子供と一緒に初詣へGO!大分の初詣スポット4選

慌ただしい12月が過ぎれば、新しい1年が始まります!お正月といえば、やっぱり初詣!独身や新婚の頃とは違って、子連れで行くとなると、人の多さや寒さ等々、気になる点が増えていくでしょう。でも、事前に下調べや下準備をして心構えをしておけば、大丈夫です!温泉の源泉数・湧出量が日本一!の大分県の初詣スポット4選をご紹介します。

山と海の両方に恵まれた、おんせん県・大分へ初詣に行こう!

大分県は湧出量も温泉数も日本一!自然の魅力あふれる大分県でお正月を過ごすなら、おすすめの初詣スポットをご紹介します。

初詣はいつまでに行くべき?

初詣に行く時期というのは、元旦や三が日、松の内の期間(お正月の飾りを飾っている期間。一般的には1月7日まで。地域によっては、1月15日までのところもあるそうです。)だと言われているようです。

子供が小さいうちは、元旦や三が日にこだわらず、1月の間にお参りへ行こう、というくらいの心構えだと、余裕が生まれていいかもしれません。

子連れで初詣に行くときの注意点

  • 定番の神社へ初詣に行く場合は、人出が多いことを承知した上で参拝する
  • 防寒対策はしっかりすること
  • 乳幼児はお昼寝の時間を移動時間に合わせるなど、子供のリズムも考慮に入れる
  • トイレの場所をチェックしておくこと
  • 時間に余裕を持たせること
  • 着替えやオムツ、小腹がすいたとき用のおやつなども用意しておくこと
  • 子ども用マスクを携帯して、様子を見て、必要と判断すれば着用させる

大分の初詣スポット4選♪

心構えの準備はできましたか?それでは、大分の初詣スポットを4つピックアップします♡

①宇佐神宮(うさじんぐう)

全国に約4万社ある八幡社の総本宮。例年、大分県内の初詣の人出が最も多いです。

基本情報

  • 住所:大分県宇佐市南宇佐2859 
  • 電話番号:0978-37-0001
  • アクセス:【電車】JR日豊本線「宇佐駅」下車。バス・タクシーで約10分【車】宇佐別府道路宇佐ICより国道10号線経由で約20分
  • 駐車場:〇 300台  400円/日
  • 営業時間:10~3月 6:00~21:00 12月31日~1月3日は終日お参り可能 ※詳細は公式HPで要確認

宇佐神宮HP

宇佐神宮の口コミ

全国に数多ある八幡宮の頂点に立つ宇佐神宮です。ご神木の数々、鮮やかな朱色の社殿の境内を見ていると清々しい気持ちになります。ここは2礼4拍1礼という珍しいお参りの仕方になります。 出典: www.tripadvisor.jp

大分県内外からも、参拝に行く人が多く、パワースポットとしても有名です。境内がとても広いそうなので、子どもと一緒にゆっくり回っていくのも、楽しそうですね。

②春日神社(かすがじんじゃ)

大分市にある850年の歴史を持つ、古い神社です。

基本情報

  • 住所:大分県大分市勢家町4-6-87
  • 電話番号:097-532-5638
  • アクセス:【電車】JR大分駅から車約8分、JR大分駅からバス約10分「春日神社前」下車 【車】大分道大分ICから約10分
  • 駐車場:有 無料
  • 例年の人出:約30万人
  • 営業時間:終日

春日神社HP

例年、大晦日から正月三が日の期間中に交通規制があるので注意が必要です。

春日神社の口コミ

大分中心街からは少し離れたところにあります。創建850年という古い神社で、大分市では参拝者の多い神社として知られています。特に、七五三や初詣には多くの人が参拝に訪れます。挙式・披露宴も行われています。 出典: 4travel.jp

大分駅から歩くと20分ほどかかるようです。町の中に佇む神社は、七五三などでも賑わい、子連れでも行きやすそうですね。

③柞原八幡宮(ゆすはらはちまんぐう)

平安初期(827年)に創建された由緒ある神社。樹齢3000年とも言われる楠木があります。

基本情報

  • 住所:大分県大分市大字八幡987
  • 電話番号:093-534-0065
  • アクセス:【電車】JR大分駅からバス約35分「柞原」下車、JR大分駅から車約20分 【車】大分道大分ICから約15分
  • 駐車場:有 500台  無料
  • 営業時間:参拝随時 ※お守り授与や祈願などは8:00~17:00

柞原八幡宮の口コミ

大分市街地西の二葉山、別名八幡柞原山の山麓に位置する古社。西寒田と並んで豊後国一宮。拝殿に上がる際に靴を脱ぐスタイルがユニーク。ご神木は樹齢500年の大楠。人影もまばらで厳粛な雰囲気を味わえる。 出典: www.tripadvisor.jp

柞原八幡宮HP

山の中にあり、神秘的な雰囲気がするそうです。階段が多いようなので、ベビーカーより、抱っこひもで訪れるほうが良さそうですね。

④宇奈岐日女神社(うなぎひめじんじゃ)

人気の温泉地の一つ・由布院温泉からもほど近いところにあります。「うなぐひめじんじゃ」とも読むそうです。

基本情報

  • 住所:大分県由布市湯布院町川上2220
  • 電話番号:0977-84-3200(宇奈岐日女神社社務所)  0977-84-3111(由布市 商工観光課)
  • アクセス:【電車】JR由布院駅から徒歩約20分 【車】大分道湯布院ICから約15分
  • 駐車場:15台
  • 営業時間:終日開放

1月1日0:00から2:00頃までお神楽が奉納され、甘酒がふるまわれる予定だそうですよ!

宇奈岐日女神社HP

宇奈岐日女神社の口コミ

湯布院の金鱗湖辺りからは少し外れた場所だ。だけど、足を伸ばしてでも行ってみる価値がある。強そうな怖そうな面構えの狛犬を前にした山門を抜け、正面に構える本殿はそれほど大きくはないが重厚で厳格な佇まい。パワースポット的な気の強さを感じる。そして、境内には「これ本物?」と思うような巨大な切り株が並ぶ。それは正真正銘の本物。平成3年の台風で参道や境内にあった144本の杉が倒伏したそうだ。その一部が祀られている。 出典: www.tripadvisor.jp

地元の人に愛されている神社だそう。観光がてら、立ち寄るのにもおすすめです。

由布院温泉観光協会

あなたと家族の初詣が、素敵な思い出となりますように!

初詣

いかがでしたか?
大分県に住んでいる方、旅行で訪れる方など、それぞれの現在のペースに合わせて、初詣の計画を立ててみられてはどうでしょうか?

子供が小さいうちは、授乳やミルクの時間を考慮したり、ベビーカーより抱っこひもの方が動きやすいと思います。

オムツが外れている子供の場合は、いつもより、トイレ休憩を意識するといいと思います。子供と一緒に、一年間の幸せを願って、初詣へぜひ、お出かけください!

「大分」「初詣」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!