提供:ギャップジャパン

ベビーギャップの新商品!あなたは、レモン柄に込められた想いを知っていますか?

みなさんはベビーギャップの新商品「アレックスレモネードスタンドコレクション」をもうチェックしましたか?このとってもかわいいと話題のコレクション、よく見てみると、全部の服にレモンの絵柄が。このレモン柄には、ある想いが込められてるんです。アレックスレモネードコレクションの商品写真と、その想いを紹介します。

「かわいい!」と話題のアレックスレモネードコレクション

本日ベビーギャップから発売されたアレックスレモネードコレクション。皆さんは、もうチェックしましたか?
早くもママの間で、かわいいと話題なんです!

今回は、本日発売したばかりのベビーギャップの新商品を、早速紹介させていただきます!

今回発売されたのは、こちらのベビー用のTシャツやドレスなど、なんと全部で21種類!

鮮やかな黄色が夏らしくて、とってもかわいいですよね。

それぞれの商品をよく見てみると...
いろんなところにレモンの模様がついています!

実はこのレモン柄には、ギャップのある想いが込められているんです。

気になった方は早速、商品をチェックしてみてください!

男の子アイテムはこちら

女の子アイテムはこちら

レモン柄に込められた想いとは...?

このレモン柄は、ギャップが応援している「アレックスレモネードスタンド」というチャリティー活動からインスパイアされた商品なんです。

今回は皆さんに、このかわいいコレクションと、その背景にあるレモネードスタンドの活動についてご紹介したいと思います。

商品は今すぐこちらからチェック! (男の子)

商品は今すぐこちらからチェック! (女の子)

レモネードが世界中の子供を救う...!?

レモネード

アレックスレモネードスタンドってなに?

アレックスレモネードスタンドは、もともとアメリカでスタートした、小児がん治療の研究や闘病を助けるために資金を募るチャリティー活動のことです。

現在では世界規模活動になっていますが、最初のきっかけは、アレックスという一人の女の子だったんです。

自らも小児がんと闘うアレックスちゃん

ギャップのアレックスレモネードのアレックスちゃんのイメージ

このチャリティーをスタートしたアレックス。実は、彼女自らも小児がんと闘っていたんです。

彼女は、自分と同じ境遇にある病気の子供たちを助けたいと、自宅の庭にレモネードスタンドを開くアイデアを提案しました。

当時4歳だった彼女の思いつきで始まったこの活動は、すぐにマスコミにも取り上げられ話題となり、全米に知られることになったんです。

アレックスの想いはやがてアメリカ全土に

アレックスが活動を始めてから数年後の2004年、アメリカ全州で少なくとも1つはレモネードスタンドを設置して一斉にレモネードを売ろうというイベントがスタートしました。

しかし、活動が広がっていく一方で、彼女の病状は徐々に悪化し、志半ばで彼女は8年半という短い生涯に幕を閉じました。

小さなアレックスが始めたこの活動が与えた影響はとても大きく、アレックスが亡くなった後も両親や友人、全米の子供たちがアレックスの遺志を引き継いで今も活動を守り続けています。

活動の詳細はこちらから

世界中の人々に勇気を与えたアレックスの活動

“When life gives you lemons, just make lemonade.”
これは生前に彼女が残した言葉で、「酸っぱいレモンをもらったら、甘くて美味しいレモネードを作ればいいのよ」という意味です。

この言葉にもあるように、アレックスは生涯を通じて、どんな困難に遭っても前向きにそれを転換する方法を見出そうとしました。

このようなアレックスの生き方は、世界中のたくさんの人に勇気を与えました。
そして、現在では世界中に1,000以上のスタンドが設置されており、6月12日は「アレックスのレモネードスタンド・デー」と定められています。

日本にもアレックスの想いが届きました

このアレックスの想いは、日本でもNPO法人キャンサーネッドジャパンという団体によって受け継がれています。

小児ガンという言葉は、皆さんも一度は耳にしたことがあると思いますが、ママである私たちにとって実は身近なものなのかもしれません。

日本では、毎年約2,000人の子供が「がん」と診断されているそうです。これは、子供の人口の約10,000人に1人が小児がんにかかっていると計算になります。

最近になり、少しずつ治療環境の整備などが進められていますが、それでもまだ十分とは言えません。
他のがんと比べてみても、小児がんの治療法や薬は遅れていると言われています。

そして、がんを克服し大人になった人の中には、がんの治療による成長の遅れや身体的障害、不妊などさまざまな後遺症を抱えている人も多く、社会で自立するために多くの支援を必要とするなど、大人のがんと異なるさまざまな課題があります。

一緒に活動を応援しませんか?

皆さんもアレックスレモネードの輪を広げてみませんか?

ギャップも店頭でレモネードを販売します

小児がんと立ち向かう子供たちを支援するために、ギャップもこの活動を応援しています!
レモネードを、実際にGapフラッグシップ銀座で販売し、その売上金をNPO法人キャンサーネットジャパンに寄付します。

NPO法人キャンサーネットジャパンは、レモネードスタンド等を通じて集めた募金を、小児がんセミナーの開催と動画配信、治療研究グループへの支援、若いがん患者さんへのウィッグプレゼント等の支援活動に充てています。

今年は、6月11日(土)と、アレックスのレモネードスタンドデーである6月12日(日)に銀座ストアで出店予定です。
【レモネードスタンド】
・日程:6/11(土)、6/12(日)
・時間:AM11:00-PM17:00 
・場所:Gapフラッグシップ銀座 

誰でも参加できるので、おでかけついでに皆さんも是非立ち寄ってみてください!

イベントの詳細はこちら

SNSでのマッチングプロジェクトも実施

また、店頭でのレモネードスタンドに加えて、ギャップ公式SNSからも活動を応援しています!

ギャップ公式SNSから発信する、アレックスレモネードのドネーション記事をシェアすると、1シェアにつき10円がNPO法人キャンサーネットジャパンに寄付されます。(*上限金額 100万円)

これならレモネードを買いに行けない人も簡単に応援できます。
みんなで、寄付目標100万円を目指しましょう!

フェイスブック=1シェア(@gapjapan)

ツイッター=1リツイート(@Gapkids_jp)

インスタグラム=1リポスト及びいいね!(gapkids_jp)

かわいいレモン柄を、今すぐGETしよう!

今回紹介した新コレクションは、

・Gapストア新宿フラッグズ
・Gapフラッグシップ銀座
・Gapストア池袋東武
・Gapストア札幌ステラプレイス

の4店舗で購入できます!

もちろん、これらの商品はギャップの「オンラインストア」でも購入可能!
アレックスレモネードコレクション、今すぐチェックしてみてください。

男の子アイテムの購入はこちら!

女の子アイテムの購入はこちら!