知育まとめ。いつから始めればよいかご紹介。

最近よく耳にする「知育」とはどのようなものかご存じですか?いつから始めたらいいのでしょうか?これから知育を始める人にも既に始めている人にも、知育とは何かということや、始める時期について紹介していきます。

知育って何??

知育を簡単に説明していきます。

  • 物事を自分で考える能力を高めることを目的にする
  • 柔軟な思考力、連想力、論理的思考力、創造性、考えを的確に表現する力
  • IQを高める
  • 楽しく、自発的にが大切

いつから始めるのがいいの??

さていつから始めるのがベストなのでしょうか??
説明していきます。

  • ある調査で3歳までに脳に与える刺激によって脳の働きに影響すると言われている
  • 特にいつからというのはないが、3歳までに行うと効果的
  • 早いほうがより効果的(胎児からでもできる)

まとめ

知育ブームですが、知育とは自発的にこども自身が興味、関心を持つことから始まります。
決して強要しない、こどもを尊重することがポイントになります。
知育用の教材、おもちゃ、家でできること様々なものがありますが、どの時期にも対応しています。
より早く始めることでより効果が得られると言われています。
けっして遅くはありません。始めてみましょう!!

「知育」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!