人々の赤ちゃんへの優しさに涙…パンパースの動画「キミにいちばん」

海外で1,700万回以上再生され話題となったパンパース新シリーズのCM動画「キミに、いちばん」。ママの優しい子守歌に乗せて赤ちゃんにとって「いちばん」の事をママや周りの人が与える様子が描かれている動画は、大切なことを思い出させてくれます。あなたにとって「いちばん」の存在を改めて愛しく思える動画です。

パンパースの新ウェブムービー「キミに、いちばん」が素敵

あなたにとって「いちばん」大切なものはなんですか?おそらくほどんどのママは「子供」と答えると思います。

ではあなたにとっていちばん大切な子供に「いちばん」の事をしてあげていますか?ハッとさせられたあなたにぜひ観てほしい、素敵な動画をご紹介したいと思います。

SNSで早くも話題のムービー!

この春パンパースより、赤ちゃんの肌を「いちばん」に考えて開発された紙おむつ『パンパースの肌へのいちばん』シリーズが登場します。

動画「キミに、いちばん」はその発売記念に公開されたウェブムービーなのですが、昨年海外での先行公開後にはなんと1,700万回以上も再生され大きな話題になったそうです。

日本では先月から公開されていますが「感動する!」「泣ける!」と早くもSNS等で注目を集めています。

心に優しく響き、大切なことを思い出させてくれる

家族

動画はママの優しい声が心地よい子守歌です。

世界中のママと赤ちゃんの周りにいる人々が赤ちゃんにとっての「いちばん」を考え、育児や陰ながらサポートする様子が描かれています。

私達は子供にとって必要なことは全てママである自分がしていると思いがちですが、今の自分と赤ちゃんがいるのは様々な人達のサポートがあったからこそ。

そして自分がママとなり今日も笑うことが出来ているのは、愛しい我が子が生れてきてくれたからです。

日々時間に追われ忘れがちな感謝の気持ち。「キミに、いちばん」は大切なことを思い出させてくれます。

「キミに、いちばんのこと」キャンペーン実施中!

現在、パンパースではママが赤ちゃんのために実現したい「夢」を募集しています。あなたが赤ちゃんに「いちばんしてあげたいこと」を宣言しちゃいましょう!

応募は簡単!TwitterまたはInstagramでハッシュタグ「#きみにいちばん」を付けて投稿するだけ♪

見事選ばれると、あなたの夢が叶うかもしれませんよ♡ 詳しい内容はこちらをご覧ください!

パンパース「キミにいちばん」キャンペーン

木下優樹菜さんも「#きみにいちばん」宣言!

「あなたの赤ちゃんはあなたにとってなによりも、世界で1番愛おしい大切な存在」って所がね、凄く響いた♡
あたしも莉々菜と茉叶菜の無限の可能性を感じながらのびのび元気に育つように、いつだって1番の事をしてあげたいと思ってるからすっごく共感した!
(中略)
茉叶菜だけの時間もつくってあげて、ベビーマッサージとかしてあげて、授乳やおむつ替え以外にもゆったりまったりなコミュニケーションもしてあげたいな。ていうのが、今わたしが茉叶菜にしてあげたい #キミにいちばん かな。 出典: tofo.me

昨年第2子を出産し、仕事と育児を両立している木下さん。

娘2人の子育ては考えることも多く、下の子が手がかからない分どうしても上の子を気にしてしまいがちだそう。

授乳やおむつ替え以外にも下の子とゆっくりコミュニケーションを取る時間をつくってあげたい…「キミに、いちばん」を観て改めて感じたそうです。

きっとその思いは娘さん達に伝わっているでしょうね^^

泣ける動画「キミに、いちばん」ストーリー紹介

では話題の動画「キミに、いちばん」はどのような内容なのでしょうか?

とある小さな街に住んでいるママが、赤ちゃんを優しく寝かし付けている場面から物語は始まります。

ママの優しい歌声に乗り、赤ちゃんの周囲で起きる人々の優しさに胸が熱くなるストーリーをご紹介します。

赤ちゃんを思う家族たち

かわいい坊や、泣かないで。ママが子守歌を歌ってあげる

キミがすやすや眠るまで、パパはママの代わりに夜通し抱っこ

まだ幼いお姉ちゃんだって、お気に入りのオモチャを譲ってあげる

キミの健康が大事だから、おじさんはもうタバコを吸わないと誓う

眠りにつくキミに絵本を読んであげるために、おばあちゃんは文字を読む練習をはじめた

赤ちゃんを守る周囲の人々

キミが早く元気になるように、お医者さんは昼でも夜でも駆けつける

キミが見つめていると、いがみあう者たちだって仲直り

時間に余裕がなくたって、通りすがりの人も手助けをしてくれる

キミが落ち込んでいるときは、パパだってピエロになる

ガードマンはキミを笑わせようとして

働く男たちも君を見て手をとめる

世界で一番大切なあなたへ…

子守唄はもうすぐ終わるけれど、キミの人生は始まったばかり

世界でいちばん大切なキミのためなら、いつだって「いちばん」のことをしてあげる

パンパース「キミに、いちばん」ムービー

「キミに、いちばん」を見た口コミ

ママ 赤ちゃん ほんわか

優しいメロディーが印象的な「キミに、いちばん」の子守唄。その心地よい音楽は、赤ちゃんの寝かしつけに効果あり!なんて噂もあるそうです。

では実際に「キミに、いちばん」を視聴した方はどんな感想を抱いたのでしょう?皆さんの声を聞きました。

親子で優しい気持ちに♡

優しいメロディーと心が温まる動画は、パパとママの気持ちを優しく包み込んでくれます。

パパとママがゆったり落ち着いた気持ちでいられるからこそ、赤ちゃんもすやすや寝てくれるのかもしれませんね♪

いつも聞いていたい!

時に元気づけられたり、懐かしい思い出に浸ることが出たりと不思議な力を持つ音楽。お気に入りの曲は、携帯などに入れて常に持ち歩いていたいですよね。

すっと心に染み渡るような「キミに、いちばん」の優しい子守歌も、ぜひ肌身離さず傍に置いておきたいです!

「いちばんのこと」を我が子にしてあげたい…

赤ちゃん お母さん おだやか

最近、家事育児に追われる日々にも落ち着きが出てきましたが、やはり落ち着いた時間に家事はやってしまいたい!
ていう気持ちがあり、2人が静かな時間にはあれよこれよと違うことをしてることが多くなります。

一人一人に向かい合ってる時間が少なくって、今子供達のこの瞬間ってほんとにもう来ないのに、。

キミにいちばんのことをしてあげたい。
考えてあげたい。

私にたくさんの幸せをくれる我が子に、私もたくさんのことを考えてあげたいと思います 出典: ameblo.jp

こちらは双子を子育て中のママの感想です。子供に手が掛からなくなると、空いた時間にこれまでできなかった自分の用事を済ませたいもの。

自分にとって「いちばん」の存在だった我が子なのに、ふと気が付けばその優先順位が変わってしまっていたりします。

「キミに、いちばん」は愛しい者の存在を再確認させてくれる動画なのですね。

ママだけでなく、みんなに観てもらいたい動画です

ママ 赤ちゃん 暖かい

今日まで私たちは様々な経験をしてきました。母親になり沢山の人の温かさに触れ、また冷たさを感じることもありました。

メディアに目を向ければ、胸を締め付けるような悲しいニュースが流れる日もあります。「キミに、いちばん」はママや赤ちゃんに向けた動画なのかもしれません。

でもこの動画をあらゆる人が観たら、みんなが相手にとっての「いちばん」を考える事が出来たら…とても優しく素敵な社会になるのではないでしょうか。

私も一視聴者、一母親として、自分の子供に対してだけではなく、何か些細な事でも誰かにとっての「いちばん」が出来る人間になりたい。子供にとって誇れる母親でいたいと感じました。

ぜひ皆さんも一度ご覧になってみてださい。きっと感じることがあると思います。

「パンパース」「CM」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!