3月3日は女の子の初節句 ひな人形など用意はどうする?

寒い日が続きますね。でも、しばらくすると、女の子の節句、ひな祭りがやってきます。初節句を迎えるご家庭も多いですよね☆でも、初節句を迎えるにあたって、ひな人形はどうする?誰が買う?などと気になっているママも多いでしょうね。ここでは、近くに住む私の姪っ子の初節句の体験談をご紹介したいと思います☆

女の子の節句 ひな祭り♡

毎日寒い日が続きますね!でも、最近テレビであるものを目にすることが増えてきたと思いませんか?そうです!ひな祭りです☆

毎年3月3日は女の子の節句、ひな祭りの日☆彡

今年初節句というご家庭も多いことでしょう☆彡私の子供は男の子なので、直接的にはお祝いはないんですが、姪っ子(息子にとっては従姉)がいるので、姪っ子が生まれてからは姪っ子の家でひな祭りをします。

ひな人形を買うタイミング

女の子がいるご家庭だと、いつ、誰が、どこで、ひな人形を買うかって悩むかもしれませんね。ちなみに、私の姪っ子の家にあるひな人形は、姪っ子のパパさんのじじばばが用意してくれたものです。

姪っ子の初節句に合わせて、初節句を迎える前に、デパートを何軒か回って、いろいろ説明を受けて購入して持ってきてくれたそうです♪

姪の初めてのひな祭りの思い出体験談☆彡

ひな祭り

3年前、姪の初めてのひな祭りに招待されました。私自身にはまだ子供はいなかったのですが、とにかく姪っ子が可愛くてかわいくて仕方がありませんでした。

初めてのひな祭りの頃は、姪はまだ1歳にはなっていなかったんですが、たどたどしくも1人で歩けるようになっていたので、大人はみんなで「ひな人形の方に突進していかないように注意してみていよう」ということになっていました。

7段飾りのひな人形の前に、大きなテーブルを広げて、お寿司やオードブル、飲み物でお祝いをしていたんですが、みんながちょっと目を離した隙に、姪っ子が「チャンス!」と思ったのかひな人形の方へ行き、赤い掛物を引っ張ったり、お飾りを手に持ってぶんぶん振り、きゃーきゃー喜び始めました。

姪っ子の声にみんな「あっ!」と気づき、大人が姪っ子に駆け寄ったのは言うまでもありません。幸い、お雛様の飾り物は壊れる寸前で姪っ子の手から離れたのでした。

家族みんなで楽しいひな祭りを♪

ひな祭り

あと約1か月半でひな祭り!まだ初節句の用意をしていないというママの皆さん、是非、パパやおじいちゃんおばあちゃん巻き込んで相談してみてくださいね♡

初めてのことってやっぱり自然とやってあげたくなるのが親心だと思います♪お飾りやご馳走など用意して、家族みんなで楽しいひな祭りにしましょうね♡

「初節句」「ひな人形」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!