これからの季節のお出かけにぴったり!子供連れにおすすめの関東水族館5選

どんどんこれからの季節暑くなってきますが、そこでおでかけに最適なのが水族館関東でおすすめの水族館を紹介します。水族館だけでなく、周辺の場所でも楽しめると、なおいいですよね。周辺のプチ情報も一緒にお伝えします。水族館は何度も行っているから飽きてしまったという方でも、周辺観光を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

親子で楽しめる水族館に行ってみよう!

これからの暑くなる季節に親子で楽しめるのが水族館。なかなか水族館だけでは大人は楽しめないという方にも周辺のプチ情報も併せて紹介します。

水族館には何度も行っているけど周辺に何があるか分からない、という方に特におすすめです。旅行がてら宿泊もし、周辺スポットも楽しむというのもいかがでしょうか?

土日に行くところも迷っているという方もぜひこの機会に足を運んでみてください!

東京都「すみだ水族館」

ここは東京スカイツリータウンの中にあり、水族館だけでなく、買い物や観光も楽しめる場所です。

2012年3月14日に開業したのでとても綺麗。土日祝は混み合うこともありますが、楽しんで見ることが出来ます。小さい子供は館内を歩くだけでも楽しめます。

見どころは、国内最大級の屋内開放水槽!間近でペンギンやオットセイを見ることが出来ます。水槽も照明もとても綺麗です。

また、バックヤードを見ることが出来る場所もあり、飼育の現場が垣間見られます。

基本情報

  • 住所:東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
  • 電話番号:03-5619-1821
  • アクセス:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅 すぐ
  • 営業時間:9時~21時 ※入場受付は閉館の1時間前まで ※季節により変動あり
  • 休館日:なし ※施設点検等で臨時休業あり
  • 料金:大人:2,050円、高校生:1,500円、中・小学生:1,000円、幼児(3歳以上):600円
  • 授乳室:あり
  • おむつ替え:あり

すみだ水族館

東京スカイツリータウンの中で観光も出来る♡

スカイツリータウンの中にも親子で楽しめる場所が沢山あります!中でもスカイアリーナはピクニック気分で外を歩くことができ、小さい子供でも楽しめます。

スカイツリーも下から見上げてその大きさにビックリするはず。TVキャラクターのショップエリアも子供が大興奮しますよ。

家族で楽しむ!東京ソラマチ

東京都「エプソンアクアパーク品川」

駅近ですぐ行けるこちらの水族館。なんといってもイルカショーがすごいんです。イルカショーが開催される場所では360度座席があり、どの席からもイルカショーを楽しく見ることが出来ます。

都内にあることもあり、スペースは狭いですが、それを感じさせないくらい楽しめます。

また、ワンダーチューブではトンネルのようになっているので、上も横も魚を見ることが出来ます。

基本情報

  • 住所:東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
  • 電話番号:03-5421-1111 <音声ガイダンス
  • アクセス:品川駅(高輪口)から徒歩約2分
  • 営業時間:6月30日まで 10:00~22:00 (4月30日~5月7日まで 9:00~22:00)
  • 休館日:なし(年中無休)
  • 料金:大人:2,200円、小・中学生:1,200円、幼児(4歳以上):700円
  • 授乳室:あり
  • おむつ替え:あり

アクアパーク品川

館内は親子で楽しめて満喫できる♡

こちらは同じ建物内にアトラクションや映画館もあるので親子で十分楽しむことが出来ます。アトラクションはメリーゴーランドとポートオブパイレーツという海賊船の乗り物があります。

また、映画館は中がとても綺麗で、最新の映画が常に公開されています。

アクアパーク品川 館内案内

千葉県「鴨川シーワールド」

千葉県の水族館といえば鴨川シーワールドといっても過言ではないくらい有名ですが、親子で旅行がてら楽しめます。

なんといってもこちらの名物はシャチショー。席を取るのに土日祝は並びます。しかし、並ぶかいがあるくらい見応えあります。

なんといってもシャチがジャンプしたときに座席が揺れるというくらい臨場感があります。また、それだけ震動があるので前方の水がかかる量も半端ないです。

なかなか他の水族館ではシャチのショーはないので楽しめます。ウミガメもいますよ。

基本情報

  • 住所:千葉県鴨川市東町1464-18
  • 電話番号:04-7093-4803
  • アクセス:安房鴨川駅→鴨川シーワールドホテル→鴨川シーワールド間 無料送迎バス運行ダイヤ(約10分)
  • 営業時間(概ね):9:00-17:00(GWは前後に拡大、冬季は時間短縮)
  • 休館日:なし(年中無休)
  • 料金:大人:2,800円、小人(4歳~中学生):1,400円、65歳以上:2,100円
  • 授乳室:あり
  • おむつ替え:あり

鴨川シーワルド

周辺には道の駅も♡

周辺にも道の駅があったりグルメも堪能できます。その他、車であれば東京ドイツ村やマザー牧場なんかもありますので、旅行がてらいかがでしょうか?

一泊では物足りないほど満足出来ますよ。どこも広大です。

鴨川シーワルド近くの道の駅

神奈川県「新江の島水族館」

新江の島水族館はなんといっても規模が大きい!広いので見応えあります。特にこちらのイルカショーはショーの場所も海に面しているので景色もいいですし、ショーの内容も人とのコラボレーションが素晴らしく楽しめます。

また、ふれあいタイムではイルカやウミガメと触れ合うことが出来て子供達に大人気!クラゲコーナーにも研究コーナーがあり、より詳しくクラゲを知ることが出来ます。夏休みの自由研究にもいいですね。

基本情報

  • 住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
  • 電話番号:0466-29-9960
  • アクセス:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」 徒歩3分、江ノ島電鉄「江ノ島駅」 徒歩10分、湘南モノレール「湘南江の島駅」 徒歩10分
  • 営業時間:9:00-17:00(GWは前後に拡大、12月から2月は10:00-17:00)
  • 休館日:なし(年中無休)
  • 料金:大人:2,100円、高校生:1,500円、中・小学生:1,000円 幼児(3歳以上):600円
  • 授乳室:あり
  • おむつ替え:あり

新江の島水族館

周辺観光スポットが沢山あるんです♡

江の島は周辺観光も楽しめるので大人も一緒に水族館以外の楽しみがあります。少し近場で鎌倉まで足を伸ばしてみても楽しめます。歴史散歩なんかもいかがでしょうか。

江ノ電に乗るのも子供は大喜びです!江ノ電からは海も見えるので大人も景色を楽しむことが出来ますよ。

神奈川県「京急油壷マリンパーク」

少し都心からは離れていますが、京急油壷マリンパークは、体験イベントが充実しています。イルカ・アシカ・魚・ペンギン・カワウソに触れ合うことが出来ます。また、ショーやお食事タイムも随時開催しているので、飽きずに見ることが出来ます。

ペットと一緒に楽しむことも出来ますよ。ペット連れの方でも気軽に行けるのがいいですね。

基本情報

  • 住所:神奈川県三浦市三崎町小網代1082
  • 電話番号:046-880-0152
  • アクセス:京浜急行「三崎口」駅より「油壷」行バス終点「油壷」バス停より徒歩5分
  • 営業時間:9:00-17:00
  • 休館日:1月第2月曜日の翌日からの4日間
  • 料金:大人:1,700円、中学生:1,300円、小学生:850円、幼児(3歳以上):450円、ペット:500円
  • 授乳室:あり
  • おむつ替え:あり

京急油壷マリンパーク

グルメも堪能出来るお得な切符も♡

三浦半島にあるので、グルメも楽しみながら行くことが出来ます。京急で「みさきまぐろきっぷ」というまぐろも堪能しながら行くことも出来ますよ。

どこのお店で美味しいまぐろを食べようか迷ってしまうほどです!どこにしようか話ながら電車で行くのも楽しいですね。

みさきまぐろきっぷ

周辺の観光も楽しめる水族館

水族館

関東の代表的な水族館だけでも周辺の観光も楽しめる場所が沢山ありますね。何をメインに出かけようか迷ってしまいますよね。

家族みんなで笑顔で楽しんで良い思い出が作れると子供にとってもとてもいい刺激になると思います。ぜひ参考に足を運んでみてください!

「水族館」「関東」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!