産婦人科口コミ!ベリエの丘クリニック(東京都稲城市)の体験談

東京都郊外にある京王線若葉台駅から徒歩5分の場所にあるクリニックです。入ってみると空間全てから“お・も・て・な・し”が伝わるとっても素敵な産婦人科なんです!近くに住んでる方はもちろん、遠くから通われてる方も多いそうです!ここでは私の体験談をもとにここで絶対産みたくなっちゃうポイントをご紹介します。

ベリエの丘クリニックって?

ここではベリエの丘クリニックについて、私の体験と口コミをもとに紹介していきたいと思います!

ベリエの丘基本情報

電車

京王線新宿駅から電車で約30分。多摩地区に位置する若葉台駅より徒歩5分の場所にベリエの丘クリニックはあります。
周辺は静かな住宅地でマンションが数多く建ち並び都内へ働きに出る人たちのベッドタウンです。

診療情報

  • 住所:東京都稲城市若葉台2-14-2
  • 代表電話番号:042-350-7350
  • 予約電話番号:042-350-7354
  • 診療予約はネットと電話から可能

分娩情報

  • 分娩予約金:50,000円(妊娠12週までに)
  • 出産一時金直接支払制度:420,000円(分娩時に申し込み)
  • 出産時に用意するお金:約140,000円
  • 合計:約610,000円
  • 深夜・休日加算等あり

ベリエの丘クリニックホームページ

おもてなし空間♡

リゾート

ベリエの丘の空間はおもてなしと、癒しであふれています♡

リゾートホテル?!

初めて行った時は、病院に入るとまず、あれ?ここは“リゾートホテル”なの?“病院”なの?と頭の中で自問自答してしまった程でした。

そこはテラスからの光が入り込んでとても明るい空間です。待ってる間に読めるママ向けの雑誌や、更にはパパ向けの雑誌までおいてあるのです!!

最近は産婦人科に付き合ってくれるパパ増えましたもんね♪

スタッフの方々

スタッフ

安全な医療の提供とホテル以上の上質なおもてなしを心がけるスタッフ、ナチュラルな素材感の中で家族とともにゆっくりとリラックスできる広々とした客室、家族の暖かさに包まれて出産できる分娩室、四季折々の新鮮な素材と和洋折衷を織り交ぜた上質な料理・・など、我々スタッフにしかできない幸せな時間と空間をすべてのゲストに提供いたします。 出典: belier-cl.jp

と、ホームページにあいてあるだけあって、申し分の無い対応をしていただきました!本当に雑なスタッフさんが一人もいないです。

妊婦健診から産後ケアまで手の行き届いた対応をしていただけます。

サービス充実!USB録画からキッズルームまで!!

エコー

ベリエの丘の妊婦健診では通常の検診のほかに、様々なサービスが受けられます。

なかでも13週以降の検診では4Dエコーをやってもらえるようになります!病院によっては別途有料だったり、毎回じゃなかったりしますが、ベリエの丘は13週以降毎回無料でやってもらえます。

更にそれだけではなく、エコー写真をもらえるのはもちろん、USBに録画してもらえるんです!!健診の日はこのUSBを大切に持って帰って、家で何度も見かえしていました♡

安心のキッズルーム!

子供

上の子がいると検診も大変!だけどベリエでは健診中はキッズルームで専属の保育士さんが子供をみててくれるんです!安心して預けられますよ♪

出産から滞在中のおもてなし♡ファミリーバースって?

baby

妊婦健診のすばらしさを今まで紹介していましたが、もちろん!!産後入院期間のサービスも素晴らしいです!!

様々な出産方法

ベリエの丘ではなるべく妊婦さんの意見を尊重した出産ができます。

  • 自然分娩
  • 計画出産
  • 和痛分娩
  • 無痛分娩
  • 帝王切開

また、事前に分娩時の部屋の明るさや、アロマの香り、音楽等を指定することができます。私は柑橘系の香りで明るさは普通、音楽はヒーリング調のものにしてもらいました!

まぁ、陣痛に耐えてる中意識する余裕はそんなになかったですが…(笑)

どの出産でも旦那さんだけでなく、上の子や自分の母親、本人の希望に沿って誰でも立ち合いが可能です。

カンガルーケアもさせてくれます。カンガルーケアをした時に、自分が母親なんだぁ。この子がさっきまでお腹の中にいたんだなぁ。とか色々思って泣けてくるんですよね~。

滞在期間♪

滞在中は産後で疲れているはずですが、毎日もっとここに居たいなぁ~と思ってしまうほどです!

ファミリーバース

ベッド

産後、案内されるのがこの広々とした客室!すべて客室にお部屋の名前がついています!

そして、ベッドはなんとクイーンサイズ!!なぜかというと、ベリエの丘はファミリーバースを推奨していて、上の子や旦那さんも泊まれちゃうんです!!

私の旦那も立ち会った後にクイーンサイズベッドでイビキかいて爆睡していましたよ(笑)上の子がママといたい!とグズって泊まった日もありました。あぁ、懐かしい…

広いベッド

新生児 ベッド ※筆者撮影

新生児が寝るとこんな感じ。小さい。いやベッド大きい!!

これが助かった!手ぶらでチェックイン!!

手ぶらでチェックインと聞いても?なにが?と思いますが、ベリエの丘は入院準備がいらないんです!!

産後の授乳パジャマ、産褥ショーツ、悪露用のナプキン、アメニティグッズなどなど買いそろえるとかなり値段もするし、意外と余ってしまったりするものですが、この手ぶらでチェックインのおかげで自分では一切買い揃えませんでした!

「毎日がお祝いディナー」?!

病院 食事 ※筆者撮影

話題のベリエの丘の食事!!

毎日残さず食べました!!私はここの食事でポルチーニ茸を初めて食べました(笑)そしてその美味しさにハマりました!

旦那さんや、上の子の分も事前に申し込むと別途有料ですが用意していただけます。みんなで「お祝いディナー」を楽しめますよ!

リフレクソロジーとロミロミ

マッサージ

滞在中のサービスでマッサージを2回も受けられます。オイルで全身をマッサージしてくれるロミロミと、膝から下を徹底的にほぐしてくれるリフレクソロジー。

気持ちよくて2回とも爆睡してしまった程です。もっと味わっておけば良かったと後から後悔しました(笑)

退院時

出産した日を0日目と考えるので、自然分娩だと4日目での退院となります。

私は本当に退院したくなくて、まだここに居たいです。と助産師さんに懇願しました(笑)

「みなさん言われますよ。ぜひまた妊娠された際にはベリエの丘で産んでくださいね♪」なんてニッコリ笑顔で言われてしまいました!

産後のプレゼント

  • 油絵風の写真
  • 取り上げてくれた助産師さんからのメッセージ
  • へその緒のケース
  • 産声CD
  • 靴下やタオル

などなどその時でいろいろ違ったものがもらえるようです。陣痛タクシーを使わなかった人は、また腹巻だったり、ラトルだったりをもらえます!

あとは、退院時に部屋の外で撮ってもらえる家族写真と、1ヶ月健診の時に撮ってもらえる赤ちゃんの写真を後日アルバムにして自宅に郵送してくれます!

プロのカメラマンが撮ってくれるだけあって、フォトスタジオで買うレベルの写真がもらえます!

ベリエの丘で出産した人たちの声

お茶

この病院で出産された方の口コミをご紹介します。

上の子を連れて健診に行ける

待合室を見渡してみると、
結構上の子を連れた経産婦さんが多いのも、なんだか納得。
託児所も健診時は無料で使えるし、
まず、子供が飽き飽きしてしまう、待ち時間自体が長くない! 出典: ameblo.jp

健診が終わって上の子を迎えに行ってもまだ帰りたくないよ~なんて言われちゃうこともあります!

入院中の食事に満足!

美味しい

お食事は本当に美味しかったの一言に尽きます!!
ディナーでは、フォアグラ・トリュフ・キャビアなど、高級食材をふんだんに使うだけでなく、ソースなどの味付けも本当に美味しかったです。
イタリアンや懐石料理が好きで、出産前は「これが最後かもしれないから・・」とほぼ毎日ランチかディナーに出掛けていました。そのためお食事の美味しさはわかる方だと思いますが、ここのお食事は本当に美味しかったです。
また、ある日のおやつにシフォンケーキが出たのですが、これまた絶品!また食べたくて、どこのシフォンケーキか伺ったら、ここで焼いています、とのこと。残念でした! 出典: blog.livedoor.jp

通常の産婦人科だと入院中1回だけ「お祝い膳」などありますが、ベリエの丘は「毎日がお祝いディナー」をコンセプトにしているだけあって、朝昼晩美味しいご飯がいただけちゃうんです♡

本当に素敵な出産になりました

「専属の助産師さん付きの素敵な別荘ですごく素敵な出産をした」 というのが感想です。
助産師さんの対応、お食事、お部屋、その他看護師さんやスタッフさんの対応やサービスなど、どれをとっても本当に素晴らしかったです。
最後の出産になるかもしれないと思って臨んだ出産ですが、本当に素敵な出産になりました。ベリエの丘を選んで本当に良かったです。 出典: blog.livedoor.jp

出産には痛みや辛さも多いですが、それを上回る素敵な体験が出来る病院って素晴らしいですね!

妊婦さんに寄り添ってくれる「ベリエの丘クリニック」

スタッフ

全てのスタッフが心から寄り添ってくれているんだなと実感しました。

妊娠期間、産後の滞在期間を通して本当に幸せな気持ちでした。産後もベリエフェスタやベビーマッサージで関わりあえて、また幸せな気持ちになります♡

「いつでも相談しに来てくださいね♪」なんて言ってくれるんです。相談できてお話しできる身近な存在と考えていいんだなぁ。と思いました!

「ベリエの丘クリニック」「口コミ」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!