一般チケット販売開始!2016年のディズニー・オン・アイスは「アナ雪」

毎年好評でリピーターも多いディズニー・オン・アイス。今年も一般チケットの販売が4月16日(土)にスタートしました。しかも、今年2016年は「アナと雪の女王」のフルストーリー!映画で使われたあの名曲やキャラクターが次々と登場します!もちろん案内役はミッキー&ミニー!夢のような時間を子供にプレゼントしませんか?

2016年は「アナ雪」!リピーターの多いディズニー・オン・アイスの魅力♡

ディズニー・オン・アイスってご存知ですか?テレビでもたびたび紹介番組などが放送されるのでテレビで見た方や、名前は聞いたことあるなんて方も多いのでは?

実は一度観たらまた観たい!というリピーターが多いショーなんです。

ディズニー・オン・アイスはスケートリンク上で一流のスケーターたちが演じるショー。氷の上のミュージカルとも呼ばれています。

これまで世界70ヶ国以上で公演を続け、昨年日本での公演が30周年を迎えました。

昨年は30周年記念公演として「アメイジングアニバーサリー」が公演され、たくさんのプリンセスが登場し、観客を魅了しました。

そして今年、2016年は2年前に日本で公開され空前の大ヒットとなった「アナと雪の女王」がフルキャスト、フルストーリーで上演されます!

これは絶対見逃せませんね!!

東京公演の日程をご紹介

今年も日本で、北は仙台から南は福岡まで全国10都市で開催されます。

その中の一つ、東京公演の日程は以下の通りです。

  • 2016年7月16~18日10:00、14:00、18:00の1日3公演
  • 2016年7月19日(グループデー)10:30、14:30の2公演
  • 2016年7月20日(コスチュームデー)10:30、14:30※、18:30の3公演
  • ※7月20日14:30の公演は貸切り公演となり、イープラスでのみチケットを購入できます。

東京公演会場は国立代々木競技場 第一体育館。開場は開演の45分前、2時間の公演(15分の休憩含む)になります。

7月19日グループデーは4名以上のチケット購入で1枚につき500円の割引があるとってもお得な日。

7月20日コスチュームデーは全身キャラクターコスチュームで来場の場合素敵なプレゼントがもらえる日なんです。

ただし、チケットを持っている人のみなので、2歳以下でチケットなしの場合はもらえません。ちなみに、大人でも全身コスチュームでプレゼントがもらえますよ^^

東京以外では、仙台、埼玉、横浜、静岡、名古屋、大阪、愛媛、広島、福岡で開催されますのでお近くの会場をチェックしてみてくださいね。

ディズニーオンアイス「アナと雪の女王」公演地一覧

今年は「アナと雪の女王」のフルストーリー!その魅力をご紹介

なんと言っても今年の魅力は「アナと雪の女王」をフルストーリーで見られるところ!!

先に開催されているアメリカでは観客動員数がディズニー・オン・アイス史上No.1なのだそう。

日本では2014年に公開された映画「アナと雪の女王」ですが、今年の東京ディズニーランドでは1月~3月に「アナとエルサのフローズンファンタジー」のイベントが開催されました。

今後は東京ディズニーシーにアナ雪の世界を中心とするテーマポートが開発予定、とキャラクターグッズも多くまだまだ盛り上がりを見せています。

そんなディズニー・オン・アイス「アナと雪の女王」の魅力をいくつかご紹介します!

魅力その1「ディズニーキャラクターが勢ぞろい!」

まず案内役としてミッキー&ミニーが登場します!もちろんほかのディズニーキャラクターも勢ぞろい。ミッキーが出てきた時点で子供も大人もテンションMAX!!ですよね♪

ミッキーたちがスケーティングする姿はとてもカッコよく、一気にディズニー・オン・アイスの世界に引き込まれていきますよ。

もちろん「アナと雪の女王」はフルキャスト!大迫力の雪のモンスターマシュマロウまで登場します!

魅力その2「アナ雪の世界観がそのまま!」

映画を観た人はもちろん観たことがない人も楽しめるフルストーリーが魅力。

しかも映画の世界観を一切壊さず、スッと入り込めるので感動もひとしお。氷の上での演出は雪と氷に包まれたアレンデールの世界にもぴったりです♪

小さな子供から大人まで飽きることなく最後まで楽しめますよ。

魅力その3「迫力の歌と音楽と光の演出!」

映画でおなじみの曲がすべて登場します!

  • 小さなアナの歌う「雪だるまつくろう」
  • 閉ざされていたお城の門が開き喜ぶアナが歌う「生まれてはじめて」
  • アナとハンス王子のデュエット「とびら開けて」
  • オラフがあこがれる夏への想いを歌う「あこがれの夏」
  • トロールたちの歌うゴスペル風の曲「愛さえあれば」

そしてもちろんエルサの歌う「レット・イット・ゴー~ありのままで~」など盛り沢山。

アナ雪好きにはたまらないラインナップです。音楽と歌、それに合わせたスケーティングや光の演出で釘付けになりますよ!

魅力その4「一流のスケーティングが圧巻!」

ディズニー・オン・アイスのキャストはみんな一流のプロスケーターばかり!そのスケーティングの技の数々は圧巻です。

ソロスケーティングはもちろん、ロマンチックなペアスケーティング、オラフやトロールたちのグループスケーティングも迫力満点ですよ。

プロスケーターたちの技一つひとつにも大注目です!

魅力その5「オリジナルグッズが豊富!」

会場周辺から数々のオリジナルグッズを販売するワゴンが並んでいます。

様々なキャラクターのカップにかき氷が入っていたり、ポップコーンやジュースなどもキャラクターの容器で販売されています。

かき氷で1800円と価格は決して安くないですが、容器はもちろん持ち帰って何度でも使えますし、ここでしか手に入らないと思うとついつい買ってしまいますよね^^

他にも光るグッズやぬいぐるみなど様々なものが販売されています。見ているだけでワクワクしちゃいますよ♪

子供も大人も夢中になるグッズにも注目です!

子供と一緒にディズニー・オン・アイスに行く際のポイント☆

魅力満載のディズニー・オン・アイス。ぜひ子供を連れて行ってあげたいですよね!

子連れで行く際のポイントをご紹介します。

ポイント1:子供はかわいいコスチュームがおすすめ!

ディズニー・オン・アイスでは可愛いコスチュームで来る子供が多いんです♪特にコスチュームデーにはプレゼントももらえるので絶対おすすめです!

子供もなりきりコスチュームを着るとテンションあがりますよね!!今年はもちろんアナとエルサで決まりですね。

男の子もハンス王子になったりオラフになったり♪ワクワクしますね!

ポイント2:会場内で羽織れるものを用意しておく

ポンチョ

ディズニー・オン・アイスの開催時期は夏場ですが、会場内はスケートリンクに氷が張っており、会場によっては肌寒く感じる場合があります。

特に冷房に弱い子供の場合は羽織れるようなものを用意しておくと便利ですよ。

ポイント3:カメラやビデオを忘れずに!

カメラ

実はディズニー・オン・アイスでは上演中もビデオやカメラでの撮影し放題なんです!

とはいえなかなか会場も広く演者さんたちは動き回っているのでなかなかいい写真が撮れないようなんですが、せっかくの記念ですからバンバン撮っちゃいましょう!

きっといい思い出になりますよ♪

ポイント4:オペラグラスもあると便利

会場内はとっても広いので、ステージから遠いとやはり見づらいです。オペラグラスは小さい子には少し使いづらいですが、あるとやっぱり便利ですよ。

ディズニー・オン・アイスってどうだった?経験者の口コミをご紹介☆

これまで30年間日本で公演されているディズニー・オン・アイス。昨年実際行った方の子供たちの反応はどうだったんでしょうか?口コミをご紹介します!

目をキラキラさせていました!

途中で寝ちゃったんですね。2時間はさすがに長かったのかな?でも、知ってるキャラクターだと目が覚めちゃいますね!

楽しんでました♪

子供が楽しめるように工夫されているようですよ。楽しめてよかったですね^^

グズリつつ最後まで頑張った!

小さな子に2時間じっとさせておくのはちょっと大変ですよね(~_~;)今年はアナ雪のDVDをしっかり見せて予習しておくと飽きずに頑張れちゃうかも!?

子供も引き込まれてた!

子供たちが泣き叫ぶほどの迫真の演技だったんですね!今年のフルストーリーバージョンも期待できますね!!

ディズニーリゾートよりもミッキーに会える♪

ディズニーリゾートではなかなか会えないミッキーにも必ず会えちゃいます!

1歳児でものりのり♪

子供向けのショーなので子供でも分かりやすく、楽しめるのがいいですね!!集中して観られたみたいです!

子供はやっぱりコスチュームで!!

今年ももちろんアナ雪いっぱいですよ~!せっかくですから本気でコスプレしてみてくださいね。

ちびっこのコスプレかわいい!

子供たちはやっぱりかわいく&かっこよく全身コスチュームで行きたいですね!周りの皆さんにもかわいい~と注目してもらえるので、子供たちもうれしいみたいですよ。疲れ切ったウッディーは人形に…(笑)

3世代にわたってディズニー・オン・アイス!

日本での公演は30年。小さいころに連れて行ってもらったママたちが今度は自分の子供とディズニー・オン・アイスへ。本当に素敵ですね~♡

チケットの購入方法

ディズニー・オン・アイスの一般販売が4月16日より始まっています。先着順でよい席が埋まりますので、少しでも良い席で見たい方は早めに購入しましょう。

昨年までは当日券も販売されていましたので、どこの席でもよいということであれば売り切れてしまうことはあまりないかもしれませんが、「アナと雪の女王」はやはり人気ですので売り切れに注意しましょう。

平日であれば大丈夫ですが、特に土日祝日のチケットは売り切れの可能性もあります。

チケットの基本情報

  • 大人(中学生以上):S席6000円、A席4000円
  • 子供(3歳から):S席4900円、A席2900円
  • 2歳以下:保護者1名につき1名無料(ただし席が必要な場合は有料)
  • S席ペアチケット(大人2名):11000円

この他、グループデーでは4枚以上の購入で1枚500円引きになりますのでかなりお得ですね!

チケットはWEB予約、電話予約どちらも可能です。

キョードー東京「チケットオンライン購入ページ」

また、セブンイレブンやローソンなどのコンビニでも購入が可能です。セブンチケットで子供チケットを購入すると会場でオリジナル下敷きがもらえる特典付き!

セブンチケット

絶対見に行きたい!ディズニー・オン・アイス「アナと雪の女王」!!

いかがでしたか?

夏休み、ディズニーリゾートに行けなくても、お近くの会場のディズニー・オン・アイスに行けばディズニー気分を満喫出来ちゃいますよ!

昨年までは公演の最後に花束やお手紙をキャストに渡す演出があったんですが、今年はその演出がなくなってしまいました。

子供たちかわいかったので残念ですが、安全確保のためとのこと。仕方ないですね・・・。今年度は会場に持ってきたお花やお手紙は受付で預け、キャストさんに渡してもらうことになるようです。

さらに、当日会場で来年のディズニーオンアイスの最速先行販売情報が手に入るようですのでチェックしてみましょう。

子供たちの大好きなアナやエルサ、オラフたちはもちろんミッキーやミニーにも必ず会えるチャンスです!

真夏の暑い季節に涼しいディズニー・オン・アイスで夢の2時間を過ごしませんか?

「ディズニー・オン・アイス」「チケット」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!