ゴールデンウィークを家族と一緒に楽しもう!おすすめのイベント関東編

ゴールデンウィークの計画はもうお済みですか?せっかくのお休み、ゆっくりしたいというママも多いかもしれませんが、家族でお出かけするチャンスですよ♪普段はなかなか足を延ばせないでいけずにいたところにいってみるのもいいですね。でも、忙しくて調べる時間が・・・というママのために、関東で企画されているおすすめのイベントをご紹介します!

ゴールデンウィークにおすすめの関東でのイベントを一挙9選ご紹介します!

ゴールデンウィークには、どこに行こうか迷っちゃうくらいたくさんのイベントがありますね。今年の連休はカレンダー通りのお休みの方は、3連休2回、2連休1回と飛び石のお休み。

なかなか遠くにはいけないけど、近くでもいいからおでかけしたい!子供が喜ぶ顔を見たい!とお考えのママのために、関東でのイベント9選をご紹介します♪

1. 動物戦隊ジュウオウジャーショー(東京ドームシティ)

東京ドームシティアトラクションズには、遊園地があって楽しめるだけではなく、今は男の子に人気の動物戦隊ジュウオウジャーショーが開催されます!

4月23日からは第2弾となる「友情パワー全開!5人の絆をなめるなよ!!」のタイトルで、6月までシアターGロッソで開催されています。チケットは好評発売中です!

基本情報

  • 住所:東京都文京区後楽1丁目3番61号
  • 電話番号:03-3817-6234
  • 営業時間:日によって変動あり(東京ドームシティアトラクションズ)
  • イベント開催期間:4月23日~6月12日 ※5月28・29日は休演日
  • 観覧料金:3歳以上1500円
  • オムツ替えスペース:有 授乳スペース:有
  • 駐車場:有(有料)
  • アクセス:JR中央線・総武線各駅停車「水道橋駅」徒歩3分

おすすめポイント

ジュウオウジャーショーの会場周辺には、スパやショッピングも楽しめるラクーアがあるので、遊び疲れても、お腹が空いても近場で済ませることが出来て便利ですよ♪

しかも、ヒーローショーは屋内開催なので雨の心配もいりません!

ゴールデンウィーク中は、東京ドームシティ内でトミカのスタンプラリーも行われる予定なので、楽しみが増えますね。

シアターGロッソ ヒーローショーHP

2. リカちゃんが夢見るウェディング(横浜人形の家)

ウェディングドレス姿のリカちゃんの展示をはじめ、世界一豪華なリカちゃん、横浜元町の6大ブランドが共演するリカちゃん、初展示となる歴代のリカちゃん電報の展示など、ママも子供も楽しめるイベントになっています!

また、プレイランドではリカちゃんで遊ぶことが出来るスペースも確保されていて、展示を見るのに飽きたら遊ぶこともできちゃいます♪

基本情報

  • 住所:横浜市中区山下町18番地 3階企画展示室
  • 電話番号:045-671-9361
  • 営業時間:9時30分~17時(最終入館16時30分) ※GW中、無休
  • 観覧料:大人400円/子供200円 ※別途、人形の家の入館料が必要
  • イベント開催期間:4月29日~7月10日
  • オムツ替えスペース:有 授乳スペース:無
  • 駐車場:有
  • アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」4番出口より徒歩3分

おすすめポイント

ママも子供も楽しめるイベントなのが嬉しいですね!ママもリカちゃんで遊んだことがあるのよなんて、会話も弾みそう。

そして、有料になりますが、わたしだけのリカちゃんと題して、小物やドレスを組み合わせてオリジナルリカちゃんを作ることが出来るイベントもあるんですって!

子供と一緒にコーデして楽しめるなんて、貴重ですよね。

横浜人形の家

3. 全国ご当地大グルメ祭り(よみうりランド)

今年もよみうりランドで、全国ご当地大グルメ祭りが開催されますね。同時にパンまつりや新・ご当地ラーメン合戦も楽しめるなんて、家族で楽しめちゃうイベントになりそうですね♪

6年連続で開催されるこちらのイベントは、今年過去最大規模の出店数を予定しているんだそうです。ご当地キャラクターに会えるキャラ祭りや、エイサーやよさこい踊りなど各地のステージイベントもあるので、1日楽しめますね♪

基本情報

  • 住所:東京都稲城市矢野口4015−1
  • 電話番号:044-966-1111
  • 営業時間:日によって変動あり
  • 入園料:大人1800円 3歳~小学生1000円 ※他、ワンデーパス・ひよこパス有
  • イベント開催期間:4月29日~5月8日の土日祝
  • オムツ替えスペース:有 授乳スペース:有
  • 駐車場:有
  • アクセス:京王線 「京王よみうりランド駅」→ゴンドラで5~10分もしくはバスで5分

おすすめポイント

今年、初めてのパン祭りも同時開催ということで、楽しみが増えますね!ご当地グルメとなると、大人は食べたくても子供の反応がいまいちで我慢しなくてはならない時もありますが、パンがあれば子供が食べやすい物もあるでしょうし・・・。

よみうりランドで遊んで、お昼はご当地のグルメで舌鼓♪充実した1日になりそうですね!

詳細は今後、よみうりランド公式HPで発表される予定です。

よみうりランド

4. きかんしゃトーマススペシャルギャラリー(原鉄道模型博物館)

子供が大好きなトーマスが楽しめちゃうイベントで、スタンプラリーや博物館内のジオラマをトーマスが走行する様子も観れるんです!

電車が好きな子供達が、目をキラキラさせて楽しんでくれそうですね♪

基本情報

  • 住所:横浜市西区高島一丁目1番2号 横浜三井ビルディング2階
  • 電話番号:045-640-6699(11:00~18:00)
  • 営業時間:10時~17時(最終入館16時30分) ※GW中、無休
  • 入館料:大人1000円 中・高校生700円 小人(4歳以上)500円
  • イベント開催時期:4月20日~5月30日
  • オムツ替えスペース:有 授乳スペース:有(スタッフに声をかければスペースを設けてくれるそうです)
  • 駐車場:無 ※近隣に有料駐車場有
  • アクセス:JR横浜駅から徒歩5分

おすすめポイント

イベント期間中、4歳から小学生までの入館料500円が無料になります!(大人1人に対し子供3人まで対象)大好きなトーマスに気軽に会いに行けますよ。

そして、イベント期間中には期間限定で横浜の崎陽軒とのコラボレーション弁当が数量限定で発売されるんです。

記念のお弁当も食べることが出来て、楽しいイベントもあって、大満足ですね!

きかんしゃトーマススペシャルギャラリー

5. 相模の大凧まつり(相模川新磯地区河川敷)

1830年ごろから受け継がれてきた相模市の伝統行事の1つだそうですが、大凧が空に舞い上がる様子は圧巻でしょうね。

河川敷で新緑にそよぐ風を感じながら、大凧が空に舞い上がるまでの様子を眺めてゆっくりとした時間を過ごすのもいいですね♪

基本情報

  • 住所:神奈川県 相模原市 南区(相模川新磯地区河川敷) ※会場は河川敷に4つあります
  • 電話番号:042-770-7777(5月5日まで・相模市コールセンター) 
  • 開催日時:5月4日・5日 午前10時から午後4時まで
  • オムツ替えスペース:有(新戸会場、観光休憩所内トイレか、近くのスタッフに声をかければ場所を設けてくれる)
  • 授乳スペース:有(近くのスタッフに声をかければ場所を設けてくれる)
  • 駐車場:有
  • アクセス:JR相武台下駅から徒歩15分 ※まつり期間中、各会場までの巡回無料バスあり

おすすめポイント

新戸会場で揚がる八間凧は、毎年揚げているものでは日本一の大きさを誇るそうです。その大凧は地域住民の方が、作っているとか。

伝統が受け継がれていく様子が目の当たりに出来ますよ!

相模の大凧まつり

6. プラレール博(千葉県幕張メッセ)

子供に大人気のイベント、プラレール博がゴールデンウィーク中にも開催されますよ~!

いつ行ってもこのイベントは大勢の人でにぎわっていますよね。パパも乗り気になっちゃうイベントではないでしょうか?

基本情報

  • 住所:千葉市美浜区中瀬2-1 幕張メッセ 国際展示場9・10ホール
  • 電話番号:03-5435-0604(平日10時~17時)
  • 開催日時:5月3日~5月8日 10時~17時(最終入場16時30分)
  • 料金:前売り券 大人(中学生以上)900円、3歳~小学生700円 / 当日券 大人1000円、3歳~小学生800円
  • オムツ替えスペース:有 授乳スペース:有
  • 駐車場:有
  • アクセス:JR京葉線 海浜幕張駅から徒歩5分

おすすめポイント

大きなプラレールに乗車することが出来たり、プラレールで遊ぶことが出来たり、イベント記念商品の販売もあるんですって!プラレール好きな子供にはたまらないイベントになりそうですね。

プラレール博 in TOKYO

7. 333匹の鯉のぼりと巨大さんまのぼり(東京タワー)

東京タワーをバックに悠々と泳ぐ鯉のぼりは、東京タワーの高さ333mにちなみ、333匹展示されているそうです。

毎年9月には三陸・大船渡 東京タワーさんままつりを開催して友好関係にある大船渡の方々や東日本大震災で被災している方々にエールを送るため、作成された物だそうです。

6mと大きなさんまのぼりも見てみたいですよね!

基本情報

  • 住所:東京都港区芝公園4-2-8 東京タワー正面玄関前
  • 電話番号:03-3433-5111
  • 開催日時:開催中~5月8日 終日装飾、17時30分~23時まではワイヤーのライトアップも行う
  • おむつ交換スペース:有 授乳スペース:有
  • 駐車場:有
  • アクセス:大江戸線 赤羽橋駅から徒歩5分

おすすめポイント

気持ちよさそうに泳ぐ333匹の鯉のぼりとさんまのぼりが観られる景色は、タワーの下から見ても上から見てもきれいでしょうね。

東京タワーの展望台から景色を眺めてみるのもいいですね。また、さんまのぼりを見つけた時は、大船渡の方々や東日本大震災で被災している方々に、エールを送れるよう祈りを込めて眺めてみてはいかがでしょうか?

8. ダブルジャグリングショーなど(ふなばしアンデルセン公園)

子連れで訪れる公園として、とても人気のふなばしアンデルセン公園では、ゴールデンウィーク中に様々なイベントが予定されています。

広大な敷地の公園で遊びながら、イベントも楽しめるなんて一石二鳥ですね!

基本情報

  • 住所:船橋市金堀町525番
  • 電話番号:047-457-6627
  • 入園料:一般900円、高校生600円、小・中学生200円、4歳以上の幼児100円
  • 営業時間:9時30分~16時 ※GW中、無休
  • おむつ交換スペース:有 授乳スペース:有
  • 駐車場:有 ※混雑が予想されるため、公共交通機関の利用を勧めています
  • アクセス:新京成線 三咲駅からバスで15分

おすすめポイント

ふなばしアンデルセン公園に、私も家族で行ったことがありますが、遊具で遊んだり、体験イベントが充実していたりととても楽しめました。

ゴールデンウィークにもイベントが計画されているので、公園内を散策して楽しみながら、イベントも楽しんで充実した1日が過ごせるといいですね♪ちなみに、こどもの日は中学生以下の入園料が無料になるそうです!

ふなばしアンデルセン公園

9. ヨコハマフリューリングスフェスト(横浜赤レンガ倉庫)

ドイツの春祭りを再現したイベントで、いろいろなドリンクやフードが楽しめるそうです。

子供やビールを楽しめない方でも飲めるドリンクメニューが増え、フードメニューも充実しているということで、大人も子供も楽しめそうなイベントですよね。

基本情報

  • 住所:横浜市中区新港1-1
  • 電話番号:045-227-2002
  • 開催日時:4月29日~5月8日 11:00~21:30(アトラクションは11:00~18:00)
  • 入場料:無料(飲食代、アトラクション代別途)
  • おむつ交換スペース:有 授乳スペース:有
  • 駐車場:有
  • アクセス:みなとみらい線 馬車道駅または日本大通駅から徒歩6分

おすすめポイント

今年は海側にアトラクションゾーンがあり、初めてメリーゴーランドが登場するそうですよ♪

世界でただ一人と言われる回転木馬職人が手作りしたという貴重なアンティークのメリーゴーランドです。子供はメリーゴーランドが好きな子が多いので、乗りたいとせがまれるかもしれませんね。

フリューリングフェスト2016

ゴールデンウィークの計画を今のうちに練って、連休を大いに楽しもう!

旅行

ゴールデンウィークは混雑も予想されますが、どこかへ少し出かけて想い出作りもしたいですよね?

遠出は出来なくても、楽しめるイベントがたくさんあるようです。最近は子連れで楽しめるイベントも増えてきているので、出かける前に情報収集して万全の体制で楽しめるようにしたいですね♪

「イベント」「関東」「ゴールデンウィーク」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!