3歳の女の子を持つシングルマザー、加護亜依 元モー娘。メンバーとの友情と娘への想いとは?

元モー娘。で大人気だった加護亜依さん。紆余曲折を経て、シングルマザーとして今頑張っておられます。そんな加護亜衣さんの娘さんへの愛情を中心にまた、芸能界引退を考えたエピソード、辻希美さんやメンバーとの友情にも触れ、ママになった加護亜衣さんの奮闘ぶりをネットやご自身のブログから紹介します。

元モーニング娘、加護亜衣さんの現在!

皆様ご存じのかつての人気絶頂グループモーニング娘の元メンバー加護亜衣さんは現在、シングルマザー。お仕事の傍ら、子育てに奮闘中です。

当時は、子供から大人まで、ものすごい人気でしたね!中でも小柄で可愛い加護亜衣さんは「加護ちゃん」のニックネームで大人気でした。

そんな彼女が芸能界引退を考えていたということをフジテレビ放送の「ノンストップ!」(月~金午前9:50)に出演中に話されていました。

3歳になる娘さんのためということです。ご自身への世間のバッシングがお子さんに向けられることを避けたいという・・。

母として、子供さんを守りたいという加護亜衣さん。様々な紆余曲折を経た現在の彼女について、書いてみます。

加護亜衣さんプロフィール

それでは、加護亜衣さんのプロフィール、経歴をご紹介いたします!

  • 1988年2月7日生まれ
  • 「ASAYAN]のオーディションに合格し、12歳でモーニング娘に加入
  • 辻希美さん、矢口真里さん、ミカさんと組んだユニット「ミニモニ」が大人気。平均年齢14.8歳というデビューシングル初登場首位の最年少記録を更新させた。
  • モーニング娘卒業後、辻希美さんと「W」を結成。
  • 2007年~2009年  喫煙、芸能活動休止、自殺未遂、不倫、所属事務所とのトラブル等、様々な苦難
  • 2011年 結婚、妊娠、出産
  • 2014年 ガールズユニット「Girls Beat」結成
  • 2015年 離婚

人気絶頂からスキャンダル、離婚へ

デビュー当時から人気絶頂だった加護亜衣さんですが、上記のとおり、喫煙騒動を発端にスキャンダルが次々と・・。一時は結婚、出産と幸せを掴んだかに見えたのですが、夫の逮捕でそれが一転!

精神のバランスをもくずしてしまいました。そして、離婚へ。

波乱万丈な出来事の末、現在はシングルマザーとして娘さんのみなみちゃんに、ひとかたならぬ愛情を注いで子育て奮闘中です。

加護亜衣ブログ

メンバーとの友情と加護さんの娘への愛情エピソード紹介

それでは、加護亜衣さんと元モーニング娘のメンバー、特に仲の良い辻希美さんや恩師であるつんく♂さんとの熱いエピソードをご紹介いたします!

辻希美さんとの友情

まずは、ミニモニや「W」でいっしょに活動した辻希美さんとのエピソードをご紹介いたします。

子供、見てあげる!

引退を考えた時、辻さんが言ってくれた言葉。加護さんは、とても感謝しているそうです。ノン(辻さん)が何かあったら子供を見てあげると言ってくれたから、芸能界引退をとどまったと加護さんは語っています。

友情がなければ、出ない言葉。お二人の信頼関係が見えますね。

辻さんのお誕生日に加護さんが出席!

ここで、10年ぶりのツーショットが見られました。お二人とも、楽しそう!「W」の復活かとも報じられました。ファンは大喜びでした。かねてから、囁かれていた不仲説は払拭されました。

ダブルユーをまた、見たいですね!

モーニング娘。の仲間たちからの励まし!

元メンバーの仲間たちが加護さんが引退を考えた時に言ってくれた言葉は「まだ、できるでしょう!」

この言葉に背中を押されたという加護さん。やはり、仲間同士の友情は年月が経っても変わらないのですね!

恩師つんく♂さんへ感謝と謝罪

つんく♂さんのニュースを見て
とても驚きました。

私がデビューしたての頃、つんく♂さんに言われた言葉が今、身に染みて感じています。

「もし身体が不自由になったとしても声さえあれば歌うことができる。声を大事にしなさい。」

歌うことの楽しさ
歌うことの難しさ
たくさんたくさん教えて頂きました。 出典: www.diamondblog.jp

離婚後、子供さんと2人で頑張る決意をしたころ、恩師であるつんく♂さんの喉頭ガンのニュースを耳にした加護さん。加護さんの衝撃は計り知れないものだったに違いありません。

つんく♂さんへの感謝と心配を掛けたことへの謝罪の気持ちをブログに書いた加護さん。歌うことに前向きに取り組む気持ちを新たにしたのではないでしょうか。

ママになった加護さんの娘さんへの愛!

中学生の時からずっと芸能界で活動してきた加護さんだからこそ感じる娘さんへの思いがあるそうです。その思いをブログやネットから拾ってみました。

それらは過去の失敗があるからこそ言える母としての深い愛情を感じる言葉です。同じ母親としてグッと感じるものがありますね!

自分の幸せは娘の元気な姿

単純だけど朝早く起きて、元気な娘の姿を見て「今日も幸せ」と感じます。 出典: www.diamondblog.jp

ブログで「幸せに思うときはいつ?」という質問にこう答えた加護さん。子供の元気な姿がママにとって何よりの幸せ、元気の源ですよね。

娘のためにも食事は自分で作る!

私はなるべく自分で作れるものは
作って食べるようにしています
そのほうがお料理の腕もあがって
食事も益々楽しくなります 出典: www.diamondblog.jp

加護さんは娘さんとお出かけの時、自分の健康も気遣う意味もあり、手作りのおにぎりを持参することも多いそう。

食育を心がけていて、これはきびの入ったお米のおにぎり。パンもご自分で焼いているそうですよ!

娘には青春をしっかり謳歌してほしい!

私は普通にデートをしたり、部活や勉強をがんばったりできなかったという思いがあるので、娘には青春をしっかり謳歌してもらいたい。いろいろなことを自分で決められる年齢になって、それでもやりたいと言うのなら止めないけど、母の私から言えるのは『人生ずっとうまくいくことなんてないよ』かな(笑い) 出典: www.nikkan-gendai.com

こちらも、ご自身ができなかったことですね。普通の10代の生活が許されない加護さんでしたから、押さえつけられた欲求が後で出てしまったのかもしれません。

娘さんはそのようなことがないように、学校や部活、恋愛等、10代らしい時期を過ごしてほしいという母としての思いでしょう。

ママとして女性として頑張る加護亜衣さんへのエール

様々な困難を乗り越えて今はシングルマザーとして頑張る加護亜衣さんです。歌に向き合う姿勢、娘さんへの思いは見習うものがあります。

人生に失敗はつきもの。ましてや、まだ若い加護さんですから、失敗を取り戻すチャンスはまだまだ、あります。

「加護亜衣をちゃんと元の場所に戻す」という思いで芸能活動を再開した加護さん。娘さんが、誇りに思えるようなママとして、アーティストとして、ますますのご活躍を応援します!

「子供」「加護亜依」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!