離乳食の保存やオムツの処理にも。コストコの簡易密閉ラップ「プレスンシール」が超便利

大型業務スーパー「コストコ」といえば安い・ビッグサイズ・便利!なフード&グッズで大人気ですよね♡そんなコストコの商品でも、今回は簡易密閉ラップ「プレスンシール」をご紹介したいと思います。ご家庭に常備してあるジップロックやラップと併用してより快適にスピーディーに家事をこなしちゃいましょう☆^^

コストコ!さあ、何を買う?に応える「プレスンシール」

今や、忙しい主婦の味方として大人気の「コストコ」。

とにかく何でもビッグサイズでお得にフード&グッズをまとめ買いできるので、小さい子供がいて普段買い物に出づらいママには、とってもありがたい存在です。

かくいう我が家も、2か月に1回、家族でコストコに買い出しに行っています。フードのまとめ買いはもちろん、日用品やベビーグッズ、家具まで何でもそろってしまうので本当に便利!

今回はそんな数あるコストコの便利グッズの中でも、簡易密閉ラップ「プレスンシール」についてご紹介します☆

「プレスンシール」ってなに?

コストコにお買い物へ行ったら、ぜひ日用品(キッチングッズ)の置いてあるエリアに行ってみてください。一際大きいラップのようなものを見つけたら、それがプレスンシール。

形はロール状になっていて、幅30cm、長さなんと約40mの超ビッグサイズ!!この商品、何がすごいのかというと、その密閉性。

これを見て下さい!

ラップよりもキッチリ密閉できるので、なんと、水を入れたコップの飲み口に張って、ひっくり返してもこぼれないんです。

くっつく材質も、食べ物はもちろん、紙や金属、プラスチックなど様々!色んなものをパッキングできちゃいます。

しかも、このビッグサイズなロールが3本で1セットなので、使用頻度の高い我が家でも、半年くらいはもつんです!とってもお得ですね♡

あなたは今すぐプレスンシールが欲しくなる!10選♡

まだまだこんなもんじゃないこのプレスンシールの力!!

ここからは、プレスンシールのおすすめの使い方を一挙に10選ご紹介したいと思います♡

おすすめの使い方① 生鮮食品の保存

コストコで買うお肉やお魚はどれも量が多すぎて...なんてお悩みのママにおすすめしたいのが、プレスンシールをつかった保存方法。

シートを大きく広げ、上部か下部、どちらかに寄せて1回に食べたい分量を間隔をあけて乗せていきます。そのあとは半分にぺタッと畳んで貼り付けるだけ。

使用するときは間隔をあけた部分にハサミをいれて切り分けてつかえます。密閉度が高いので、生鮮食品もフレッシュ長持ち!美味しくいただけますね。

しかもこれなら、ラップの様に1つずつくるまずに、一気に保存ができるので小分けにするのも楽ちんです!

おすすめの使い方② ベビー用離乳食の保存

私自身よく使用しているのが、離乳食の保存の時。とくに、手づかみ食べが始まってからは、おやきやパンケーキなどをひとつずつラップで包む作業が億劫で...。

そんな時、プレスンシールでラッピングすれば、あら楽ちん!一気に保存、使いたい量だけをハサミで切り分けて解答できるので、とっても重宝しています。

おすすめの使い方③ 子供の簡易マグに

こちらもお世話になっている使い方。子供に今すぐ飲み物を飲ませたいけど、あいにくマグは使用済み...。子供はぐずぐずしているし、洗って除菌しての手間が惜しい!

そんなときは、熱湯消毒したコップにプレスンシールをピタッとかぶせて、ストローで穴をプス!簡易マグのできあがりです。

密閉性が高いので、子供が振り回しても大丈夫♪床に落としたりしない限りは、ちょっと横倒しにしたくらいじゃこぼれません。

おすすめの使い方④ お弁当の汁もれ防止

お弁当の汁もれ防止にサランラップを使用している人も多いかもしれませんね!せっかくのお弁当が、食べる時に開けるとびっくり…。かばんの中がベタベタ…。こんな状況は避けたいもの。

サランラップでも、時々もれてしまう。そんな方に朗報♡プレスンシールを使えば、しっかりと密閉できて汁もれを避けられます。

こちらは是非おすすめしたい使い方です!

おすすめの使い方⑤ リモコンのほこり防止カバー

プレスンシールのすごいところは、様々な材質にくっついてしまうところ!そこでおすすめなのが、テレビのリモコンなどのほこり防止カバー。

たまに掃除するとビックリするくらい汚れているリモコン...。でもプレスンシールをクルクル、ペタツと貼り付ければ、ゴムやシールでとめなくてもピッタリ密閉できちゃうんです!

汚れてきたらすぐに張り替えられますし、これは便利!

おすすめの使い方⑥ 子供と一緒にクラフトづくり

実はこのプレスンシール、子供の遊びにも使える優秀なアイテム!!子供たちの感性によって色んな作品が出来上がる!

クラフト作りに是非挑戦してみては?!

窓からの光との色合いが最高ですね!

でも一体どうやって作るの?実はとても簡単なんですよ!

プレスンシールを広げた上に、色とりどりの折り紙やセロファンを散らしてペタペタ密着させて窓に張れば、簡単な飾りつけに変身!!

ね!とても簡単ですし、子供も一緒に楽しめますね♡クリスマスやハロウィンなど季節ごとに作ってみてはどうでしょうか!

おすすめの使い方⑦ 旅行時の化粧品のパッキング用

ただでさえ子供の荷物で手一杯なのに、ママは化粧品やらヘアケア用品やら、何かと荷物が多くて大変...。

そんなときは、化粧水やメイク落としを1回に使う分だけコットンに含ませ、プレスンシールの上に間隔をあけて並べて密閉保存!

コットンが渇くこともなく、使いたい分だけカットして使用でき衛生的。しかも重い液体ボトルを持たなくてOKなので、とても便利ですよ♡

おすすめの使い方⑧ 洗濯機の防水パンの汚れ防止に

これは私も目からうろこでした。髪の毛やほこりが入り込んでしまって、掃除してもすぐ汚れてしまう、防水パンのこの!コーナー部分。

ここにプレスンシールを貼ってあげると、ゴミがはいりづらくなりますね!

プレスンシールならはがし跡もベタベタしません。

おすすめの使い方⑨ 突然のおむつの処理に

おむつを捨てようと思ったら、おむつポットが満タン!替えのカセットもない!!どうしよう...。そんなときは、くるっと密閉してしまいましょう。

プレスンシールなら匂いも広がらないので、毎回でなければゴミ箱に捨てても気になりません。応急処置として使用するにはぴったりですね。

おすすめの使い方⑩ 一度開封した袋の密閉に

一度開けてしまった食品の袋。口をゴムで結んだり、専用のクリップで挟んだりしていませんか?
もちろんそれもいいのですが、いざというときに、輪ゴムやクリップが足りなくなったりして...^^;困った事があるはず!
そんなときは、プレスんシールで、開け口の部分を覆うようにくるんで巻き付けてみましょう。クリップなしでもしっかりと密閉することができますよ☆

使い方はあなた次第!プレスンシールで快適な毎日を♡

ちょっと大きめサイズなので保管場所を取ってしまうのが難点ではあるのですが、食品の保存からクラフトまで使い方は様々!幅広く使えて本当に便利です。

とくに子供の小さいママには、お弁当のおかずや離乳食が一気に密閉保存ができてしまうので、家事時短のお供にもなります。

ぜひ、コストコに行った際には購入してみてもらいたい逸品です!プレスンシールをうまく利用して、より快適な子育てライフを過ごしてくださいね♡

「コストコ」「簡易密閉ラップ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!