子供に何を習わせる?3歳の男の子&女の子におすすめの習い事を紹介!

3歳ともなると、お話もしっかりできるようになったり、興味のあることはなんでもチャレンジしたがります。このたくさん吸収できる時期に習い事を始めるのがオススメです♪今回は、3歳の子供にぴったりのおすすめの習い事を、男の子&女の子にわけてご紹介します。お子さんに習い事を選ぶ時の参考にしてみて下さいね♪

習い事は3歳からがおすすめ!どんなメリットがある?

3歳になると、言葉も上手にしゃべるようになり、様々なことに興味を持ち、挑戦したがるようになります。3歳からのこのチャレンジ精神旺盛な時期に、習い事を始めると、多くのメリットがあるんです♪

メリット①新しいものに触れることで、脳をより成長させる!

3歳を超えた頃の子供は、褒められたり、美味しいものをたべたりすると、脳の動きを活発化させる物質「ドーパミン」が多く分泌されると言われています。

そして、この「ドーパミン」は、新しいことができるようになった時にも多く分泌されることがわかっています。

つまり、習い事をして新しい物事にチャレンジし、成功することで、子供の脳は通常よりもより成長してくれるようになるのです♪

メリット②手先の器用さ、運動能力が高くなる!

習い事

現代の子供たちの問題として、運動能力の低下や、手先の不器用さが取り上げられています。これは、様々な機器が発達し便利になったことで、子供たちが手先を使うこと、体を動かすことが減ってしまったためと言われています。

そこで、リトミックやピアノなどの手先を使う習い事や、水泳や体操など日常以外での運動量を増やす習い事をすることで、問題とされている手先の器用さや運動能力があがると考えられています。

メリット③あらかじめ体験しておくことで心にゆとりが!

幼児期に人気の習い事である水泳や英語教室、体操などは、子供が大きくなり、学校に通うようになったときにも学ぶことが多いものです。こうしたものを、学校に上がる前にあらかじめ体験しておくと、学校にあがってからの自信に繋がり、心のゆとりも出てくる効果が見られます。

習い事を泣いて嫌がる時は?

子供 習い事 嫌がる

低年齢から習い事をさせる時のパパママの心配は、習い事を嫌がったり、すぐ辞めたがったりするのではないか?ということですよね。

では、実際、子供が泣いて嫌がり、習い事に行きたがらないときはどのように対処したらいいのでしょうか?

まずは、その原因を探ることが先決です。

原因①時間の問題の場合

多い原因の1つは、時間帯や曜日などの問題です。低年齢の場合、その習い事自体が嫌というよりも、夕方で眠かったり、お昼前でおなかがすいてしまったりしているだけでも、行くのを嫌がってしまうことも多くあります。

この原因の場合は、習い事の先生と相談し、曜日や時間帯を変えてもらうようにしましょう。それだけで、泣かなくなって、あっさりと問題が解決することも多々見られるようです。

原因②人間関係の問題の場合

友達

まず、先生との相性の問題があります。たとえば、人気のある先生であったとしても、自分の子供と相性がいいとは限りません。

また、集団での習い事の場合は、お友達との関係性の問題である可能性もあります。

3歳ともなると、お話も上手にできてきますので、先生はどう?お友達はどう?とさりげなく聞いてみるのも一つの手です。

そして、先生との相性が悪そうな場合は、他の習い事や教室に変更し、お友達との場合は先生に相談して違う時間帯に変更してもらうといった対処をするようにしていきましょう。

3歳におすすめ!習い事を紹介☆

では、3歳からのおすすめの習い事をご紹介します。男女共通しておすすめの習い事、そして、男の子、女の子それぞれに分けてのおすすめの習い事も一緒にご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

男女共通☆おすすめの習い事3選☆

子供 習い事

まずは男の子、女の子両方にオススメの習い事です。

男女におすすめ①水泳

幼児期からの習い事の人気ナンバー1でもある「水泳」は、運動神経を高めることができ、体の弱い子の体力作りにも向いているため、男の子、女の子ともに人気が高い習い事となっています。

学校に入っても水泳は必ずあるので、あらかじめ習っておくことで、水を怖がることもなくスムーズに授業を受けることができるようになることも人気の理由の一つです。

専用に高価な道具を買うことがないので、気軽に始められるのも嬉しいですね♪

男女におすすめ②英語教室

英語

現代では欠かすことのできなくなっている英語は、昔に比べ、学校でも学ぶ年齢がどんどん低くなっています。将来理系、文系どちらを学ぶにしても必ず必要となる科目でもありますよね。

3歳の頃から英語教室に通うことで、いざ習う時に抵抗がなくなっているメリットはもちろん、どんどん吸収するこの時期だからこそ習得も早く、おすすめの習い事です。

男女におすすめ③幼児向け学習塾

学習塾、というと、もっと大きくなってからの受験用などを想像するかと思いますが、幼児向けの学習塾は、ひらがなやカタカナ、数字を学んだり、迷路などをすることによって運筆の練習をしたりと、その年代に合わせたプログラムで、知識を深めてくれるものです。

習得能力が高いこの時期に、その先で学ぶ様々なものを触れておくことができる、オススメの習い事です。

男の子におすすめの習い事3選☆

サッカー 子供

次に、男の子におすすめの習い事を3つご紹介します。

男の子におすすめ①サッカー

3歳の頃の男の子は、女の子にも増して、よく動きます!そんな男の子におすすめなのは、やっぱり運動の習い事!

サッカーは最近では、女の子でも習う子が増えていますが、圧倒的に男の子に人気の習い事です。たくさん走る分、転ぶことも多くなりますが、簡単には泣かない、男の子らしい強さも身に付きます。

男の子におすすめ②武道(空手、合気道など)

空手

武道の中でも空手が人気の習い事です。他の運動の習い事に比べ、挨拶や礼儀を厳しく教えられるので、お返事がきちんとできるようになるなど、日常においても応用できることが身に付きます。

男の子におすすめ③運動教室

様々な課題を繰り返し練習し、できるようになることで、根気強さを身に着けることができます。また、全身運動になるので、姿勢がよくなるなどのメリットもあります。

幼稚園や保育園などで時々習う先生のところに通う子供も多いようです。

女の子におすすめの習い事3選☆

ピアノ 子供

最後に女の子におすすめの習い事3つです。

女の子におすすめ①ピアノ

音感を鍛え、手先の器用さを身に着ける事ができます。また、定期的に発表会もあるので、恥ずかしがりやさんな女の子も、度胸が身に付き、オススメの習い事です。

女の子におすすめ②バレエ

バレエ

全身を使う運動のため、体のバランスが整えられ、平衡感覚などの感覚も養われます。それと同時に、体の柔軟性も培うことができる習い事です。

また、女の子らしい衣裳を着ることができることも魅力の1つです。

女の子におすすめ③ダンス

音楽に合わせて全身運動をするダンスは、音感や体の柔軟さを身に着けることができます。また、集団で合わせて踊ることもあるので、お友達とのコミュニケーションも上手に!

さらに、中学でダンスは必須科目となっているため、将来に役立つ習い事です。

習い事は子供の「やりたい!」気持ちを大切に選ぼう!

体操

いかがでしたか?3歳の頃からの習い事は、メリットがいっぱい!では、何かを始めよう!と思った時に、何をやらせたら自分の子供にいいのか悩んでしまうことも。

一番大切なのは、子供がその習い事を「やりたい!」と思えるかどうかです。その気持ちがあれば、嫌がる日があったとしても、楽しくでき、上達が早いものです。

習い事は、体験や見学を行っている場所もたくさんあります。そうした体験を通し、子供が興味を持ったものを習わせてあげるようにしましょう。

子供が楽しんで学ぶことができ、才能を引き出してくれるような習い事が見つかるといいですね♪

「習い事」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!