「夏のサンタクロースって何してるの?」子供の疑問に答える動画3選♡

子供のところに、プレゼントを持ってきてくれるサンタクロースさん☆秋ぐらいから、サンタクロースさんは「子供にあげるプレゼントの用意に大忙し」と子供には説明できますよね。でも、サンタクロースさんはどうでしょうか?説明難しいですよね!そんな時にサンタクロースの動画を見せてみてはどうでしょうか?大人も楽しめますよ♡

子供のころのサンタクロース☆

子供の頃、サンタクロースに手紙を書きましたよね。寝ないで来てくれるのを待っていたりしてお母さんに「早く寝ないと来てもらえなくなるよ」と注意されたりすることありましたよね!

注意されてもなぜか目が覚めてしまって寝られなくなって気づいたときにはもう朝なんですよね♪

「来年こそはサンタさんに会う」って意気込んでも毎年同じことの繰り返しなんてこともありますよね☆筆者はまさしくこのタイプでしたよ。ウキウキ!わくわくしていました♪

夏のサンタクロースは何をしてる?

サンタクロース

さて、そんな誰しもが会いたいと願うサンタクロース。クリスマスシーズンは世界中を飛び回り大忙し!

しかし、シーズンオフの夏は、一体何をしているのでしょう?皆さんは知っていますか?今回は、一仕事終えた夏、サンタクロースがどうやって過ごしているのかがよく分かる動画をご紹介したいと思います。

子供に「サンタさんは夏、どこにいるの?」と聞かれた時、自信を持ってお話してあげて下さい!

おすすめサンタ動画①夏のサンタクロース

夏のサンタクロースさんの過ごし方。まず、サンタクロースが夏の間住む小さな小屋から始まります。サンタクロースは山の中、自然たっぷりな場所でトナカイと共にクリスマスまでの間ゆったりとした時間を過ごします。

トナカイに餌をあげ「がんばったね、またよろしくね」なんて声をかけるんでしょうね!

この日はきのこ、ブルーベリーを探しに♡

この日はきのこ、ブルーベリーを探しに森に!!きれいな川を眺めながら歩いて行ききのこを摘み、ブルーベリーを摘んで帰るという動画です!

この動画は子供に見せてあげるのに一番適しているように思います!サンタクロースさんって雪景色の中にいるイメージが強いので新鮮ですよね。サンタクロースさんの夏の過ごし方にほっこりします。

夏のサンタクロース

おすすめサンタ動画②サマーサンタ

サンタクロースの素顔が覗けるような動画です!夏のサンタさんは、アウトドア派のようなんです!サーフィンをしたり釣りをしたり音楽を奏でたり!!

のんびり過ごしているんです。時には、車に乗って出かけたり、プロペラ飛行機にも乗っています!また、秋にはまき割りをしたり犬や猫と落ち葉を楽しんだりしています。

サンタさんは全てを見ています。

サンタさんは本当に多才!筆者の子供に動画を見せたらプロペラ飛行機に乗ったり、車に乗ったりするサンタさんにビックリしてました。

冬の大仕事まではたくさんの経験をしているみたいですね。最後には、話は少し考えさせられる場面も。戦争などのこともサンタさんはしっかりと見ています。

楽しい事、悲しい事。すべての国の現実と一年中、向き合っているのですね。

サマーサンタ☆

おすすめサンタ動画③サンタの休暇!

サンタさんの夏休みの歌の動画ですね!ママたちにはご存知の方もいると思います!おかあさんといっしょの曲です。

「夏のサンタクロースさん、何してるかな?」というような歌いだしでとても可愛い曲です。内容としては、「こういうことをしてるんじゃない?」というように語り掛けて「いいや!違うよ本当はこんなことしているんだよ」と教えてくれるようなストーリー性のある動画です!

お茶目で可愛い曲ですよ。

小さな子供にもおすすめ!

この曲はすごく覚えやすくて筆者はずっと頭の中でリピートしてしまうんです!小さな子供にもオススメですよ!

子供も思わず口ずさんでしまうそんな楽しいメロディーです!内容も可愛いんです♡サンタさんの謎はたくさんあるようですね!!もっともっと興味がわいてきて1年中サンタさんを思い出せそうです♪

サンタの休暇!

夏のサンタさん♡これで子供にも簡単に説明できます!

サンタ 夏

どれも魅力的な動画でしたね♡

大人が見ても楽しいように思います。サンタクロースさんってどうしても冬のイメージ強いですよね!けれど、夏のサンタさんもとても魅力的です!

子供に「夏のサンタクロースさんって何しているの?」って聞かれる前にママやパパが教えてあげてもいいかもしれませんね♪

「サンタクロース」「夏」「過ごし方」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!