子供と一緒に!とっても簡単!おいしいバレンタインスイーツレシピ7選❤

もうすぐやってくるバレンタイン❤パパやおじいちゃん、大切な人に、どんなチョコレートを贈ろうかな(*^_^*)と悩んでいるみなさん!今年は手作りスイーツのプレゼントはいかがですか?子供と一緒に手作りすれば、更にますます喜んでもらえること間違いなし!しかも親子で料理って、食育にものすごく良いそうなんです☆

大好きな家族やお友達へ❤心をこめて親子でクッキング!

大好きな家族や大切な人のことを思いながら、親子でワイワイと料理をするのって、とっても楽しいですよね❤

一緒にキッチンに立って料理をしてくれるなんて、ほんのわずかな何年かだと思うんです。女の子だったら中学生、高校生になっても彼氏へのプレゼントを作ったりするかもしれませんが、ましてや男の子だったら…

うちの子は8歳ですが、「一緒に作ろー♪」と誘っても、少し前までは大喜びで走ってきてくれたのに、すでに、面倒くさいなどと言われてしまってます(^_^;)

それでも今年はパパとおじいちゃんのために、一緒に色んな話をしながらチョコスイーツを作ります!

いつもは恥ずかしくて話せないことも、おいしいスイーツを作りながら、ぼそっと話したりして。もちろん出来たてを、まずは子供と試食しましょう!

キッチンが粉まみれになっても、机がチョコでベタベタになっても、家族や大切な人の喜ぶ顔や作っている子供のキラキラした笑顔を思い浮かべて、後でのんびりと掃除すればいいですよね☆

子供と作れる!簡単バレンタインスイーツレシピ❤

子供が一緒に作っても安全で、火や包丁を極力使わずにできる、とっても簡単でおいしいスイーツレシピばかりを集めてみました。

お子様と、どの工程ならできるかを相談しながらワイワイ楽しく作ってみてくださいね!

1.かんたんデコトリュフ

材料はチョコレートとビスケット、少量の生クリームだけという、少ない材料でとってもおいしい、しかもとってもかわいいデコチョコトリュフです。

トリュフさえ作ってしまえば、あとは子供と一緒に思い切りかわいくデコっちゃいましょう❤

写真のように棒にさして一つずつラッピングしてお友達にプレゼントもおススメ!

帰りの遅いパパにはテーブルの上に花のように飾っておけば、仕事の疲れも一気に吹っ飛んでしまいますね♪

チョコと砕いたビスケットを丸めて作る簡単トリュフなので、2歳位でも一緒に作れます♪

子供と一緒にできるポイント

  • 溶かしたチョコと砕いたビスケットを手で丸める
  • トリュフを好きなお菓子でデコる

☆かんたんデコトリュフの作り方☆

2.チョコクランチ ミニ

チョコレートの方は、クッキーを砕いてチョコと絡め、形づくって冷やすという一番簡単なレシピです。キャラメルチョコレート味の方は、湯煎ではなく電子レンジを使うので、こちらも安全で簡単!材料をレンジで溶かして絡めただけとは思えない、とっても手が凝っている仕上がりです。クッキーやコーンフレークの代わりにフルーツグラノーラを使ったり、アーモンドを砕いたものやココナッツ、好みのドライフルーツを細かくして絡めてもおいしいですよ♡
2歳位から一緒に作れると思います。

子供と一緒にできるポイント

  • クッキーを砕く(ビニール袋に入れて、たたいて細かくすると簡単です)
  • チョコレート液とクッキーなどをぐるぐる混ぜる
  • 一口サイズでシートにのせる

☆チョコクランチの作り方☆

3.チョコラスク

有名な某ラスク店にも負けないおいしさのチョコラスク。

プレゼントする相手の好みによって、ビターやミルク、ホワイトなど、チョコレートの種類を変えてみるのもいいですね。

出来上がったラスクに、チョコペンなどで更にデコったり、メッセージを書いたりするのもおススメです♪

3歳くらいからお手伝いできると思います。

子供と一緒にできるポイント

  • チョコレートを湯煎にかけて溶かす
  • フランスパンをチョコレート液にひたして、天板に並べる

☆チョコラスクの作り方☆

4.フォーチュンクッキー

クッキーが熱いうちに半分に折り畳み、その間にメッセージを入れるという、少し手が凝ったレシピです。

でもクッキーを食べて中のメッセージに、思いを込めたメッセージが書いてあったら…

そんなものを子供からプレゼントされたことを想像するだけで、うれしくて泣けてきてしまいます(ToT)

メッセージじゃなくても子供が書いた絵が入っていてもうれしいでしょうね♪クッキーの表面も、親子で楽しくデコりましょう!

中に入れる紙にメッセージや絵を描けるのは0歳から?!デコのお手伝いができるのは2歳位から、クッキーを作るお手伝いができるのは、5歳位からではないかと思います。

子供と一緒にできるポイント

  • 粉をふるう
  • ハンドミキサーで泡立てる
  • メッセージや絵を描く
  • 出来上がったクッキーをデコる

☆フォーチュンクッキーの作り方☆

5.カンタン濃厚チョコムース

火をつかわずに、電子レンジでチョコレートを溶かすので、小さいお子様でも作れるレシピです。

大量に作って配る友チョコにもおすすめ。チョコペンでメッセージを書いたり、生クリームやフルーツで飾って、豪華なケーキ仕立てにするのもいいですね☆

3歳位からお手伝いできると思います。

子供と一緒にできるポイント

  • 溶かした材料をぐるぐる混ぜる
  • 飾りつけをする

☆カンタン濃厚チョコムースの作り方☆

6.チョコスコーン

大人気のスコーンに、チョコチップを入れ、大人も子供も大好きな味に。ヨーグルトを入れて作るので、おいしいのにとってもヘルシーなレシピです。

作り方はとっても簡単!ホイップクリームや好みのジャム、メープルシロップを塗って食べるとまた違った味が楽しめますよ☆朝食にもぴったりです。

2歳位からお手伝いできると思います。

子供と一緒にできるポイント

  • 出来上がった生地を手で丸める
  • 天板に並べる

☆チョコスコーンの作り方☆

7.炊飯器でパパッと簡単!しっとりチョコレートケーキ

材料を全て炊飯器に入れ、スイッチをオンするだけの簡単レシピ。炊飯器のふたを開ける時のドキドキがたまらないんです!

オーブンと違って中が見えないんですよね。炊飯器のふたを開けるのは子供の役目かな♪

ぷっくりと膨らんだケーキを見て、「お母さん!ケーキがふくらんでるよ!いいにおいがするよ!!」と目をまんまるにして叫ぶ子供の笑顔が目に浮かびますね。

3歳位からお手伝いできると思います。

子供と一緒にできるポイント

  • 材料をぐるぐる混ぜる
  • 炊飯器のスイッチオン!

☆炊飯器でパパッと簡単!しっとりチョコレートケーキの作り方☆

2016年のバレンタインはココで!話題の人気チョコレートショップ10選☆

関連記事:

2016年のバレンタインはココで!話題の人気チョコレートショップ10選☆

バレンタインデーが近づいてきました。お店でも、冬の新作や期間限定の商品…

作っている時間も食べている時間も、親子の素敵な思い出に❤

料理

どれも簡単で、手に入りやすい材料ばかりを使ったレシピを集めました。

お手伝いができる年齢は、その子供によって違うので、書かれている年齢をちょっとだけ参考にしていただいて、親御さんが様子を見ながらお手伝いをしてもらって料理をすすめてくださいね!

子供と一緒にスイーツを作っている時間も、貴重な親子の思い出となります。

出来上がったスイーツをみんなで食べたり、プレゼントして喜んでもらうことも、親子の幸せな思い出となります。

みなさんもこんな素敵な思い出を、少しずついっぱい増やしていっていただきたいです(*^-^*)

「簡単」「バレンタイン」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!