ぐずってもOK!赤ちゃんと一緒に行ける映画館!TOHOシネマズ「ママズクラブシアター」をご紹介☆

赤ちゃんと一緒でも気兼ねなく楽しめる映画館を知っていますか!?泣いても叫んでもお互い様!話題のママズクラブシアターに行ってきました!実際に行ってみた感想、劇場内の雰囲気やオススメの席など紹介しちゃいます!また、全国各地の赤ちゃん連れOK映画館も調べてみました!あなたの街にも対象劇場があるかも!?

子供が泣いても喋ってもOKな映画館があるんです!!

子供が生まれたら、しばらくは映画館何てお預け…。

そう思っている方が多いと思います。

筆者もそう思って、妊娠中に何度が映画館へ足を運びました。

ですが、実は赤ちゃん連れOKの映画館があるんです!!

その名も、ママズクラブシアター!!

何とも分かりやすいネーミングですが、その名の通り子連れママ(もちろんパパだって!)大歓迎の映画館なんです!

TOHOシネマズが月に1~2回木曜日に各劇場で実施

全ての劇場で開催される訳ではないのですが、HPを確認したところ、全国25都道府県、52か所の劇場で開催されているようです。

自分の家の近くにあるか、TOHOシネマズの公式サイトで早速チェックしてみましょう!!

TOHOシネマズ ママズクラブシアター公式サイト

実際に行ってみると、何とも不思議な空間!!

友人に誘われ、筆者も実際に見に行ってきました!

行ってみると、今まで見て来た映画館の雰囲気からは考えられないような、とても不思議な空間で驚きました。

これから行く予定の方、行こうか迷っている方の参考に、チケットの購入から劇場内の雰囲気まで、簡単にご紹介します!

まずはチケット購入

到着後、まずはチケット購入。

筆者は上映時間の30分以上前には到着しチケット購入しました。特に混雑して並ぶ事も無く、希望の席も選べました。

別料金でチャイルドシートを付けた子供用の席も用意出来ると案内されましたが、抱っこちゃんな我が子はどっちにしろ大人しく座らないと思い、自分の席のみ購入。

因みに、劇場内で辺りを見渡してみましたが子供用の席を購入している人は見かけませんでした。

ここで大切なのは席選び!!

通常であれば中央の席を選ぶと思いますが、子連れの場合は通路側の席をオススメします。

子供がぐずった時や、おむつ替えで席を立ちたい時、通路側だと周囲に気を遣わずに済みますし便利です。

また、授乳するかもしれない人や、長時間立ってあやしながら鑑賞する事が予想される人は一番後ろの席がオススメ。

後ろに人が居ないので授乳もしやすいし、わざわざ通路に出なくても自分の席の前で立ちっぱなしで鑑賞する事も出来ちゃいます。

おむつ替えは余裕を持って済ませて!

直前になるとトイレが混むので、チケットを購入したら余裕を持って早めにおむつ替えを済ませておくのがオススメ。

開場の時間になると、劇場前にベビーカーがズラリ!

ベビーカーは劇場内に持ち込めないので、劇場の外に置いていく事になります。

開場の時間になると、大量のベビーカーが劇場前にズラリ!!

混雑具合やその劇場によると思いますが、私が行ったときにはベビーカーは畳まずに置いておけました。

劇場内は、子連れに優しい工夫が…!子連れでも本当に楽しめちゃいました!

  • 歩きやすいよう、少し明るめの照明
  • 赤ちゃんに優しい、控え目の音響

等など、劇場内は、子連れでも安全・安心なよう配慮されています。

音響が控え目と聞くとなんとなく寂しい気もするかも知れませんが、筆者は全く気になりませんでした!

また、劇場前のベビーカーの数には圧倒されましたが、かなり広い劇場だったので混雑した印象も無く席までの移動も楽ちんでした!

驚くほど自由な鑑賞スタイル!!泣いていたリ叫んでいたり、おっぱいを飲んでいたリ…!

映画館 赤ちゃん

赤ちゃんが泣いたりぐずったりしたら、通路に出て立って抱っこをしてあやしてあげたりしている親が多かったです。

泣き声はあまり聞こえなかった気がしますが、赤ちゃんの『あー!うー!』等の声は沢山聞こえました!

皆、子供がうるさいのはお互い様の精神で見に来ているので、自分の子供が声を出しても気にならなくて、本当に何の気兼ねもせずに映画を楽しめました!!

なんとなく授乳もしやすい雰囲気!

私は一番後ろの席でほとんどの時間立って抱っこであやしながら鑑賞していました。

娘はおっぱい大好きっ子の為、授乳ケープを使って授乳もしましたが、一番後ろの席で隣の席の人ともかなり距離があった為、人目もあまり気にならなくて良かったです。

同じように授乳ケープで授乳をしている人を何人か見かけましたが、劇場が薄暗いのも授乳しやすいのかなと思います!

NG:大人同士のお喋りは厳禁です×××

ママ友とお喋りしたり、親同士でお喋りしたり…。

劇場内がガヤガヤしている為、なんとなく大人同士もお喋りしやすい雰囲気ですが、ママ友や親同士での不要なお喋りはマナー違反になるので控えましょう!

子供の声の中でひそひそと聞こえる大人の声はとっても目立ちますし、何よりせっかく映画館まで足を運んで来たのですから、目いっぱい映画を楽しみたいですよね!

実は、TOHOシネマズ以外にも子連れOKデーを実施している映画館はこんなにあるんです!

ママズクラブシアターに行きたいけれど、近くに実施劇場が無い!!

そんな方の為に、他にも同じような子連れOKデーを実施している映画館をリストアップした記事を紹介させていただきます!

札幌シネマフロンティアの『親子シネマ』

上記の記事に紹介のない映画館も!!

TOHOシネマズでは北海道で実施劇場が無いようなので、貴重な存在です。

札幌シネマフロンティアHP

たまにはちょっぴり贅沢をして映画館でリフレッシュしてみては!?

映画館はなかなか気軽に行ける料金ではないですが(筆者にとっては気軽に行けないお値段です…)たまのリフレッシュにはとってもオススメです!

筆者も、久しぶりの映画館は本当に良い息抜きになりました。

子供を預けられない人にとっては、子連れでも映画を見に行けるのは本当に嬉しいですよね!

上映作品は限られてしまうので(そもそも実施日も限られていますし、基本的に子供にも優しい内容の映画が対象作品となるようなので)定期的に映画館のHPをチェックして、自分好みの作品が対象になっていないかチェックしておくのがオススメです!

「お出かけ」「映画館」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!