笑顔でバイバイすれば子供は泣かない!?1歳で保育園に預けた私の体験談

ママと離れての集団生活。子供には人生で初めての大きな試練ですよね。でもそれはママにとってもとてつもない試練なんです。泣いている我が子に見送られ、後ろ髪ひかれる思いで仕事に行くのも結構精神的にきつかったです・・・私も泣きながら仕事に向かったこともありました。でも大丈夫。子供は親が思っている以上にたくましく成長してくれています。

初めての保育園。ママも子供も試練です。

我が子を初めて保育園にお願いしたのは1歳の時でした。

当たり前のことですが、それまでは毎日一緒に過ごしてきた息子です。

時々おじいちゃん、おばあちゃんに預けたりもしていましたし、人見知りもなかったのできっと楽しく通えるだろうと思い、保育園にお願いすることは私自身なにも抵抗もありませんでした。

最初は泣くだろうか?泣いてくれなかったら寂しいな。そんなことをのん気に考えていました。

ここはどこ?ママと離れて大泣き

泣く

いざ保育園に連れて行くと最初は自分が持っていないおもちゃに大喜び。私もドキドキしていたので、その様子を見てホッとしたのを覚えています。

ですがバイバイするとき、ママがいなくなるということがわかったのかわーわー大泣き。子供にとってママと離れるということはどんなに不安で、心細いことでしょう。

初めての先生、お友達、そして集団生活。

まだ1歳の息子はなんで置いて行かれるのかわかりません。そんな息子をみたら私まで泣いていました。

先生に抱えられ必死にママのところに来ようとする我が子。

胸が締め付けられる思いでした。

笑顔でバイバイしてあげて

バイバイ

お迎えに行っても私をを見るなり大泣き。先生に一日の様子を聞くとバイバイしてからも泣いていたそうです。

その日はお家に帰っても機嫌が悪くべったりでした。次の日も次の日も保育園に連れて行こうとすると泣いてしまいます。

仕事をすると自分で決めたのに。

息子を見ていると間違っていたのか、まだまだ一緒にいてあげるべきなのか、送ってすぐ旦那に泣きながら電話したこともありました。

お菓子で釣って連れて行ったこともあります。

そんな時先生に「笑顔でバイバイしてあげてください」と言われ、はっとしました。

今までバイバイするとき、泣く息子が可哀想で私は悲しい顔をしていたのです。それを見た息子は泣いてしまっている。

息子を不安にさせていたのは私だったのです。

子供を成長させよう!幼稚園・保育園に通わせたときの子供の成長とは

関連記事:

子供を成長させよう!幼稚園・保育園に通わせたときの子供の成長とは

幼稚園や保育園に通わせるという決断は、親にとっては子離れの第一歩。子供…

子供の成長。かけがえのない財産。

男の子

笑顔でバイバイするようになって、驚くくらい元気に通ってくれるようになりました。

ここは楽しいところ、ママは絶対お迎えにきてくれること。息子なりに理解してくれたようでした。

私との生活だけでは経験させてあげれないこと、色々な体験する息子はたくさんのことを吸収してみるみる成長していきました。

ご飯もいっぱい食べて、いつのまにかミルクも卒業、おむつもあっさりとれました。これも先生のご指導あってのことだと実感しています。言葉も早かったように思えます。

息子は幼稚園に行ったため保育園とは2年ほどのお付き合いでしたが、ここで得た経験は活かされおり、泣くこともなく楽しそうに通っています。

初めての保育園はきっと子供にとって大きな試練です。ママにとっても子供の泣き顔を見ながら仕事に行くのは辛いことだと思います。

ですが子供はたくましく成長してくれています。子供にとってかけがえのない財産になったのではないでしょうか。

これからも保育園で学んだことを大切に、すくすく成長してくれると思っています。皆様にも私と息子の体験が少しでも役に立てたら幸いです。

「保育園」「1歳」「0歳児」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!