西山茉希・第2子を出産「やっと会えたね。 ようこそ我が家へ。」

俳優の早乙女太一さんと結婚した、モデルで女優の西山茉希さんが、第2子を出産したことを2016年4月11日に発表しました。西山さんは妊娠30週で子宮頸管が短いという危険な状態になり入院し、約1ヶ月の間、2歳の娘「ちびパン」ちゃんと離れていました。そんな彼女の辛い入院生活を支えたのは、ファンからの応援メッセージでした。

西山茉希さんが待望の第二子を出産!

2013年に早乙女太一さんと結婚したモデルで女優の西山茉希さんが、無事に第2子を出産したことを2016年4月11日に発表しました。

西山さんは、今回も入院生活を経ての出産。

第1子、そして第2子妊娠中はともに子宮頸管が短く、流産・早産などの危険がありました。
そのため、無事に出産したことへの安堵・感動もひとしお♡

自身のブログでは「お誕生日がきました」というタイトルで、こんなコメントを掲載しています。

聞こえた。

切迫入院中に聞いてた赤ちゃんの産声。

予定日よりも 少しだけ早く。
推測よりも 大きな身体で。

この日は
お腹の中のこの子が
病室に響かせた。

やっと聞けた
我が子の産声。

いてくれたから乗り越えられた。
陣痛時間から誕生までをパートナーと。

一生懸命にママの頭を撫で続けて、動揺しつつもまっすぐに立ち合ってくれたちびパンさんと。

ママの産道をひとり全力で通り抜けて
きてくれたちびちびさんと。

みんながみんなにしかできないことを一緒にがんばってくれたから辿りつけた瞬間。

お誕生日おめでとう。
お誕生日ありがとう。

やっと会えたね。

ようこそ我が家へ。

見守り続けてくれた皆様へ
この場をおかりしてご報告させていただきます。

無事に出産を終えました。
母子共に健康です。
すべてが当たり前ではないことを忘れずに、お誕生日に感謝し、

これから家族4人でまた進んでいきます。

どうぞまた見守っていてください。
出産にいたるまでのたくさんの支えとなるお言葉、本当にありがとうございました。

#お誕生日がきました
#おめでとう
#ありがとう
#終わりと
#始まりと
#抱きしめることができた日 出典: lineblog.me

2歳の娘と離れた1ヶ月…絶対安静の入院

彼女の第2子出産は、多くのファンに支えられ、2歳の娘と離れた寂しさを乗り越えたものでした。

今回の妊娠では、30週で子宮頸管が短くなっていることが判明し、入院。
前回と違うのは、既に西山さんには「ちびパン」こと、2歳になる愛娘がいるということでした。

入院期間中絶対安静の西山さんは、ちびパンと離れた長い長い1ヶ月を過ごしたのです。
その間は、ちびパンがママを思い出して泣かないよう、家から西山さんの写真も撤去する徹底ぶり。

(西山茉希さん)
もどかしくも大切な日々を過ごし、ようやくゴールが見えてきた。

娘に会わず、友達に会わず。
ゆったりと確実に、
時は流れるものですね。
(略)
いつ出てきたい?
いつ出てくるの?

返事は無いけど、
『産まれてくる前に一度おうちに帰りたいね。帰れたら嬉しいな。』
って、伝えておくよ。
出典: lineblog.me
第2子が目標の35週に到達!入院中の西山茉希さんにエール!

関連記事:

第2子が目標の35週に到達!入院中の西山茉希さんにエール!

今年の元旦に第2子妊娠を発表した西山茉希さん。妊娠中もモデルやTVのお仕事…

電話も写真もなし…1ヶ月ぶりの親子の再会に涙

そして、ついに目標の35週を迎え、2016年3月20日に念願の退院。
入院中毎日想っていたちびパンと、感動の再会を果たしました。

西山さんは、退院のお知らせ自身のInstagramやブログに写真付きで投稿。
会えた瞬間は、涙が止まらず言葉がでてこなかったそうです。

彼女は、ちびパンへの「ごめんね」という思いや再会嬉しさを、SNSに綴っています。

36週を迎えて。
この距離に。

ひととおり泣き疲れてお昼寝。
そんなふたり。

言葉で伝える前に涙しか出てこなかったママをじっと見つめてたちびパンさん。

びっくりさせてごめんね。
抱き締めさせてくれてありがとう。
"子供によっては拒否しちゃう子も"って聞いてたから、ほんとは怖くて不安だった。
突然いなくなったママでごめんねって。
ちゃんと説明することもできなかったもんね。

離れて調度1ヶ月。
電話も写真もない1ヶ月。
ママを思い出さないように過ごさせた1ヶ月。 出典: www.instagram.com

さらに、第2子出産発表の3日前には、長女のちびパンちゃんとのこんな写真をブログにアップしています。

いよいよっぽい。
今朝の寝起きは抱きしめられてた。

呼吸。呼吸。
させておくれよ。

ほっこりもーにんぐ。

#ちびパンさんの独り占めタイム
#ほっこり
#あったか
#ぽかぽか
#検診へ 出典: lineblog.me

ファンのコメントに支えられた日々に、感謝の言葉

西山さんの文章には、応援してくれているファンへの感謝もありました。
入院を受け、彼女のブログやInstagramにはコメントが殺到。

総数1000以上もの、無事な出産を願う声が届けられました。

もっと会えない状態の人だってたくさんいる中で、語ることでもないけれど、ここに届くたくさんの皆さんのコメントに支えられた日々でもあったので。

ご報告させていただきます。
(略)
見守ってくださった皆さん、本当にありがとうございました。 出典: www.instagram.com

同じ悩みを抱えている方へのエールも

西山さんのSNSには、彼女と同じく子宮頸管が短く安静にしているママさんたちからのコメントも多く寄せられました。
そんな方に向けて、無事に危険な週数を抜けた西山さんはエールを送っています。

あとはちびちびさんのタイミング次第。
その覚悟を持って家族生活再スタート!

(略)
同じ状態の皆さん、お先に正期産にむけて生活戻します!

お互いに命の誕生のタイミングを待ちましょう。
みんな
一人じゃない。

#『ただいま』すら言えず
#泣き虫ママ
#ピッタンコでお昼寝
#わたしの幸せ
#家族の場所 出典: www.instagram.com

寂しさを乗り越えた出産…家族4人の生活がスタート!

無事に出産し、西山さんやご家族、ファンも安堵。

4人目の家族を迎え、ますます賑やかになりそうです。
ちびパンとベビーの写真が、今後インスタでたくさん見られる日々が楽しみですね♡

「西山茉希」「出産」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!