【子育て漫画】サンタさんきてくれてよかったね!!ママも感激の3歳児のクリスマス

まだサンタさんがよくわかっていなかったのか、クリスマスの朝プレゼントをもらってもイマイチな反応だった2歳の時。3歳になった今年のクリスマスの反応はぐぐっと良くなっていました。1ヶ月前からサンタさんへお願いして、子供は楽しみにしていた様子。そんな我が家の今年のクリスマスをご紹介します!

NOZONOTEについて

はじめまして。nozonoteという3歳の娘の育児ブログを描いております、ノゾママと申します。

ノゾ(3歳)は頑固でお調子者。そしてとてもマイペースです。
そんな我が子の日々を観察しつつ、ノゾママは子育てに奮闘しています。

パパは通称ノゾパパ。
のほほんとノゾと私を見守っています。類稀なる子供好きです。

家族一同
どうぞよろしくお願いします。

去年(2歳児)と今年(3歳児)のクリスマス

2歳児のころは、なんとなくサンタさんの存在はわかっているようでしたが、まだピンときていない様子でした。

去年のクリスマス当日の朝、どんな反応をするのかワクワクする親の期待とは裏腹に、ノゾは眠気が勝っていて、おもちゃを眺めながらボーーーーっとしていました…

反応うす!!

そんな2歳のクリスマスを乗り越えて…今年はもういろいろなことがわかっている3歳児。

もちろん、サンタさんの存在も知っていますし、〝いい子のところには〟プレゼントを持ってきてくれることも全てご存知です。


窓の外に向かって「サンタさーん。木のアイスクリームのおもちゃもってきてくださーい。のんちゃんはいい子ですよー」

と1ヶ月前から直談判していました。

そして、私もこの1ヶ月間、サンタさんの力を存分におかりして、

子供がなんでも言うこと聞く呪文「イイコノトコロニシカ、サンタサンハコナイヨ!」を使わせていただきました。

サンタサン、素敵な呪文「イイコノトコロニシカ、サンタサンハコナイヨ!」をありがとう。

そしてクリスマスイブと、当日の反応は....

前日の夜、サンタ業務を代行する私たち。

クリスマスツリーの下にプレゼントを設置。サンタさんからの手紙も用意。ノゾがサンタさんへ描いた絵にサンタさんのサインも代筆。

これで完璧だ!

そして、当日の朝。

なかなか起きてこないノゾを半分無理やり起こし、、ビデオもスタンバイ。

「はわわわわーーーー」

ここまで、想像以上にいい反応に私も感激!!

サンタさんきてくれてよかったね!!

その後、お友達が家にきたのですが…

あまりにも長いことお友達に貸せないので、最後の最後には「仲良く遊べないと、サンタさんがとりかえしにくるよ」と大人気ないこといってしまいました!

朝もらったばかりだから多少は仕方ないと思ってみていたけど…。

小一時間、いや、もっと??なかなかお友達に貸せないから…さ…。

「3歳児」「クリスマス」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!