偶者特別控除
  • 生命保険料控除
  • 地震保険料控除
  • 社会保険料控除
  • 小規模企業共済等掛金控除

このうち生命保険料と地震保険料については、支払証明書に記載してある金額が2通りありますが、12月31日までに支払う見込額をもとに計算してください。

また、生命保険を多く掛けてある人にありがちなのが、控除を受ける最大額を超えたため、残りの支払証明書を処分してしまうことですがこれは絶対にダメ。

すべての支払証明書を会社に提出する必要があるため、自己判断で捨てないようにしましょう。

2年目以降の住宅ローン控除の用紙については、対象となる人にお住まいの税務署からまとめて郵送されているので1枚ずつていねいにはがして使いましょう。

なお、汚したりなくしたりして使えなくなった場合は、すみやかに再発行の手続きをしてくださいね。

生命保険料控除とは?対象になる保険契約・控除額・申請方法まとめ

関連記事:

生命保険料控除とは?対象になる保険契約・控除額・申請方法まとめ

生命保険料控除とは、生命保険や医療保険などに加入していて保険料を支払っ…

2年目以降の住宅ローン控除は年末調整で!必要書類や書き方を解説

関連記事:

2年目以降の住宅ローン控除は年末調整で!必要書類や書き方を解説

一定の条件で住宅ローンを借りてマイホームを買った方は、住宅ローン控除を…

年末調整に失敗したかも…どうすれば?

年末調整の書類を提出したあと、ひょっこり別の保険の支払証明書が届いた……なんてことがままあります。そんなときは、年末調整のやり直しをしましょう。

翌年1月31日までなら年末調整の再計算が可能ですので、遠慮しないで会社の担当者に相談してみてください。

確定申告が必要なのはどういう人?

医療費

確定申告が必要なのは、会社などで働くワーママの場合、年末調整でも控除しきれない医療費控除などを受けるときに手続きをします。

主に確定申告をした方がいい人は次のとおりです。

  • 給与の支払いが2000万円を超える人
  • 医療費を10万円以上支払った人
  • 1ヶ所から給与の支払を受けていて、給与や退職金以外の収入が20万円以上ある人
  • 2ヶ所以上から給与の支払を受けている人
  • ふるさと納税や寄付をしたため寄付金控除を受けたい人
  • 災害にあったため、前年の給与から源泉徴収税額の徴収猶予・還付を受けた人
  • 前の年に会社を辞め、その年の年末調整を受けていない人
  • 家を購入したので初めての住宅ローン控除を受ける人
収入がいくらあったら確定申告が必要なの?主婦やパートママのための税金基礎知識

関連記事:

収入がいくらあったら確定申告が必要なの?主婦やパートママのための税金基礎…

毎年2月~3月は確定申告の時期。そもそも確定申告ってなに?主婦はしなくて…

確定申告の方法とは?

会社などで働くワーママが確定申告をするときには、年末調整済みの源泉徴収票と医療費などの領収書が必要です。所定の用紙に必要事項を記入し、署名捺印の上、源泉徴収票や領収書などと一緒に提出します。

確定申告の会場は非常に混雑するので、事前に書類を作っておくといいでしょう。

また、パソコンとプリンターが自宅にあれば、国税庁が運営するタックスアンサーというサイトの中にあるシステムを使って確定申告書を作成することができます。

国税庁 確定申告書類作成

ワーママが些細な金額でも確定申告をした方がいいその理由

ところで、申告の対象になっているにも関わらず、ちょっとくらいの還付なら申告しなくていいか……と思っている人は、あとあと損をすることがあるかもしれません。

ワーママの多くは、認可保育園や認定こども園などに子どもを預けて働いていますが、保育料の算定は、医療費控除をしたあとの所得税額で決める市区町村が多いのです。

例え、還付金の額が微妙であっても、申告をすることで保育料が月額1000円単位で変わってくることも。また、住民税は所得税額で決められるので、控除をしっかり受けることで住民税も安くなります。

めんどくさいと思っても、確定申告は行うようにしましょう。

わからないことがあれば会社の担当者か税務署に相談を

保育園 お母さん

いかがでしたか?年末調整と確定申告の違いとその方法について、少しはおわかりいただけたかと思います。

また、実際に書類を作成してみて、少しでもわからないことがあれば遠慮なく勤め先の担当者か税務署に相談してみてください。親身になって答えてくれるはずですよ。

「確定申告」「年末調整」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!