春らしい可愛いイベントの「イースター」!エッグハントとエッグロールで子供たちも大盛り上がり

日本ではまだ馴染みの少ない「イースター」というお祭りはご存知ですか?アメリカでイースターと言えば子供が喜ぶエッグハントとエッグロールというイベントがあったり、卵を可愛くデコレーションしたりなど子供にとっても楽しいお祭りです!ちょうど春休みの時期なので、楽しいイベントとしてお友達を集めてイースターを一緒にお祝いしましょう!

海外ではクリスマスよりも大切と言われてる「イースター」って何?

日本ではまだあまり知られていない「イースター」とは、イエス・キリストの復活を祝うお祭りの日で、2016年の今年は3月27日がイースターの祝日となります。

クリスマスよりも大切と言われていて、この時期になるとスーパーなどでもイースター用のグッズが沢山販売されます。どれもパステルカラーで本当に可愛いんです!

お部屋をデコレーションして、家族や友達が集まりお祝いをするのですが、その中でも子供たちが行う「エッグハント」と「エッグロール」という行事、そして卵を可愛くデコレーションする楽しいイベントがあるので紹介します。

子供に大人気な「エッグハント」

イースターの時期になると売り出されるプラスチック製の卵の容器に、大人がお菓子やおもちゃを詰めてお庭やお部屋に隠して、それを子供たちが探して集めるイベントを「エッグハント」と言います。

これは子供が大好きなイベントで、自分専用のバスケットを持参して集める姿がとてもかわいいんです!

日本でもイースターエッグが購入できる♡

イースターエッグ6cm 12個入り
イースターエッグ6cm 12個入り

¥648

イースター以外のパーティにもカラフルなエッグが写真を彩ります。 中にお菓子など入れれるようになっています★ サイズ:やや小さめの約6cm 、カラー:マルチカラーで6色入り、個数:12個入
販売サイトへ

日本でも購入可能なのは嬉しいですね♡

使い終わったら子供のおもちゃにもなるし、小物入れとしても使えます。

アメリカ大統領も大好きな「エッグロール」

エッグロールというイベントは大人も子供も楽しめる行事です!

毎年大統領が住むホワイトハウスでも行われる恒例行事ともなっていて、お庭にまっすぐでもくねくねでもいいのでコースを作り、子供たちが茹で卵をスプーンなどを使って転がして誰が一番にゴールできるかを競う行事です。

こちらも毎年大盛り上がりです!

イースターのかわいいデコレーション10選☆

イースターを迎える前に、やっておくことが卵のデコレーションです。

本物の卵を使ったデコレーションなのですが、茹で卵を使う場合や、あらかじめ中身を抜いて殻だけをデコレーションする場合の二通りがあります。

殻だけになると薄くて割れやすいのでお子様には茹で卵を使うのがおすすめです。

絵具や、マスキングテープ、マジックペンや、グリッターなどなど、最近はいろんな道具を使ったデコレーションがあるので、紹介します!

1.シンプルが可愛い大人なデザイン

茶色の卵に白のペン(修正ペンなど)を使ってシンプルにペイントしたデザインは、大人でも子供でも喜びそうです。

何色も絵具を用意しなくても良いので簡単に出来ます。

2.黒インクのみでモダンなデザイン

こちらも油性ペン一本でできちゃう簡単なデコレーション。

黒一色で仕上げるのでモダンなデザインになって、おしゃれなイースターエッグの完成ですね。

3.ひげのデザインは今でも大人気

今でも人気のあるひげのデザインには、卵の下の方にだけボーダーを入れるだけでとってもおしゃれなデコレーションになりますね。

目を描いたらハンプティダンプティみたいで可愛いかも♪

4.イースターらしいカラフルなデザイン

花火を連想するかの様なデザインが可愛いデコレーション。

何色も使ってカラフルに仕上げると、イースターらしさが出てよりいっそう可愛い仕上がりになりますね。

5.おしゃれすぎるターコイズ色

全体をターコイズ色にペイントしてから、ゴールドで模様を描いたこのデコレーションは、センス抜群ですね。

ターコイズではなくてピンクや黄色にしたらお子様も喜ぶかも!

6.キラキラゴールドでゴージャスな卵

こちらも茶色の卵を生かした作ったデコレーション。茶色にぴったりな淡い色のゴールドがとっても可愛いですね。

7.難易度が高そう!ラインストーンのデコ卵

こちらは断然大人向けなデコレーションですね。

ラインストーンをバランスよく一粒ずつ貼り付けていくのでお子様には難しいかもしれませんが、可愛すぎです♡

8.毛糸を巻き付けるだけのお手軽デザイン

卵にノリを塗ったら乾く前にお気に入りの毛糸を巻き付けていくデザインです。

写真の様にレインボーにしてみたり、一色でもとっても可愛いと思います。

9.マスキングテープを使った簡単デザイン

ノリも絵具も必要ありません!

お家にあるマスキングテープだけでこんなに可愛いデザインができちゃいます。ハサミで細目に切ったり三角に切ったりして自由に貼り付けてみてください。

10.好きな柄を切り抜いて貼り付けるデコレーション

これはペーパーナプキンにある好きな柄を切り抜いてノリを使って貼り付けただけだそうです!それなのにこのクオリティ!上手に切り取るのが大変そうですが、この方法を利用して雑誌などの切り抜きを張り付けても可愛いですね!

2015年4月5日はキリストが復活したイースターの日!こんなに可愛いタマゴの絵柄がたくさん♡♡♡

関連記事:

2015年4月5日はキリストが復活したイースターの日!こんなに可愛いタマゴの絵…

イースターの日は海外のイベントなのでまだまだ日本に定着していない部分も…

子供も一緒に楽しめる可愛すぎるイベント

どうでしたか?アメリカでは子供に大人気な祝日の「イースター」は子供も大人もみんなそろって楽しめる日でもあります。
今日紹介した内容以外にも、子供はうさぎの格好をしたりしても可愛いです。イースターはパステルカラーがテーマカラーなので、お部屋のデコレーションも春らしいパステル調にしたりするのもおすすめですね!

日本にはまだイースターを祝う習慣がないですが、とても可愛い祝日なので是非春休みの行事としてホームパーティーなどに取り入れてみてくださいね。

「イースター」「エッグハント」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!