提供:JUBILEE WORKS

予定の「共有」が夫婦円満のヒミツ!? 注目のアプリをご紹介します♡

何かと生活に変化があるこの時期。みなさんは、上手に予定を管理できていますか?夫婦共働きでうまくコミュニケーションが取れず、予定の食い違いに苦労した経験のある私は、ある方法で賢く予定を管理しています。おかげで、今は家族の予定が全員に見える形で共有されるようになり、前より家族がひとつになった気がします。

4月は生活に大きな変化がある時期!

4月といえば、多くの家族にとって新生活の始まりの月です。

我が家でも、子供の保育園入園を機に4月から復職するなど、新しい年のスタートとともに生活に大きな変化がありました。

覚悟はしていたものの、育児と家事、そして仕事のバランスを取るのは想像していた以上に大変!

この時期は、夫婦間のすれ違いが起こりがち...!?

夫婦 イライラ

我が家は旦那がいつも帰宅が遅く、朝はギリギリまで寝ているため、夫婦間で交わすコミュニケーションは最低限必要な表面的なものばかり...

お迎えのバトンタッチが食い違い...?

先週は、私がマンションの管理組合の会合でどうしても子供のお迎えに行けないから、旦那にお迎えをお願いしていました。

1週間も前から何度もお願いしていたのに、直前に確認のLINEをしたら何事もなかったかのように忘れ去られていました。

仕方なく、いつもより2時間長く子供を保育園にお願いしました。

入園したばかりでまだ慣れていないのに、暗くなるまで待たされた子供は、とても不安そうな顔をしていました。

いろいろと工夫をして頑張ってみたものの...

予定の食い違いを避けるために、旦那がいつもゴロゴロしているリビングのカレンダーに、あえて目立つように大きく予定を書いたのに、それだってなんの効果もありません。

挙げ句の果てには、「言った」「言わない」の話で無駄げんかが勃発し、なんかバカバカしくなって気分はブルー。

このような経験があるママは、私以外にも多いのではないでしょうか?

夫婦円満のポイントは、スケジュールの「共有」でした!

夫婦

このすれ違いを解決するためのポイントはなんでしょうか?

私なりの結論は、スケジュールをお互いが常に持ち歩き、目にするものとして「共有」することでした!

今回は、私が家族でスケジュールを共有する際に、愛用しているアプリをご紹介します。

もう気になった人はコチラから!

簡単にスケジュールを共有できるアプリ

それが、この「TimeTree(タイムツリー)」

TimeTreeは、スケジュールを複数人で共有できるアプリで、一番の特長はひとつのカレンダーで家族全員の予定がひと目でわかることです。

しかも、予定ごとにチャットや写真の投稿ができるので、日程の調整やイベントの思い出シェアが簡単にできます。

機能としてはスケジュール帳とLINEが一体化したような感じで、今までは LINEでスケジュールを調整して、それを各自がカレンダーに書いて...という流れでしたが、このアプリの中ではそれがいっぺんにできてしまうんです!

あとは、追加した予定を通知としてお知らせしてくれるのも、ポイントですね!

そして、アンドロイドでもiOSでも無料で使えるので、誰とでもすぐ始められます。

スケジュール共有アプリ「TimeTree」

ママリママにも使いやすさが人気!

実はママリユーザーの中でもアプリを活用している人はたくさんいるようです。

集めてみました!

私はTimeTreeというアプリ使ってます!
旦那と共有できたりもできるので、いちいち確認することなく打ち込めばお互い見れるので助かってます( ´ ▽ ` )ノ
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
今まではリビングのカレンダーに書き込んでいたのですが、ウチの旦那もあまり見ず、「言った」「聞いてない」とケンカになる事もありました。

お互いに予定を入れられて共有できるし、色分けできるので、誰の予定かも一目でわかります。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

やはり、カレンダーを簡単に共有できるのが、ポイントなようですね!

私もそうだったように、お互いのスケジュールを見えるようにするだけで、夫婦の間の意思疎通ができるようになって、夫婦のけんかが減ったという声もありました。

気になったら早速ダウンロード!

使い方は生活に合わせて自由自在

実はこのTimeTree、日常の中でもいろいろな使い方ができるんです。

① 出産までの記録を写真とともに

例えば、妊娠何ヶ月かがすぐわかるようにカレンダーに記載しておいて、定期検診のときのエコー写真を貼っていくと、あとで振り返ることもできてとっても便利です。

旦那も仕事中にそれを見て、我が子の成長に胸をなで下ろしているようです。

日々の小さな出来事を、みんなで共有できるのがいいですよね。

② 買い物リストとして活用

「買い物」というタイトルでスケジュールを入れておいて、メモの部分にショッピングリストを箇条書きにして使うととても助かります。

せっかく買い物に行ったのに買い忘れてしまうなんてよくあることですが、とりあえずここに書いておけば安心。

ふと思い出したときに追加もできるので、「あ、これ買ってきて!」なんてやりとりも簡単にできちゃいます。

③ ゴールデンウィークの計画立てに

ドライブ

今年最大10連休で注目のゴールデンウィークの旅行を企画する際も、このアプリが大活躍!

私も実家への帰省の際のスケジュール調整に活用しました。

カレンダーの中でまとめて家族の予定が見えるので、帰省の日程を入れておくとお互いの日程を調整しやすいんです。

しかも、イベントごとにチャットでやりとりできるので、他の予定とぐちゃぐちゃになることもないし、忘れることもなくなります。

また、写真を追加することもできるので、旅行後に見直すと家族で思い出を振り返ることもできます。

使い方はコチラを参考に!

TimeTreeは家族のすれ違いの解決策でした!

家族

夫婦のコミュニケーションってすごく大変ですよね。お互いが忙しいと、どうしても適当になってしまいがちです。

その結果、当日になってバタバタしたり、ちょっとしたすれ違いからけんかに発展してしまったりすることも。

でも、TimeTreeをうまく活用すると自然とコミュニケーションができて、毎日が楽しくなりました。

これで忙しい新生活もバッチリですね!

是非皆さんのご家庭でも活用してみてください!

ダウンロードはコチラから!