面倒な手入れ・メンテ・洗い物無し!ドルチェグストのオススメカプセルとお洒落アレンジ♡

思い立ったら、自宅ですぐにお洒落で贅沢なカフェタイム!カフェに負けず劣らずのドリンクメニューがおうちで楽しめる、ドルチェグストの魅力を一挙にご紹介!子供がいて大好きなカフェに足を運べない…。カフェはお高くて、たまにしか行けない…。忙しい朝や、寝る前にちょこっと美味しいコーヒーを飲みたい…!そんな方、必見です!

お手入れ、洗い物もほぼゼロ!?超簡単・スピーディにお洒落ティータイムが叶います♡

子供がいると、カフェで熱いコーヒーをすすって優雅にティータイムなんて夢のまた夢!

しかも、飛行機でコーヒーを頼んでも子供を抱っこしていると『お子様にこぼれてしまうと大変』なので、大概冷まされたコーヒーを飲むことになります。

(文句ではないです!むしろ、冷まして出してくれるのはとても有り難い!さすがオモテナシJAPAN!)

そんな、“ぬるくても良いからコーヒーが飲みたい!”位コーヒーが大好きな筆者に、『産後は外で美味しいコーヒーを飲むなんて無理だろうから』と、母がネスカフェのドルチェグストをプレゼントしてくれました!

まさに、これがドルチェグストとの運命の出会いでした!それからと言うもの、ほぼ毎日ドルチェグストを利用しています。

ドルチェグストのおすすめポイント:思い立ったら4stepですぐご褒美タイム♡

ドルチェグストは洗い物が出ない上、とってもスピーディに美味しいコーヒーが出来ちゃいます!

因みに、筆者はかなり面倒くさがり屋なので、操作が面倒だったり洗い物が出ようものならドルチェグストは三日でお蔵入りになった事でしょう…。

ドルチェグスト・ジェニオ2・プレミアム

「ドルチェグスト・ジェニオ2・プレミアム」
「ドルチェグスト・ジェニオ2・プレミアム」

¥8,980

専用カプセル式コーヒーメーカー「ドルチェグスト・ジェニオ2・プレミアム」
販売サイトへ

筆者が使っているのはこのマシン。見た目もオシャレで気に入っています!

コーヒーを淹れるまでの4stepはこんな感じ♡

  1. カプセルの目盛りを確認し、調節ホイールを回して目盛りを合わせます。
  2. ロックハンドルを上げ、カプセルをカプセルホルダーに入れて、本体に差しこみます。
  3. ロックハンドルを下げてカプセルホルダーをロックします。
  4. 抽出ボタンを押し、抽出を開始します。

と、ネスレのホームページで紹介されてますが、実際はもっと簡単です!

いやいや、筆者に言わせてみれば実際は2step!というほど簡単

筆者の使用感では、4stepなんて嘘!(いや、嘘ではないですね。ネスレさんすみません)

実際は2stepと言った方がイメージが付きやすいと思います。

チャチャチャのチャッって感じで出来ちゃう!2step!

  1. タンクに水を入れる
  2. カプセルをはめる

あとはボタンを押す(機種によってはレバーやタッチパネル)だけでコーヒーが出てきます。

電源を入れてから機械の準備時間が数十秒かかりますが、カップを出し、タンクに水を入れ、カプセルを選んでいる間に、準備完了のサインが出ます!

上手に入れれば洗い物ゼロ♡

使用後のお手入れは、カプセルを入れるケースが汚れた場合に軽く水で流すのみ。

上手に入れればカプセルケースも汚れないので、日々のお手入れや洗い物はほぼゼロと言っていいでしょう。

まさに、めんどくさがりには持ってこい!なんです。

一杯当たりのお値段は?

購入店舗にもよりますが、通常のブラックコーヒーやエスプレッソ等は50円ちょっと、ミルク系は100円ちょっとと言った所です。

高いといえば高いですがお店に行くよりもずーっとお得な上、かなり美味しいです!

筆者も飲む前は『ちょっと高いな~』と思いましたが、飲んで納得!むしろ今ではコスパは最高だと思ってます。

気になるお味は???コーヒー好きも唸る事間違い無し♡

何しろ、カプセルの種類も沢山!!ブラックコーヒーだけでも、6種類もあるんです!

コーヒー好きなあなたの好みの味もきっと見つかる♡

驚きの、専門店顔負けクレマ♡

とってもきめが細かく、厚みもあるクレマは専門店顔負けなのでは?と思うほど!!

淹れて納得!この写真が大袈裟ではない事が分かります!コーヒー好きにはたまりません♡

スイッチ1つで、フワッフワのフォームドミルク♡

ラテ、ココア、カプチーノ等には、フワッフワのミルクが!

プロのようなフォームドミルクは、お家でのティータイムをずっと華やかにしてくれます!筆者はシナモンパウダーをかけてよりカフェっぽく楽しんだりしてます♡

たった一つマイナス点があるとすれば…。

たった一つ…。

たった一つだけマイナス点があるとすれば、『音』です。ゴゴゴゴゴーと、小さな地鳴りのような感じの低い音が鳴ります。

筆者の子供はこの音で起きる事はありませんでしたが、赤ちゃんによってはすぐそばでこの音が鳴ったら、起きちゃう子もいるかな?と思います。

おすすめコーヒーメーカー!ネスカフェゴールドブレンドバリスタの口コミまとめ

関連記事:

おすすめコーヒーメーカー!ネスカフェゴールドブレンドバリスタの口コミまとめ

子供が生まれてしばらくは、なかなか1人ではカフェに行ってコーヒーを楽しむ…

お勧めカプセルとアレンジをご紹介♡

妊

レギュラーコーヒーは勿論とっても美味しいのですが、今回はせっかくなので変わり種系からお勧めをご紹介します!

自分のティータイムには勿論、来客に出すと『カフェみたい!』と、とっても喜ばれます♡

女性の味方!デカフェ(カフェインレス)♡

レギュラーブレンド カフェインレス 16杯分
レギュラーブレンド カフェインレス 16杯分

¥916

●なめらかなクレマ(泡)が特長で、しっかりした味わいとすっきりした苦味が楽しめるレギュラーコーヒーです。
販売サイトへ

カフェインレスとは思えない味わい!!

妊娠中、授乳中、体質的にカフェインが合わない人も安心。カフェインレスのカプセルもあります。

普通カフェインレスってコーヒー好きからすると物足りないものが多いのですが、このコーヒーは正直普通のコーヒーと全くと言っていいほど変わりません。

少なくとも、筆者の舌ではほとんど違いは分かりません!

カプセル一つで簡単!カフェオレ♡

カフェオレ 16杯分
カフェオレ 16杯分

¥924

●ミルクの自然な甘みもコーヒーのコクも味わえるノンスイートの本格カフェオレ
販売サイトへ

ノンスイートなのでお好みで砂糖を入れても◎

ミルク系は、通常ミルクカプセルとコーヒーカプセルの二種類のカプセルを使用する為少々面倒なのですが、カフェオレはカプセル一つで飲めるのでチャチャッと済ませたい時にピッタリです!

味も勿論GOOD!

甘党や子供が喜ぶ!チョコチーノ♡

チョコチーノ 8杯分
チョコチーノ 8杯分

¥981

●ふんわりしたミルクの泡立ちと良質のカカオ豆による贅沢なココアです。濃厚でフルボディ、ビロードのような滑らかな味わいをお楽しみいただけます。
販売サイトへ

コーヒーが飲めない子供にもお勧め。コーヒーや苦いのがダメな方にピッタリ!

チョコチーノなんてとてもオシャレな言い回しですが、実際は超本格ココアです!

因みに、ミルクカプセルを先に入れると、写真では茶色い泡の部分が白いミルクの泡になります☆

チョコソースで簡単お洒落にもっと美味しく☆

チョコチーノを飲むときに筆者がよくやっているアレンジをご紹介!まず、先にミルクカプセルを入れ、その後でチョコカプセルを入れます。

そうすると、上にミルクのフワフワの泡が出来ます。泡の上にチョコソースを垂らすと、あっという間にオシャレなカフェのようになります♡

チョコレートの味も濃厚になってより美味しくいただけますよ!

夏に最高!アイスカプチーノ♡

アイス カプチーノ  8杯分
アイス カプチーノ 8杯分

¥980

●濃厚なエスプレッソがやわらかなミルクの甘さに溶けあい、さわやかなアイスにぴったりの味わい。
販売サイトへ

ふわふわの泡が最高!

カップに氷を入れて作るのでちょっと面倒と思う人もいるかもしれませんが、一口飲むと、冷たくてふわふわなミルクの泡に病みつきになります!!

熱い季節には絶対お勧め☆

これぞドルチェグストの王道!?ラテマキアート♡

ラテマキアート  8杯分
ラテマキアート 8杯分

¥885

ふんわりと泡立てられたフォームドミルクに、リッチなエスプレッソのショットがとけあう、やさしい甘みのラテマキアート。
販売サイトへ

見た目もオシャレ♡

ミルクとコーヒーが綺麗に分かれて、コントラストがとってもキレイです。是非、このコントラストが見える透明なガラスのカップで飲んでみてください!

本当に画像のように綺麗に仕上がりますよ♡お味は、ほんの~り甘味があって、飲みやすいです!

家族と♡友達と♡ちょっと贅沢なおうちCafeはいかが?

お茶

カプセルの種類が沢山あるので、きっと家族みんな、それぞれお気に入りが見つかるはず。来客の時は、好きなカプセルを選んでもらえば本当のカフェみたいにオモテナシ出来ちゃいます!

因みに、カプセルの種類はどんどん増えてきているので、これからもどんな味が出てくるのか楽しみです。

季節限定のカプセルや地域限定カプセルなんかもあるので、気になるカプセルの買いそびれが無いよう、公式HPでこまめにチェックするのがお勧めです。

マシン代が気になる方は、カプセルを定期購入する事でマシンが無料になるキャンペーンもあるみたいなので、ネスレの公式HPで詳細をチェックしてみて下さいね!

ドルチェグスト公式HP

「ドルチェグスト」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!