子供と一緒に作ろう!簡単バレンタインスイーツレシピ♪

2月14日はバレンタインデーです。日ごろお世話になっている方々に、手作りお菓子で感謝の気持ちを伝えてみては?ここでは、子供もお手伝いできるような、簡単なお菓子のレシピを集めました。作って楽しい、食べておいしいレシピがたくさんあります。素敵なバレンタインデーを過ごす参考になれば嬉しいです。

感謝の気持ちを込めて、手作りのお菓子はいかがですか?

もうすぐバレンタインデーですね。高級なスイーツやブランド品もいいですが、家族やお世話になっている方々に、感謝の気持ちを込めて手作りのお菓子をプレゼントするのはいかがでしょうか?

お菓子作りは、子供達も大好き。
特に2歳以降の子供は、自我が芽生えてきて「自分でやりたい!」「何でもやりたい!」気持ちがどんどん膨らんでくる時期です。彼ら、彼女らにとってキッチンは、楽しいことがあふれている場所なんです。

一緒にお菓子を作ることで、そんなわくわくした気持ちを満たしてあげられるといいですね。

普段のおやつにも!おすすめの簡単スイーツレシピ♪

レシピ

それでは、子供と一緒に作れるスイーツのレシピをご紹介します。

キラキラ?大人め?デコレーションで楽しもう簡単デコトリュフ

デコの土台となるトリュフも、ビスケットとチョコレートで簡単に作れます。ライスパフや砕いたコーンフレークなどを混ぜても、食感が変わって楽しいですよ。

市販のかわいいお菓子や製菓材料で飾ったり、顔を書いたりといろいろなデコが楽しめます。トリュフの表面がしっかり固まってからデコレーションするのが、上手に作るポイントです。

簡単デコトリュフ

市販のカップを使って生チョコタルト

市販のタルトカップを使えば、ミニタルトも簡単に作れます。チョコレート&フレッシュフルーツの組み合わせが楽しめるのは、手作りならではですね。

痛むのが早いので、作ったら早めに食べましょう。プレゼントの場合は、ナッツやドライフルーツなどのトッピングをおすすめします。

簡単生チョコタルト

クッキーにチョコを挟んだ簡単で美味しいチョコサンド

ちょっぴり塩味を効かせたクッキーと、甘いチョコレートがマッチします。クッキーは甘さ控えめなので、チョコレートはミルクやスイートが合うようです。

クッキーの型抜きがカワイイですね。「どんな模様にしようか?」などと子どもと相談しながら作るのも楽しいです。

贈る相手の名前のイニシャルやメッセージを型押しで入れてもいいですね。

バレンタイン☆簡単チョコサンドクッキー

ワンボールで作れちゃう!スノーボールクッキー

さっくりとして甘い口どけのスノーボールクッキーのレシピです。材料が少ないので、思い立ったらすぐに作れますね。

ちょっとお団子がいびつになっても、それがまた可愛らしさになるのがいいところです。ココアや抹茶、イチゴパウダーなどのアレンジも楽しめますね。

ワンボールで作れちゃうサクサクのスノーボール

軽い口当たりが美味しいガトーショコラ

本格的なガトーショコラをバレンタインに作ってみてはいかがでしょうか?甘さが足りないと思ったら、ホイップクリームを添えるのもおすすめ。

表面のひび割れは、上手に焼けた証拠。ホットコーヒーやミルクと一緒にいただきたい一品です。

軽い口当たりのガトーショコラ

子供と一緒に楽しくクッキング♪

お菓子作り

簡単でおいしくできるレシピを集めてみました。寒い季節、家の中でゆっくりとお菓子作りもいいですね。

ちょっといびつになってしまっても、思いがたくさん詰まったお菓子はきっと喜んでもらえるはずです。
お子さんとの楽しい思い出づくりに、いかがでしょうか?

「簡単」「バレンタイン」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!