幼稚園デビューは何歳から?3年保育と2年保育のメリット・デメリットを紹介☆

3年保育と2年保育、幼稚園入園前に悩むママも多いのではないでしょうか。早く幼稚園に入れるほうが良いのか、2年保育で親との時間を増やす方が良いのか・・ベストな選択は一体どっち?と悩んでいる方、必見です!今回は、3年保育と2年保育のそれぞれのメリット&デメリットを詳しくご紹介します。

幼稚園は何歳から入れるの?

幼稚園は、入園時の4月に満3歳になる子供が入園することができます。

そのため、幼稚園と保育園との違いは預ける時間だけでなく、年齢も異なります。保育園の場合には、生まれて数ヶ月から小学校入学前まで入ることが出来ます。

年少クラスと年中クラスは何歳から?

満3歳で入園した場合、年少クラスに入り、幼稚園には3年間通うことになります。これが「3年保育」です。

例えば、3月生まれの子供なら3歳の誕生日を迎えてすぐの入園となり、4月生まれの子供は入園してすぐ4歳になります。

年中クラスの場合には、満4歳からの入園です。こちらが年中・年長と2年間幼稚園に通う「2年保育」と呼ばれるものです。

プレ保育って何?

保育園

プレ保育、またはプレ幼稚園などという言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

これは、幼稚園に入る前の慣らし保育のようなもので、一部の幼稚園で実施されており、通う頻度や料金なども様々です。

集団生活を早くから学んでほしいという理由から利用する方が多いようです。

中には、3年保育の希望者が多い場合、プレ保育に通われていた子供を優先して入園させる幼稚園もあるようなので、3年保育で入園を希望している方は事前に調べておく必要があります。

失敗しないための上手な幼稚園の選び方、4つのポイント!

関連記事:

失敗しないための上手な幼稚園の選び方、4つのポイント!

子供に合った幼稚園を選びたい!だけど、どうやって選べばいいか悩んでしま…

2年保育、3年保育のメリット&デメリットとは?

悩み

それでは、3年保育と2年保育のメリットデメリットをご紹介します。

実際に通わせたママの体験談もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

3年保育のメリット

3年保育のメリットとして上げられるのは、以下の点です。

  • 早くから集団生活に慣れることができる
  • 同年代の友達と遊ぶことができる
  • 学ぶことが多く、心身共に急成長できる

同世代の友達と遊ぶことで、楽しく遊ぶだけでなく喧嘩をしたりと様々な経験をします。

そういった集団生活に早く慣れることで心身ともに急成長できるメリットもあります。

3年保育のデメリット

  • 保育料がかかる
  • 病気をもらいやすい

下の子がいる場合には、上の子が園から病気をもらいやすいため、早くから風邪を引いたりと大変なことも・・。

3年保育で通わせた先輩ママの体験談

3年保育に決めた理由や良かった点など、実際の体験談を見てみましょう!

2年保育にしようか迷って、3年保育に。

甘えん

うちはとっても引っ込み思案の内向的でママべったりの男児でした。人見知りも強いので一年待って、2年保育にした方が良いのか?と思ったこともありましたが、子供ってやっぱり子供同士で遊ぶのを求めているみたいでした。他の子と少しづつコミュニケーションを取り、楽しく過ごしているようです。

私は親子の時間は幼稚園の後でも持てるので、3年保育にして良かったと思いました。 出典: komachi.yomiuri.co.jp

人見知りが強いと入園前にとても悩みますよね!

でも、子供は適応能力が大人よりも優れているので、意外とすぐに慣れてしまうことも多いんです。ただ親としては結構心配ですよね!

1年待って親子との絆を深めてから入園させても、問題はないと思いますよ♪

兄弟が先に入園していたため、3年保育で入園に!

兄弟

3年保育で幼稚園に入れることにしました。最終的には、長男が年長組にいるので、次男が年少組に入れば一緒に通える楽しみもあるし、安心感もあるということが決め手になりました。

次男はいつも明るく笑顔の多い子なので、何とか友達を作り、友達といっしょに遊ぶなかで会話も上達しスムーズになるだろうと考えました。また、幼稚園に入れば少し自立できるかなぁと考えました。 出典: www.shimajiro.co.jp

上の子が先に入園していると、幼稚園=楽しい場所というイメージが出来ているため、早く行きたがる子も多いそうです。

親としても、兄弟一緒に通っていると何かと安心ですよね!

3年保育で急成長!

歌

現在3歳10ヵ月、入園2ヵ月目に入ろうとしています。園でいろんな手遊びや歌を覚えてきては、私たちの前でやってくれます。同年齢のお友達とも楽しく遊び、毎日楽しそうです。

3年保育で入園した後は、園での集団生活のなかで子どももよい刺激を受け、どんどん成長していきますよ。 出典: www.shimajiro.co.jp

ママと2人でいる環境と同世代の子供たちといる環境では、学べることも異なりますよね!

早くから集団生活に慣らせたいと考えている方は、3年保育がおすすめです。

2年保育のメリット

続いて、2年保育のメリットとはどんな点なのでしょうか。

  • 幼稚園に行くことへの抵抗が少ない
  • 経済的な負担が少ない
  • 親と一緒に過ごす時間が多く、絆がより深まる

4歳になってから幼稚園に通い始める2年保育では、3歳で通う子供に比べて、最初から幼稚園へ通うことに対して抵抗が少ないと言われています。

2年保育のデメリット

  • 同じ年齢の子供と遊ぶ機会が少ない
  • ママ友や子供同士のグループの輪に入りづらい

周りが3年保育で入園してしまうと、日中一緒に遊ぶ友達がいなくなってしまいますよね。

子供同士のグループに関しては幼稚園によっても異なりますし、子供の性格にもよるので必ずしも輪に入れないなんてことはありません!

2年保育で通わせた先輩ママの体験談

2年保育で入れた先輩ママの体験談をご紹介します。

我が子と過ごす時間がとっても充実!

遊び

私は2年保育を選び、現在年少の年の息子と1歳の娘と毎日児童館に遊びに行っています。遊び相手は年下の小さな子になってしまいますが、息子は小さな子の面倒をよくみて、小さな子が危険な事をしたらキチンと教えてくれたり助けたりしてます。良い面もたくさんあります。

私はとても充実していますよ! 出典: komachi.yomiuri.co.jp

幼稚園に入れば、この先こんなに長く一緒に過ごす時間なんてあまり無いですよね!この時期にしかできない子供との思い出作りをたくさんして過ごすのも良いですよね♪

子供の成長に合わせて2年保育に!

遊び

娘は早生まれで成長も遅かったので、二年保育にしました。

三年保育が主流の地域でしたが、周りは何も言いませんでしたよ。「あと一年一緒にいるのも、いいかもね~♪」という感じでした。今年の4月から二年保育で入園しましたが、何の問題もありません。 出典: komachi.yomiuri.co.jp

言葉が遅れていたり、トイレトレーニングをマイペースにやっていきたいという方は子供のペースに合わせて2年保育にするというのもいいのではないでしょうか。

2年保育に決める理由は、家庭によっても異なります。周りの流れに流されないで、自分の考えを貫くのも大事ですよ!

園ではなく、他の方法で友達と触れ合いました。

遊び

言葉が遅いのであれば、思い切って集団生活に入れたほうが刺激になっていいのではという意見が多かったのですが、園に入れるという方法だけでなく、公園に行く、市が行っているこども館に入れてみるなど、他の方法もあるというアドバイスをいただきました。

そして、最終的には2年保育に決めました。当時、お友達の中に入っていけず内気なほうだったので、園に突然入れるよりは、まずはサークルなどに入れて、私もいっしょに参加しながら、徐々に子どもを集団生活に慣らしていこうと考えました。 出典: www.shimajiro.co.jp

幼稚園以外にも子供同士のふれあいの場所は色々とありますよね!

児童館であったり、キッズルームなどに行けばママも友達が出来たりと親子で楽しめますよ♪

周りに惑わされず判断することが大事!

幼稚園

最近では昔に比べて3年保育が多いため、なかなか2年保育に踏み切れないというママも多いですよね。

子供の性格や親子にとってどうしたら良いかをしっかり判断して入園させてあげるようにしましょう!

また、通わせたい幼稚園が2年保育を受け入れているかどうか、3年保育が定員オーバーするような幼稚園の場合にはプレ保育にも通わせるべきなのか、など事前に下調べしておくことも大切です。

「幼稚園」「年齢」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!