ディズニーリゾートホテルで赤ちゃんにも安心のホテル5選

大人から子供まで大好きなディズニーリゾート。旅行を計画する上で、ホテル選びも重要ですが、赤ちゃんがいるご家庭は心配は尽きないのではないでしょうか。それでは、今回は赤ちゃん連れにも安心なディズニーリゾートにあるホテルをサービス別にご紹介します。

エミオン東京ベイ

開業周年を迎えるホテル 「エミオン東京ベイ」は、自宅のように安らいでほしいという思いから全室洗い場付きバスルームになっています。

旅行にトラブルはつきものですが、突然の雨でも慌てる必要はありません。靴乾燥機を使うことができますので、次の日お気に入りの靴で過ごすことができます。

また、1歳未満の赤ちゃん限定でベビーベッドの貸し出しも行っているので、初めての旅行にもピッタリ!

費用

料金は時期によって変更します。またプランで組まれているのでプランによって値段に違いがあります。
ホームページ確認した方が良いでしょう。

ホテル エミオン東京ベイ

オリエンタルホテル東京ベイ

子供の成長によって2つのタイプの部屋を用意している、「オリエンタルホテル東京ベイ」。

離乳食を温めるための電子レンジはもちろん、“高いベッドで寝ると赤ちゃんが落ちてしまうのではと心配”という声から生まれた広々スペースでローベッドもママにとってはポイントが高いですね。

費用

費用はこちらになります。

オリエンタルホテル 東京ベイ

浦安ブライトンホテル

ママもパパも寛げる、ゆったりしたお風呂場や落ち着いた雰囲気のある「浦安ブライトンホテル」は、ハイハイをする赤ちゃんも嬉しい快適なフローリング仕様。

そして、天井や壁に映像を映すおやすみホームシアターや子守唄内蔵のぬいぐるみの貸出があるので、慣れない環境で泣いてしまう赤ちゃんも安心です。

浦安ブライトンホテル

ディズニーアンバサダーホテル

ミッキーやドナルドの思わずキュン!なキャラクターのお部屋や、1階にあるレストラン「シェフ・ミッキー」では、事前に予約をすればキャラクターに会えちゃう「ディズニーアンバサダーホテル」。

お部屋にあるベッドは、下にもう1台ベッドがあるので、寝相の悪いお子さんも安心。また、2階に授乳室やオムツ替え台は夜11時まで利用できます。紙おむつやベビーフードがなくなった時は、ホテル内のお店で購入可能です。

ディズニーアンバサダーホテル

パーム&ファウンテンテラスホテル

道路を挟んで落ち着いたタイプと陽気なタイプという異なる雰囲気のあるホテルがある「パーム&ファウンテンテラスホテル」は、ディズニーリゾート周辺のホテルの中ではリーズナブルなところが特徴です。


全てのお部屋がバス・トイレ別で、加湿器も完備。ロビーでの手続きの間には、1階にあるキッズエリアには絵本もあるので退屈することはありません。急な発熱時には、幼児用体温計やアイスノンの貸し出しも出来ます。

パーム&ファウンテンテラスホテル

ホテル選びもこだわりましょう

赤ちゃんとの旅行は、寝返りした時に落ちてしまうのではないか、初めての場所に慣れなくて泣いてしまうのではないかなど、ママもパパもドキドキの連続なのではないかと思います。

今回ご紹介した内容がディズニー旅行のホテル選びのお役にたてたら嬉しいです。

「ディズニーリゾート」「ホテル」「赤ちゃん」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!