育児セラピストってどんな資格?特徴や費用紹介

育児セラピスト」の資格は、子育ての専門家の資格ですが、妊娠中や子育てしながら資格取得すると、すぐに実践に活かせる資格なのです。何か生活や仕事に役立つ資格取得を考えている方にはおすすめですよ。育児セラピストの資格の特徴や取得方法、費用についてまとめました。実際に育児セラピストの資格を取得した方の体験談もご紹介します!

育児セラピストとは?

育児セラピストという資格をご存じですか?

育児の専門家として、子育ての悩みを解決する役割を担う資格です。看護師や保育士など専門職の方に資格取得者が多くいますが、この資格をとる芸能人も出てきて最近話題になっています。

この育児セラピストの資格についてまとめました!

育児セラピストとはどんな資格なの?

育児は心を育てることから始まりますが、最近子育て環境が良くないケースが増えてきたため、子供の心を育てることが上手く行われてないケースがあります。

心が上手く育っていないと、深刻な問題に発展することが多くなります。そこで、活躍するのが、育児の専門家である育児セラピストなのです。

育児セラピストの講座内容

育児セラピストは、一般社団法人日本アタッチメント協会の認定資格で、発達心理学に基づいた育児知識の伝え方だけでなく、様々なストレスにさらされる親の心を癒やすスキルを学べる内容です。

学んだ知識をすぐに生活や仕事に活かせるように、子育て現場で活かす方法、子供を持つ親などに教える方法、講師などとして広める方法も同時に学べます。

だれでも育児セラピストの資格がとれるの?

勉強

特に資格取得の条件はありません。様々な職業や年齢層の方が受講しています。

看護師、助産師、保育士などの専門職の方だけでなく、妊娠中の方や子育て中の主婦も講座を受講しています。子育て中であれば、講座の内容をすぐに実践できるので、より理解が深まりますね!

ただし、講座は2日間集中で長時間行われ、他の受講生が講座に集中できるように、子供連れでの参加はできません。

子供を連れて講座会場には入れませんが、会場近くで、同伴者が子供を連れて待機して、休憩時間に授乳されている方もいるようですよ。

育児セラピスト資格取得の流れは?

  1. 受講申し込み
  2. 受講料の支払い
  3. 講座受講
  4. 合否通知、認定申請
  5. 認定証の発効

育児セラピストは上記の流れで資格取得できます。

講座の最後に認定試験があります。試験の合否が、受講から1ヶ月ほどで登録先の住所へ郵送されます。

合格の場合、認定申請書を提出し、資格認定となります。認定証が、2~3週間後に登録先の住所へ届きます。

育児セラピストの受講コースと費用は?

育児セラピストの各コースの特徴と費用をご紹介します。

講座受講料には、テキスト代が含まれます。費用は2015年12月現在の税抜き価格になります。費用は変更となる可能性もありますので、ホームページをご確認下さい。

育児セラピスト2級

  • 受講料:40,000円
  • 認定申請料:10,000円

育児セラピスト2級は、基礎編で、すぐに育児に役立つ実践的内容の講座です。基礎理論のレクチャーとワークが2日間かけて行われます。

育児セラピスト1級

  • 受講料:90,000円
  • 認定試験料:10,000円
  • 資格認定申請料:20,000円

育児セラピスト2級認定者が対象となります。育児セラピスト1級では、さらに専門性を高めた領域の知識を学びます。

育児の専門家として「伝えるスキル」を身に付け、育児における癒しと心のバランスの提供者として、心理医学、発達心理学、コミュニケーション額についても深い専門知識を学びます。

育児セラピストシニアマスター

  • 受講料:150,000円
  • 認定試験料:10,000円
  • 資格認定申請料:25,000円

育児セラピスト1級資格取得者を対象の講座で、育児セラピストとしての学びをさらに深めた「育児セラピストの最高位」の資格です。

この講座は、育児セラピスト講座の開発者が自ら講師となります。育児セラピストの知識とスキルを教え、伝え、後身を育成することを学ぶ講座です。

育児セラピストの知識をさらに深堀をしてスキルアップを望む方にはぜひおすすめです!

育児セラピスト資格取得後はどのような活動ができるの?

保育士

育児セラピスト資格を仕事や生活に活かしている方も多いです!

看護師や保育士の方が病院や保育園で講座を開いて、自分の仕事のキャリアアップに活かしたり、資格取得したママが、自宅や児童館などで講座を開講したりしています。

ベビーマッサージやヨガなど現在の活動のプラスアルファとして活動されている方も多くいるようです。

育児セラピストの資格を取得した方の体験談をご紹介!

女性 勉強

実際に育児セラピストの資格を取得した方の体験談をまとめました。学んだことを育児や仕事に活用している方が多いようです。

具体的なエピソードがわかりやすかった!

乳児園でのお話を含め、具体的なエピソードを交えた講習は、受け入れやすく、大変有益でした。自身の乳幼児2人の成長の中での不足点に気づき、段階を踏むことの重要性と具体例を学ぶことができ、今後の指針となりました。復職してもアタッチメントの重要性を忘れず、少ないか関わりの中でも、学んだことを活用し愛着を形成していきたいと思います。 出典: www.naik.jp

講座はただ理論だけ聞いてもなかなか頭に入ってこないですが、育児セラピスト講座は、具体的なエピソードを交えた内容で、受け入れやすいので、専門家でなくても学べそうですね!

今の仕事につなげて活かしていきたい!

講座は大変わかりやすく、実際に物を使って説明してもらえたりと楽しく学ぶことが出来ました。2級よりさらに深く学ぶ中で、年齢ごとに様々な面から、子どもの姿や成長ポイントなどを見ていくことができました。また、これまでの食育、ベビーマッサージ、キッズマッサージなどをつなげ、まとめ直すことでより深い知識が身につくと感じました。早速、行ってみたいと思います。さらに、子どもへの関わりを見直し、今必要な言葉かけや対応をしていき、心を育てていける保育者に近づけるように努力していきたいと気持ちを強くした2日間でした。 出典: www.naik.jp

食育やベビーマッサージなどの子供に関わるお仕事をされている方の中にも、育児セラピスト講座を受講される方が多いです。

ママと子供を対象にしたお仕事をされている方であれば、より深い子育ての知識が身につき、仕事にも活かせますね!

年齢、職業、性別様々な人たちと意見交換

知識だけでなく、それを生かしたワークもあったのでよかったです。とても考えさせられて、難しかったのですがためになりました。今後学んだことをどう生かしていくかが大切なので、講座で学んだことを参考にして考えていきたいと思います。今回の講座では年齢も職業も性別も異なる人たちと一緒に意見交換できて、とても刺激になりました。 出典: www.naik.jp

ただ聞いているだけの講座内容ではなく、グループワークも盛り込まれています。年齢、職業、性別様々な人との意見交換は、有意義な時間になり、講座の理解も深まりそうですね!

子育て中に資格を取った!先輩ママの体験談☆

関連記事:

子育て中に資格を取った!先輩ママの体験談☆

資格を取るのって時間がかかるし、試験を受けるのは難しそうと思っていませ…

育児セラピストの資格を活かそう!

女性 勉強

今後の生活や働き方を考えて、何か資格取得しようかなと思っていたら、育児セラピストはおすすめの資格ですよ!

子育てに関わる仕事をしている方はもちろん資格が役立ちますし、妊娠中の方や子育て中の方は、資格取得のために学んだ知識が実生活にすぐに役立つというのも嬉しいポイントですね!

子育て中に資格を取りたい!どんなものが取れるの?

関連記事:

子育て中に資格を取りたい!どんなものが取れるの?

子育て中は忙しくて時間がない…でも働きたい!!と思っているママは多いと思…

「育児セラピスト」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!