日本一分娩数が多い病院!熊本県の「福田病院」の秘密に迫る!

地域の妊婦さんから厚い信頼を得ている熊本市の「福田病院」は、全国一の分娩取扱い数を誇るクリニックです。妊娠を希望する女性から、命の誕生を待つ女性まで、地域の産婦人科として機能しています。なぜ福田病院で出産を希望する妊婦が多いのか、なぜ分娩取扱い数全国一なのか秘密に迫ってみました!

産婦人科病院・診療所 年間分娩件数ランキング全国1位「福田病院」

国の医療機能情報提供制度に基づいて創設された医療機能情報ネットに登録された病院の中で、もっとも年間分娩件数が多い病院のランキングが発表されています。

2015年3月末の時点で集計された全国各地の産院の中から、全国一位の分娩取扱い数であることが認められたのが、熊本市中央にある「福田病院」でした。

このニュースはNHKの密着ドキュメンタリー「ドキュメント72時間」でも企画として取り上げられ、全国的に知名度が高い病院となりました。

年間3千人を超える分娩数!

新生児

福田病院は、2015年度に自然分娩・選択帝王切開・緊急帝王切開による出産を含めて年間で3340回もの分娩の取扱いがありました。

熊本県の出生率について

熊本県庁が発表した平成25年の統計結果において、発表された出生数は15,954人。出生率は8.9でした。

平成27年の福田病院が取り扱った分娩数と年度が違い、リンクできないため比較になりませんが、概算で熊本県の妊婦5人に1人が福田病院で出産した計算になります。

第2位以下の産院との比較

第二位は埼玉県川越市にある医療法人愛和病院でした。合計分娩取扱い数が3191人。こうやって数字だけを並べると、福田医院の分娩数と大差ないように見えます。

むしろ、愛和病院の方が自然分娩の取扱い数が多い結果が出ています。

ただ、数字を見比べるのではなく、帝王切開の症例数を比較すると一目瞭然です。

福田医院は、自然分娩だけではなく緊急の出産にも臨機応変に対応できるオールマイティーな産科であることが分かります。これは、他の都道府県の産院と比べても高い水準にあることが分かります。

年間分娩件数ランキング(2015年3月)

熊本県の福田病院は女性のための病院

病院

福田病院は1907年に設立された由緒ある病院です。

医療を通じて女性の幸福に貢献する事が病院の目的であり、時代ごとの移り変わりとともに地域医療の一端を担う女性専門病院として地域に定着しています。

福田病院の基本情報です。

  • 名称:医療法人社団 愛育会 福田病院
  • 住所:〒860-0004 熊本市中央区新町2丁目2-6
  • Tel:096-322-2295
  • 診察日:月曜日~土曜日 休診日:日曜・祝日

診療科により診療日や診療時間が異なりますので公式サイトをご確認ください。

診療科目

  • 周産期(産科)
  • 婦人科
  • 生殖内分泌外来
  • 東洋医学漢方診療科
  • 一般小児科
  • 小児科(新生児)
  • 新生児内科
  • 麻酔科
  • 乳腺外科
  • 肛門外科

福田病院 公式サイト

「神過ぎる病院」口コミで話題の福田病院のユーティリティー

新生児

福田病院の事を調べていくうちに、人気がある理由がだんだんとわかってきました。

他地域に住む方が「私もここに通えたらいいな」と思えるポイントをいくつか挙げてみました。

未妊から新生児医療、更年期まで女性医療のすべてを網羅

福田病院では生殖医療を積極的に行い、未妊・不妊に対する治療を行っています。また、地域周産期母子医療センターに認定されており、NICUを設け母子周産期医療にも注力しています。

女性のための病院といわれるゆえんは、更年期外来も設けていること。子供を授かり出産するまでの医療ではなく、その先の「女性のカラダの役割」に対する医療面でのフォローも行っています。

もちろん婦人科系の疾患治療も行っています。

利用者の声

熊本では有名な産婦人科病院です。よいといううわさだったのでここに決めました。施設全体の取り組みや姿勢が患者第一という信念が伝わりました。 出典: byoinnavi.jp

妊娠出産は女性の人生の一大イベントです。

患者第一という姿勢はとても安心できますね。

ホテルにいるような気分になれる!

病院のエントランス・総合受付です。ホテルのコンシェルジュのような外観ですね。福田病院の内装はすべてホテルのようなイメージに統一されています。

天井も高く、明るさも保たれています。病院特有の冷たさや圧迫感もなく「病院らしさ」を感じさせることがないという特徴があります。

子連れ通院も安心!保育サービスあり

第二子以降の妊娠・出産の時に便利な「コアラ保育園」。この保育園では短期保育を行っています。診察時の一時預かりにも対応しているので、上の子の心配をすることなく安心して診療を受けることができます。

この保育園最大の安心ポイントが「子連れ出産」に対応していることです。ご家庭の事情で、子供を預けられない妊婦さんの入院時にも利用することができます。

カフェは子連れ利用OK!

カフェ

予約制の病院といえども、待ち時間はかなりあります。遠方からも通院する方が多いので、福田病院には外来患者用のカフェがあります。

「カフェ ナチュラル」は子連れ利用可能。病院内レストランとは思えないクオリティーのランチが食べられると評判です。

患者専用レストランでお姫様気分!

10階は、入院患者専用レストランフロアです。洋食スタイルのレストランのほか、料亭での和食やラウンジもあります。

入院患者同士で食事ができるので、ママ友作りのきっかけになると評判です。

熊本県産のお米や有機栽培の野菜などがふんだんに使われているようです。

お祝いディナーも「病院じゃないみたい!」

お祝いディナーとして、五感で楽しめる豪華メニューをサービスしてもらえます。

専任シェフが産後の母体回復のため、また出産の労をねぎらうために栄養面を考えたメニューを作っています。

産後のエステサービスも充実!

産後のサービスとして、1時間のエステが受けられます。ヘッドスパ・フェイシャル・ボディマッサージのうちどれか1つ受けられます。

リラックスできるフリースペースもあり、産後の疲れを癒したい方は自由に利用できます。

エステサービスを利用された方の声

女性にとって通いやすい病院、幸せな気分になれる病院であることが伝わります。

妊娠中から産後までフィットネスで体型維持!

医療スタッフと連携を取りながら効果的な運動を提供してくれるフィットネスクラブがあります。妊娠中の体重管理も可能ですし、産後の体重戻しや気分転換にももってこいです。

もちろん、フィットネス利用時もコアラ保育園での保育が可能です。ベビースイミングもありますので、お子さんとのスキンシップやママ友作りにも一役買いますよね。

自分に合う「産婦人科」の選び方

関連記事:

自分に合う「産婦人科」の選び方

世の中に産婦人科は数あれど、本当に自分に合う産婦人科を選べる余裕のある…

もっともっと、増えてほしい!素敵な産婦人科病院

新生児

少子化・核家族化が当たり前になりましたが、「子連れ出産ができないから妊娠を諦める」という結果にだけはしたくありません。女性らしさを大切にしてくれる病院、あったら嬉しいですよね。

福田病院のように過ごしやすさ、治療のしやすさを優先してくれる環境はそうそうありませんが、このような病院が全国各地にあれば「第二子以降も生みたい」「子供を授かるために前向きになれる」という気持ちがわいてくるでしょう。

産科医院の環境整備も大切ですが、医師不足・子供の保育の受け皿不足などバランスが崩れている現状も見過ごせません。私たち女性のため、そしてこれから生まれてくる大きな命のために、こういった現状もいち早く整備してほしいと願わずにはいられません。

「福田病院」「熊本」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!