赤ちゃんでも安心して遊べる!親子で遊ぼう「小麦粘土」の作り方♡

寒くなってきてなかなかお外で遊ぶというのもできなくなってきている家庭も多いのではないでしょうか?家で遊ぶといっても、選択肢が狭まってしまって、毎日同じ遊びになってしまって困っているママも多いはず。ここでは家で赤ちゃんと楽しめる小麦粘土作り方についてご紹介したいと思います☆是非参考にしてみてくださいね。

おうちの中でママと楽しめる小麦粘土☆

冬のこの時期、寒かったり雪が降ったりで、なかなかお外で遊べないことが多くなってきますよね…。おうちでおもちゃで遊ぶにしても、月齢が小さいと毎日似たような遊びになってしまって、マンネリ化してしまうこともあるかと思います。

そこで…おうちで安心して遊べる選択肢の一つとして、小麦粘土を取り入れてみませんか?

小麦粘土って?

小麦粘土って何?というママも少なくないかもしれませんね。小麦粘土とは、ご家庭によくある小麦粉を使って作られた粘土のことですよ。

小麦粉で作っているので、子供が間違って口に入れてしまっても、害がなく安全です。そして、ママに嬉しいのはそれだけではなくて、小麦粘土は簡単に手作りすることが可能なんです!おうちでいろいろな小麦粘土を作ることができます☆

小麦粘土の作り方と保存の方法♡

作り方はとっても簡単です!是非休日に粘土作りから子供と一緒に楽しんでみてくださいね!

材料

小麦粉

  • 小麦粉:適量 
  • 水:適量
  • サラダ油:少々
  • 食用色素:お好みで
  • 塩:少し

道具

  • こねるためのボール
  • 色違いを作るためのお皿
  • 食用色素を入れるためのスプーン

作り方

小麦粉

  1. 小麦粉に 塩を少し入れて混ぜます。
  2. サラダ油をほんの少しいれて、また混ぜます。
  3. 水を様子を見ながら入れます。
  4. 粉っぽさがなくなるまで捏ねます。
  5. 色がついた小麦粘土を作る場合は、適当な大きさにちぎって、食用色素を適量加えて色違いの小麦粘土を作ります。

小麦粘土の色の作り方

食用色素をうまく使って、綺麗な色を付けてみましょう☆

  • 白 何もいれない
  • ピンク 赤の食用色素を少し加える
  • 赤 赤の食用色素を加える
  • オレンジ 食用色素赤と黄を加える
  • 貴 黄の食用色素を加える
  • 黄緑 食用色素黄と緑を加える
  • 緑 緑の食用色素を加える

慣れてきたら、いろんな食材を使って、色を付けても面白いかもしれませんね♪

小麦粘土の保存方法

冷蔵庫

小麦粘土には保存できるように塩をいれていますが、痛むとカビてしまいます。どれくらいもつかですが、ラップやビニール袋に入れて冷蔵庫に入れておくと4~5日は大丈夫なようですよ☆

子供と一緒に遊びたい!小麦粘土の遊び方♡

ここでは、年齢別で遊び方をご紹介したいと思います☆参考にしてみてくださいね☆

1~2歳の子供の遊び方

  • ちぎる
  • こねる

ちぎったりこねたりして、創造力を養うことができるいい遊び方です♡ぜひ好きなだけ遊ばせてあげてくださいね♪

3~4歳

  • 大きさ比べ
  • クッキー型などの型抜きを使って

ママが一緒に遊んであげて「これとそれ、どっちが大きいかな?」など問いかければ楽しみながら学ぶことができそうです!

5~6歳

  • 動物や人形づくり
  • おままごと

動物やお人形を作って遊ぶもよし、おままごとで食事を作ったりしてもよし!この年になると遊び方も無限大ですね♡

小麦粘土でたくさん遊ぼう☆

粘土

いかがでしたでしょうか?自宅で手軽に、しかも簡単に作ることができる小麦粘土。万が一、子供が口に入れても安全ですし、自由に遊ばせることができていいですよね☆

小麦粘土で一緒に遊んで、いろんなものを親子で作って楽しみたいですね♪

「遊び方」「作り方」「小麦粘土」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!