休日を親子で楽しもう!東京都内にある無料で楽しめる遊び場5選

子供と一緒にお出かけしたいけれど親子で楽しめる場所は限りがある、と悩んだことがありませんか?さらにお出かけとなると、交通費や施設代、食事代など意外とお金もかかります。せっかくの子供との大切な時間、親子で思いっきり楽しみたいですよね。そこで、東京都内の無料で楽しむことができる遊び場をご紹介します。

PIXTA

親子で楽しめる東京都の遊び場5選

週末や連休など休日は子供と一緒に遊びたい!でも、家族で移動するにはお金がかかるし、外出先で子供がぐずってしまうことを考えるとなかなかお出かけできないと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

さらに東京都内で子供とお出かけするには混雑状態なども気になりますよね。子供との大切な時間は何をしても楽しいですが、たまにはいつもと違った場所にお出かけしてみませんか?東京都内であまり費用をかけずに、楽しめる遊び場をご紹介します。

1.総合レクリエーション公園

総合レクリエーション公園は、江戸川区葛西地区にある約3キロにも渡って東西に連なる大きな公園です。

子供向けの複合遊具や砂場などのある「ファミリースポーツ広場」、「子供の広場」、アスレチックのある「富士公園」、ポニーに乗ることができる「なぎさポニーランド」、バラを中心にたくさんの花を楽しめる「フラワーガーデン」など、大きくわけて12カ所ものエリアに分かれています。

富士公園で子供たちと思いっきり走り回った後は、隣のフラワーガーデンでお花に囲まれながらお弁当を食べるという楽しみ方もありますよ。子供の年齢や目的に合わせていろいろな遊び場を選べるのがうれしいですね。

基本情報

  • 所在地:東京都江戸川区西葛西6-11から南葛西7-3
  • 電話:03-3675-5030(富士公園サービスセンター)
  • アクセス:東西3キロに渡る公園のため各目的の公園により異なります。詳しくはHPをご確認ください。
  • 休園日:なし
  • 料金:無料

総合レクリエーション公園

2.JRA東京競馬場 日吉が丘公園

東京競馬場内にある日吉が丘公園。「子連れで競馬場?」と思う方がいるかと思いますが、意外と子供遊具が充実しており親子で楽しめる場所の一つです。

海賊船ダービー号や海賊をモチーフとしたアスレチック遊具が楽しめる他、春から秋初旬は噴水施設(馬シャ馬シャパーク)で水遊びをすることもできます。芝生エリアもあるので、のんびりお散歩をするのもよいですね。

基本情報

  • 所在地:東京都府中市日吉町1-1
  • 電話:042-363-3141
  • アクセス:京王線「府中競馬正門前駅」から専用歩道橋にて正門まで徒歩約2分
  • 公園開放日:(1月2月12月)原則水曜日、木曜日、祝日、競馬開催日、(3~11月)原則水曜日~金曜日、祝日、競馬開催日
  • 時間:平日:10:00~16:00 競馬開催日:開門~16:30
  • 料金:平日・場外発売日:無料 東京競馬開催日:200円(15歳未満無料)

JRA東京競馬場

3.ギャラクシティ

足立区にあるギャラクシティにある一押し遊具は日本最大級のネットジムです。高さ10メートルもある3階建ての大型ネットをとび跳ねたり滑ったりしながら自由に遊ぶ姿は、大人が見ててもついつい楽しくなってしまいます。ファミリータイム、小学生タイム、と利用時間が分かれているので家族で楽しむにはぴったりの施設です。

その他にも横移動式の本格的な「クライミングウォール」、プロジェクターから映し出す映像で遊べる「デジタルきゃんぱす」、真っ白な床に好きなだけ落書きができる「ホワイトあとりえ」、未就学児専用の「ちびっこガーデン」など、一日ではまわりきれないほどたくさんの施設があります。

基本情報

  • 所在地:東京都足立区栗原1-3-1
  • 電話:03-5242-8161
  • アクセス:東武スカイツリーライン「西新井駅」東口から徒歩3分
  • 休館日:毎月第2月曜日(祝日の際はその翌日、8月は無休)、元旦※1,3,9月に連続休館あり
  • 時間:9:00~21:30(子ども体験エリアは18:00まで)
  • 料金:無料

ギャラクシティ

4.行船公園(ぎょうせんこうえん)

江戸川区にある行船公園内には子供たちが楽しめる遊具、夏はじゃぶじゃぶ池として遊べる噴水、動物と触れ合える「自然動物園」、桜やつつじなどが楽しめる日本庭園、釣り池などがあります。

特に自然動物園は「本当に無料なの?」と思うくらい多数の動物が飼育されているので十分に楽しめますよ。動物とのふれあいコーナーもあり子供たちが喜ぶこと間違いありません。

基本情報

  • 所在地:東京都江戸川区北葛西3-2-1
  • 電話:03-3675-6442(公園内:源心庵)
  • アクセス:東京メトロ東西線「西葛西駅」から徒歩15分
  • 休園日(動物園):月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月30日~1月1日)
  • 時間(動物園):10:00~16:30(土・日・祝日は9:30から) ※11月~2月は10:00~16:00 ※夏季(7月21日から8月31日)は9:30~16:30
  • 料金:無料

行船公園

5.こども動物園 本園(東板橋公園内)

東板橋公園内にある「こども動物園」です。ヤギや羊に触れる「はなしがい時間」や、モルモットを抱っこできる「だっこ時間」、「エサやり時間」とイベントごとに時間が分かれているため、事前時間を確認して出かけるのがおすすめですよ。

定期的に実施しているポニーの乗馬体験も人気イベントの一つです。動物好きのお子さんであれば、一日楽しめそうですね。

基本情報

  • 所在地:東京都板橋区板橋3-50-1
  • 電話:03-3963-8003
  • アクセス:都営三田線「板橋区役所前駅」下車 徒歩10分
  • 休園日(動物園):毎週月曜日(祝日の場合は直後の平日に振替)、年末年始(12月29日~1月3日)
  • 時間:10:00~16:30(12月~2月は10:00~16:00)
  • 料金:無料

こども動物園 本園(東板橋公園内)

子供と一緒に楽しく遊びましょう!

風船 PIXTA

東京都内で子供と気軽に遊べる公園や施設は、あまり多くないと感じている方もいらっしゃるでしょう。でも、あまり費用をかけずに楽しめる場所はいくつもあります。都会とは思えないほど自然豊かでのびのびと過ごせる場所もありますよ。

子供と一緒に過ごす時間は、とても大切な時間です。行くなら親子で一緒に楽しめる場所がよいですよね。きっと、いつもの休日が特別な一日になるでしょう。いろいろな場所へぜひ訪れてみてください。お子さんやご家族の方のお気に入りの場所が見つかるはずですよ。

今話題の記事

「東京」「子供」「遊び場」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

雨でも遊べるおすすめの屋内施設の人気記事