子連れで初詣に行こう!奈良でオススメの初詣スポットを紹介

今年が良かった人もそれほどでなかった人も、来年がいい年になるように、初詣に行ってお参りし、願い事をするのが日本人の習慣です。もちろん、子供も一緒に、家族で初詣に行きたいですよね。そこで、今回は奈良県に焦点をあて、子連れにもオススメの初詣スポットを5か所ご紹介します。ぜひ家族みんなで初詣に行きましょう!

奈良県の初詣ってどんな感じ?!

奈良県には、春日神社をはじめとした世界遺産に認定されている神社・寺院があります。そのため、奈良県では初詣の時期にも、地元の人はもちろん、海外からの旅行者や県外からの参拝者など、たくさんの人々で賑わうようです。

昔からの趣のある町に、家族みんなで初詣に行ってみましょう!

子供と一緒に初詣に行こう!

初詣

せっかくだから、やっぱり子供も一緒に家族みんなで初詣に行きたい!と思いますよね。そこで、子供と一緒に初詣に行く際の注意点をまとめました。参考にしてみてくださいね。

①初詣は元旦に行かなくても大丈夫!

初詣は、地域差もありますが、一般的には「松の内」と呼ばれる1月7日までに行くと良いとされています。初詣=元旦のイメージも強いですが、元旦から3日くらいまではどうしても初詣の人々で混雑してしまいます。

混雑の中では、子供は迷子になりやすかったり、ケガもしやすくなりますので、あえて元旦ははずし、都合の良い日に行くのがオススメです。

②防寒対策をしっかりと!

防寒 子供

初詣は、1月の初旬、とても寒い頃に、屋外で行うものになります。そのため、暖かい地域であっても、冷え込む可能性が多いです。

子供は体温調節が難しいので、初詣の際は、しっかり気を配り、暖かい格好で向かうようにしましょう!

③ベビーカーより抱っこひもがオススメ!

神社やお寺は、砂利が敷き詰められているところも多いものです。赤ちゃんがいる家庭の場合、ベビーカーで移動をしようとすると、砂利でうまく動かない、という事態になることも。

予め調べるのが一番オススメですが、もし砂利が多くてもいいように、抱っこひもを用意しておくと楽に移動ができますよ♪

子連れファミリーにオススメ♪奈良県の初詣スポット5選☆

では、奈良県にある、子連れファミリーにもオススメの初詣スポットをご紹介します。来年はぜひ行ってみてくださいね♪

①春日大社

「春日大社」は世界遺産でもあり、奈良でも屈指の神社です。春日神社の初詣は、1月1日午前0時に一番太鼓が打ち鳴らされ、スタートします。

三が日は春日大社の神主さんと興福寺のお坊さんが一緒に参拝する「日供始式並興福寺貫首社参式」、国家の安泰と神楽奉奏をお祈りする「神楽始式」が行われます。

1年に1度の珍しい行事なので、家族で見てみるのも良い思い出になりますね♪

施設情報

  • 住所:奈良県奈良市春日野町160
  • 電話番号:0742-22-7788
  • 参拝時間:12月31日 18:30~17:00、 23:45~ 1月1日 20:00

口コミ

参道には、灯篭に灯が入り、癒されます。 また、多くの夜店が出ていますよ。 出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

参道のライトアップや、夜店を見てあるくのも、子供はお祭りのようで、大喜びですね♪

春日大社 公式HP

②橿原神宮

1890年、明治天皇によって建てられ、神武天皇を祀る「橿原神宮」は、奈良で1番の人出と言われる初詣スポットです。毎年大晦日のうちから、新年初めに披露される一番太鼓を待つ人々で賑わうそうです。

また、この時期限定で、普段は入ることができない内拝殿も参拝できるので、ぜひ足を運んでみましょう!

施設情報

  • 住所:奈良県橿原市久米町934
  • 電話番号:0744-22-3271
  • 参拝時間:12月31日 6:30~1月1日 20:00

口コミ

たこ焼きの特徴は参道の橋の近くにあって8個入りで500円のものが人気で行列ができています。みんな並んでいるわけですから、味は確かでしょう。 出典: yataijyouhou.com

橿原神宮の初詣の時期は、露店が300も並ぶといいます。その中でも絶品のたこ焼きを売るお店があるとか!試してみてください♪

橿原神宮 公式HP

③信貴山 朝護孫子寺

地元では“信貴山の毘沙門さん”として親しまれているお寺です。虎に縁のある神として信仰されているために、有名な張り子の「世界一福寅」をはじめ、至るところに虎が飾られています。

初詣の時期は、10日まで「毘沙門天王秘仏御開扉」を行っており、秘仏の毘沙門天王を参拝することができます。

施設情報

  • 住所:奈良県生駒郡平群町信貴山2280-1
  • 電話番号:0745-72-2277
  • 参拝時間: 12月31日 6:30~1月1日20:00

口コミ

山の上にあるお寺なので、本堂からの景色は最高です。 出典: www.tripadvisor.jp

新年の始まりを、家族みんなで神々しい景色を見ながらというのも趣があります☆

朝護孫子寺 公式HP

④長谷寺

良縁祈願、開運招福、商売繁盛、交通安全、厄除けなどのご利益で知られる長谷寺は、平成16年10月に本堂が国宝に指定されました。


元旦0時からは本尊開帳法要があり、元日から3日には「観音万燈会」が行われます。午後5時から午後8時まで、登廊の吊燈籠が点燈し、柔らかな明かりに包まれます。

燈籠の明かりの中で、厳かな雰囲気のお寺を家族みんなで初詣するのも、いい思い出になりますよ☆

施設情報

  • 住所:奈良県桜井市初瀬731-1
  • 電話番号:0744-47-7001
  • 参拝時間:12月31日 17:00~1月1日 5:00

口コミ

電車で長谷寺駅で下車、タクシーで行くと上まで登ってくれます。300段以上の階段はカットできますよ。 出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

お寺にたくさんの階段はつきものですが、子連れやベビーカーだと階段は辛いです。電車とタクシーを使って上まで上がれるとのことで、赤ちゃん連れの家族にはありがたいですね。

長谷寺 公式HP

⑤安部文殊院

大化の改新(645年)に建てられた、日本最古の寺院の1つで、華厳宗東大寺の別格本山としても知られています。御本尊は「三人寄れば文殊の智恵」の格言でも知られる文殊菩薩で、日本最大、7mもの大きな文殊菩薩像となっています。

また、除夜の鐘は、並んだ参拝客が全員つくことができるので、貴重な体験ができます。

施設情報

  • 住所:奈良県桜井市安倍山
  • 電話番号:0744-43-0002
  • 参拝時間:12月31日 9:00~1月1日 17:00

口コミ

こちら安倍文殊院の文殊菩薩様は、日本最大の大きさ何と、7メートル!
大きければ良いってもんでもないかもしれませんが、これだけ文殊菩薩で大きいと、とってもご利益がありそうな・・・。 出典: chappycrowass.jugem.jp

こちらでは、日本一のサイズの文殊菩薩像を参拝することができます。大きなスケールの仏像、子供にとってもきっと印象的な思い出になりますね。

安部文殊院 公式HP

奈良の歴史を感じながら家族で初詣を!

初詣

いかがでしたか?ご紹介したお寺、神社は、奈良県に住む人々はもちろん、県外に住む人々、外国人など、多くの参拝客で賑わう有名なところばかりです。そのため、もちろん、三が日は混雑しますが、それを過ぎれば、少し混雑も和らぐので、子供連れでも大丈夫!

また、奈良は昔、都があった土地柄、神社や寺院がたくさんあります。それぞれの神社、寺院がそう離れていないので、初詣で1か所行った後に、近くの神社、寺院を訪れるのもオススメです!

日本古来の雰囲気や趣を感じながら、家族みんなで初詣にぜひ行ってみてくださいね♪

「奈良」「初詣」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!