幼稚園・保育園の補助金制度ってどんなもの?基礎知識と必要書類や申請などの手続き方法まとめ

子供を保育園幼稚園に入れようと思っているママたちにとって、気になるのはやっぱり保育料や学費ですよね。そんな幼稚園保育園補助金制度について知っていますか?この記事では補助金の種類などの基礎知識、一般的な手続きなどについてまとめています。各自治体によって違う幼稚園保育園補助金制度ですが参考にしてくださいね!

幼稚園・保育園の補助金制度ってどんなもの?

働きたいママは子供を保育園に預ける事を考えますよね。また、来年から幼稚園というお子さんを持つママはどの幼稚園にしようかな?なんて考えているのではないでしょうか。

そんな時に気になるのが幼稚園・保育園の費用ですよね。特にこちらの記事では国や自治体から出る補助金について詳しく解説します!

幼稚園・保育園の補助金制度の概要

幼稚園・保育園の補助金制度とは、幼稚園や保育園に通わせたいという保護者の経済負担を軽減するため国や自治体がその費用の一部を負担してくれる制度の事。

補助の金額などは自治体によって違います。また公立か私立などによって幅があり、子供が通うのが幼稚園か保育園かによっても差がありますので注意が必要ですよ。

幼稚園の費用ってどのくらい?公立・私立まとめて紹介

関連記事:

幼稚園の費用ってどのくらい?公立・私立まとめて紹介

幼稚園は学校とそんなに変らない?印象がありますね。学費についても気にな…

誰がもらえる? 気になる補助の金額…

お金

子供を通わせたい、もしくは通っている幼稚園及び保育園がある自治体に住民票がある保護者が補助金をもらえる対象となります。

補助の金額は子供を扶養している保護者の収入、もしくは両親合わせての収入金額で判断されます。父親が単身赴任などでその自治体に住民票が無い場合は、母親名義で申請する必要があります。

認定こども園の保育料ってどのくらい?補助金は出るの?まとめ

関連記事:

認定こども園の保育料ってどのくらい?補助金は出るの?まとめ

最近よく耳にするこども園とはどんなところでしょうか?正式には認定こども…

補助金の上限

補助金制度においてもらえる金額としては、基本的に支払った保育料や学費が上限です。それとは別に自治体によっては入園料はいくら、などと費用の種別によって上限を細かく定めているところもあります。

また第一子か第二子かなどによっても補助される金額や上限が変わってくる場合があります。自治体に確認が必要となりますね。

いくらくらい貰えるの?足立区の幼稚園補助金

関連記事:

いくらくらい貰えるの?足立区の幼稚園補助金

幼稚園に通わせる際、入園料や月々の保育料など結構嵩むものですね。今回は…

申請に必要な書類など

書類

次に幼稚園・保育園の補助金を申請するうえで必要な書類等をご紹介します。

  • 家族構成が分かる書類
  • 世帯の収入が分かる書類
  • 振込み先が分かる書類(現金給付の場合)

また家庭の状況によっては必要の無い書類もあります。あくまで一般的な場合ですので、自治体やそれぞれの園に必ず確認してくださいね。

幼稚園・保育園の補助金!申請方法は?

申請の方法は?

そんな補助金制度の申請方法について、一般的な流れをまとめました。

  1. 申請書の入手(各施設より配布)
  2. 各施設へ申請書の提出
  3. 申請書の審査後、補助金額の決定
  4. 保育料納入の確認
  5. 補助金の支払い(自治体によって年2回、3回など違いあり)

申請書を提出して受理されるまでに自治体によって時間がかかる場合があります。その場合は補助される金額を減額された支払いにならない場合があるので注意してください。

最初の4、5月分は満額で学費などを支払い、申請が受理された後に余剰分が戻ってくるといった場合が多いようです。

横浜市の幼稚園補助金制度とは?補助対象や手続き、補助金額まとめ

関連記事:

横浜市の幼稚園補助金制度とは?補助対象や手続き、補助金額まとめ

横浜市では、私立幼稚園の就園にかかる費用の補助金が交付されています。補…

東京都のプレ幼稚園5園の内容や費用を徹底比較!ママの体験談まとめ

関連記事:

東京都のプレ幼稚園5園の内容や費用を徹底比較!ママの体験談まとめ

プレ幼稚園とは、幼稚園入る前(主に満2歳児から)の分離母子目的で週に1回~…

幼稚園と保育園の補助金制度、その違いなど!

悩む

では次に、幼稚園と保育園における補助金制度の種類やその違いについてご紹介します。

子供を幼稚園に通わせる場合の補助金

幼稚園の場合補助金制度の対象者は、幼稚園に在園・通園している3歳・4歳・5歳児の保護者となります。金額は自治体、保護者の所得、19歳未満の扶養親族の数、子供が何番目の子かなどによって金額が変わってくる場合が多いでしょう。

幼稚園に通わせる場合の補助金については、名称や目的が様々あります。お住まいの自治体ではどんな補助金があるのか?調べてみるのが良いでしょう。

保護者負担軽減補助金

幼稚園の子供

保護者負担軽減補助金とは、毎月の幼稚園の学費負担を軽減するための補助金です。自治体によって私立幼稚園のみの場合や私立、公立どちらでも補助がでる場合があります。

就園奨励費補助金

こちらは幼稚園に1人でも多くの子供が通えるようにするための補助金で、主に国からの補助となります。こちらも私立幼稚園のみの場合と私立でも公立でももらえる自治体があるようです。

保護者負担軽減補助金

毎月の幼稚園の学費の負担を軽減するための補助金で、主に自治体からの補助となります。こちらも自治体によって私立幼稚園のみの補助の場合と私立、公立どちらでも受けられる場合があります。

幼稚園と保育園を教育面から比較!

関連記事:

幼稚園と保育園を教育面から比較!

教育方針とは教育で目指す方向の道筋です。あなたが子供をどのように育てた…

子供を保育園に通わせる場合の補助金

保育園の子供

次に子供が保育園に通っている場合の補助金制度についでです。

対象となるのは?

基本的には子供を無認可保育園(認可外保育園)に通う保護者が対象になります。認可保育園に通う場合は、国や自治体が各家庭の納税額によって計算した保育料を払います。

そのため経済的な負担は平等となるので、補助の対象にはなりません。つまり保育園の補助金制度は主に、保育料が一律の無認可保育園に通わせている家庭の、経済的な負担を平等にするというものです。

補助金額の目安

電卓

補助金額の目安を下記のとおりあげてみます。これには世帯の所得という条件がつく場合もあります。所得が高いほど補助金額は低くなる自治体が多いでしょう。

  • 0歳児クラス:30,000円
  • 1~3歳児クラス:10,000円~20,000円
  • 4~5歳児クラス:5,000円~10,000円

上記の金額はあくまで目安です。金額や所得などの条件は自治体によって様々ですので、補助金制度についてはお住まいの自治体の役所で調べてみてくださいね。

保育園の平均料金はどれくらい?保育料の計算方法とは

関連記事:

保育園の平均料金はどれくらい?保育料の計算方法とは

働くお母さんの強い味方、保育園。実際に預けようと思ったら、保育料はどれ…

幼稚園・保育園の補助金制度は、事前にしっかり調べましょう!

家族

いかがでしたか?主に都市部ではこういった補助金制度を行っている自治体が多いです。それ以外の地域では子供の数自体が少なく入りたい園に入れないという事態が少ないからと考えられます。

その一方で東京23区のようにしっかりとした補助金制度のある自治体もあります。自分の住む自治体ではどうなっているのか?問い合わせてしっかり調べてから幼稚園・保育園選びを始めましょう。こちらの記事を参考にしてくださいね!

「幼稚園」「補助金」「保育園」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!