インテリアに馴染む!シンプルでオシャレなRussell Hobbs(ラッセルホブス)のケトル

すぐにお湯が沸く電気ケトル。赤ちゃんのミルク用に、ちょっとコーヒーやお茶を入れたり、また料理の時短に使ったり‥忙しいママには欠かせないアイテムですね!でも、色んなメーカーのものがあり、値段も大きさ、色も様々。今回は私自身が使ってみてお気に入りのラッセルホブスのケトルを、その魅力や注意点を含めご紹介をしたいと思います!

ママにおすすめの電気ケトル

あっという間にお湯が沸く、電気ケトル。家事や育児で忙しいママにはあるととても助かるアイテムです。

でも、いざどのケトルにしようかと探し始めると、値段も色も大きさも様々!どれがいいのか分からない…。

今回はそんな方、特にインテリア好きの方にオススメしたいケトルをご紹介したいと思います。

英国老舗メーカーRussell Hobbs(ラッセルホブス)

ラッセルホブスは1952年にイギリスで生まれた電気ケトルの代名詞的なブランドです。品質の高さやデザインのみならず、高い技術面でも世界で高い評価を得ています。

ラッセルホブス(Russell Hobbs) カフェケトル 7410JP
ラッセルホブス(Russell Hobbs) カフェケトル 7410JP

¥8,280

▼製品の詳細 ●商品名 カフェケトル ●品番 7410JP ●電源 100V 50/60Hz ●消費電力 1250W ●商品サイズ W25.5×D13×H22cm ●重量 730g(ケトル本体) ●容量 1.0L ●材質 本体:ステンレス、ポリプロピレン、ポリブレ...
販売サイトへ

ラッセルホブスの3サイズあるうち、こちらは中サイズのケトルです。
他にも少し小ぶりの0.8L、もっと大きな1.2Lとサイズがあります。

ラッセルホブスのケトルとの出会い

電気ケトル。お茶やコーヒーを入れたり、またスープや調理の際に使用したり‥特に忙しい朝には便利ですよね。

私自身、ティファールのケトルを2台ほど使用したことがあります。2台とも特に不満もなく。

ある時、友人への結婚祝いで彼女のリクエストの電気ケトルを探していました。色んなケトルを見ていましたが、売り場の中でラッセルホブスのケトルに目が釘付け。

素敵!フォルムもとっても美しい!!

友人はインテリアデザイナーだったこともあり、彼女にぴったりのスタイリッシュなこのケトルで即決でした。

プレゼントはとても喜んでもらえ、毎日とても重宝しているよ!と。

そして、その後私もどうしても欲しくなり購入してしまいました。機能面はもちろん、インテリアにとても馴染んでくれて、お気に入りです。

ラッセルホブス ケトルの魅力!

実際に使用してみて感じた、ラッセルホブスのケトルの魅力をいくつかご紹介します!

①デザイン性の高さ、使いやすさ

なんといっても一番の魅力はシンプルで美しいデザインです!デザインの美しさだけでなく、取手も持ちやすくてお湯も注ぎやすく、使用感も満足!

ステンレスなので、どのようなテイストのインテリアにも違和感なく馴染んでくれます。

②すぐにお湯が沸く

一人分のお湯だと約1分ほどで沸かすことができます。1リットルだと約5分くらいかかりますが、お湯が沸けば自動でスイッチが切れるので、やかんのように吹きこぼれなどを気にする必要がありません。

何か違う家事をしている間にあっという間にお湯が沸きます。

③コーヒーを淹れるのに便利

ラッセルホブスのケトルは注ぎ口は細長いデザイン。コーヒーを美味しく淹れるのに適しています。

子供が寝た時に1人分のお湯をささっと沸かし、コーヒーを淹れてブレイクタイムができます♪

④コードレスで持ち運びできる

お湯を沸かした後は、コードレスなのでどこでも持ち運びができます。そのままテーブルにも置くことができるので、とても便利です。

テラスでちょっとティータイム、なんて使い方もできます!

⑤お湯が冷めにくい

保温機能はありませんが、ステンレス製で密閉に近い構造なので自然保温力が高く、沸騰してから1時間後でも約70度までしか下がりません。

ついつい子供の世話で追われている間にお湯を沸かしたのを忘れていた、なんてことがあっても大丈夫ですね!

⑥洗いやすく、お手入れしやすい

部品が煩雑、となるとお手入れの煩わしさから使用頻度も減ってしまいます。ラッセルホブスはケトルの蓋が取れ、また間口が広いので、洗いやすくお手入れしやすいです。

またステンレスなので、磨くほどにピカピカになり、お手入れするごとに愛着もわきます♪

デメリットもご紹介

ここはちょっと気をつけて、というデメリットもご紹介します。

音が大きい

どのケトルでもそうかもしれませんが、お湯を沸かす際の音が大きくて、会話やテレビの音が聞こえづらいです。

お湯を沸かすちょっとの間ですが、気になる方は気になるかもしれません。

持ち手以外の部分が熱くなる

鍋つかみ

持ち手以外のステンレス部分が熱くなるので、火傷に注意です。子供の手の届かないところで使用する必要があります。

やかんと同じような感覚で使うといいのかもしれません。

ラッセルホブスのある素敵なインテリア

ラッセルホブスのケトルを愛用している方の素敵なインテリアをご紹介します♪

シンプルなインテリアにもマッチ

白を基調としたシンプルなインテリアにも♪おしゃれな存在感がありますね。

その家ならではのインテリアの中に馴染むデザイン

カントリー、ナチュラル系のインテリアにも素敵にマッチしますね!黄色のカラフルなウォールにケトルが映えます♡

おもてなしにもピッタリ

北欧テイストとも相性バッチリ!ママ友とのティータイムに出すと「そのケトルどこの?」と聞かれること間違いなしですね。

かっこいいインテリアにも合います

スタイリッシュなインテリアともカッコいい!

ラッセルホブスのケトルで素敵ライフを!

いかがでしたでしょうか?

ケトルは他のメーカーで値段がもう少し安いものや、重さがもっと軽いものなどもありますが、それ以上の魅力がラッセルホブスのケトルにはあります!

ぜひケトル購入の参考にして頂けると嬉しいです!

「電気ケトル」「ラッセルホブス」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!