幼稚園の入園式、もう準備した?体験談を聞いて、予習しよう!

いよいよ待ちに待ったわが子の幼稚園入園式。期待と不安で、胸がいっぱいですよね。でも、入園式って「どんなことやるの?」「服装は周りに浮かないかな?」「持ち物はこれで良いの?」など様々な疑問がわいてきますよね。著者が経験した幼稚園入園式を振り返りながら、『幼稚園入園式』のスケジュールや必要な物、服装などをご紹介します☆

幼稚園の入園式って、どんなことするの?

当日まで詳細がわからない幼稚園の入園式。具体的にどんなことやるのか、必要な持ち物や1日の流れなどがわかれば、ママの不安も軽くなりますね。

自身の体験をもとに、皆さんが気になるポイントを押さえて幼稚園の入園式についてご紹介していきます。

幼稚園は何歳で入れた?私立と公立どっち?

入園式

3月生まれのわが子。3歳になったばかりの4月に年少から入園させました。トイトレも未完成、イヤイヤ期も継続中のような状態で、出来ることなら来年度に入園させたいくらいでした。

しかし、私の住む地域では、公立の幼稚園は無くて私立のみ。そして、3年保育が主流なのか、年中から入れるのは引っ越してきた方など、限られた場合のみ受け入れの所が多いのです。

そんな訳で、私立と言ってもお受験するような幼稚園ではありませんが、それぞれに特色を打ち出して教育してるようです。

早生まれで入ったので、最初の1、2ヶ月は周りに着いていくのに大変そうでしたが、子供の成長は目覚ましく、環境に順応してくれるので大丈夫です。

入園後の生活に心配されている親御さんも多いことでしょう。子供の『出来る力』を信じて、成長を温かく見守りましょう。

幼稚園の教育!私立と公立の違いやメリットのまとめ

関連記事:

幼稚園の教育!私立と公立の違いやメリットのまとめ

最近では延長保育などを行う幼稚園も増え、保育園に役割が近づいている印象…

幼稚園の入園式ってどんな事をするの?

さて、本題です。

ここからは、幼稚園の入園式についてご紹介します。スケジュールや必要なもの、準備しておいた方が良かったものなどもご紹介するので是非参考にされて下さいね!

当日のスケジュールを教えて!

入園式

  • 受付  9:00-9:20
  • 入園式 9:30-10:00 (保護者は9:30までに着席)
  • 保育室 10:15-11:00

受付を済ませたあとは、保護者が園児を指定された席に座らせて、後ろの保護者席へ。園長、教頭、理事長のお話があり、園児達が飽きないように手遊び歌などが途中にありました。

式が終わると保育室に移動して、出席を取ったり、先生のお話を聞いたり、式の最中に習った手遊び歌をしました。最後に1列に並んで一人ひとり先生にさよならの挨拶をして、終わった人から帰宅という流れでした。

入園式と書かれた門の前での記念写真は、混雑して式の開始時間が遅れるからと、式終了後のみと指定されてました。式が終わられた後にゆっくり撮影するのも、親子で緊張がほぐれてる頃だから、おすすめですよ。

どんな服装にした?他のママは?

幼稚園の入園式で一番悩むのは、親の服装かもしれませんね。私の場合は、ヤンチャな息子に素早く対応出来るように、スーツやワンピースは避けておきました。それでもキチンと見えるように、「きれい目な服」を目指しました。

上はシフォン素材の春らしいピンクのトップスにネイビーのスカート。普段使いもちょっとかしこまった席にも使えるツィード生地のジャケットを羽織ってキチンと感を。足元はストッキングにパンプスでした。

息子の服装は、園服と園帽子です。靴下は、普段はすぐに汚されるので履かせませんが、入園式は白の靴下にしました。

当日は周りをあまり見る余裕が無かったですが、ご兄弟で普段着の小学生を連れて来てる方もいらっしゃったり、自由な雰囲気でした。ただ、これは幼稚園の雰囲気によりますね。

スーツでビシッと決められてるのも入園式らしくて素敵ですし、私のようにキレイ目な服装でも特に問題無かったです。

持ち物は、どんなものが必要なの?

子供の持ち物は、通園かばんのみ。幼稚園で使用する上履きや手提げは、1日体験入園の時に持参しました。

保護者の持ち物で、忘れてはいけない『上履きと外靴を入れるビニール袋』があります。これは、どの行事にも通用します。この機会に3年間使うお気に入りの携帯用スリッパを購入しましょう!サッと脱ぎ履きしやすいかが選ぶ時のポイントです。

準備しておけばよかったこと

薬 日本人

入園式が始まって困った事として、鼻炎の症状が出たというのが挙げられます。緑あふれる園庭のせいか、砂ぼこりか原因はわかりませんが、鼻水が止まらなかったです。

花粉症では無いので、油断していました。式に集中したいのに、ティッシュが手放せなくて情けなかったです。

みなさんも急な体調不良に備えて、常備薬を鞄に入れておくのも忘れずに。

子供の不安な気持ちを汲み取ろう!

入園

入園式の間、泣いてしまって保護者席から離れられない子や、何回も座席から脱走して先生に連れ戻されてる子、先生に抱っこされて慰められてる子など、色んな子がいたのが印象的でした。

先生は手慣れた様子で対応していたので、もしお子さんがそうなってしまっても「幼稚園側に迷惑がかかる」などの心配はされなくて大丈夫そうです。

入園式は、幼い子供にとって緊張感漂う雰囲気の中、じっと座っていなければならない初めての体験です。大人が考える以上にすごく不安になるのでしょう。

ちょっと心の片隅に、わが子が泣いてしまったり、自分から離れないことを想定しておくと、当日慌てないで済むかもしれません。

準備をバッチリして、ステキな入園式にしよう!

幼稚園

幼稚園入園式の体験談は、参考になりましたか?わが子の初めての集団生活がスタートする大事な日。

服装や持ち物、1日のスケジュールなどを参考にして、当日に備えてみてはいかがでしょうか。ステキな入園式になるといいですね。

「入園式」「幼稚園」「準備」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!