もうすぐ母の日!お母さんに逢いたくなる・連絡したくなるとマルコメの話題のCM♡

女性は結婚を機に実家や両親と離れて暮らす方が多いように思います。普段はどんな時に連絡を取っていますか?どのくらいの頻度で連絡していますか?いつもなんだか照れくさくて、感謝の気持ちを伝えることができずにいるママもいるかもしれませんね。今回はそんな照れくさい気持ちを払拭してすぐ連絡したくなるような話題のCMをご紹介します。

もうすぐ母の日!最近、お母さんに連絡していますか?

子育て中は何かと忙しい毎日。家事、育児、仕事・・・悩みを抱えていたり、ちょっとしたことで落ち込んでしまったり。実家にいる時は、家族が傍にいて、たわいもない話をするだけでそんなネガティブな思いは払拭できたのに・・・。

最近、お母さんと連絡を取ることってありましたか?私は数年前に、実家から2時間くらいかかるところへ引っ越したので、前ほど会うことはできませんが、ほぼ毎日メールや電話で連絡できる環境にあります。話題は子供のことや私の体調のことなど、たわいもないことですが。

普段、会えなくてもちょっとした連絡で、会えない時間の寂しさや不安が埋まる時ってありますよね。毎日ではなくても、お母さんとの繋がりを大切にしてみませんか?

ハンカチ必須!観たらお母さんに逢いたくなる・電話したくなると話題のCMとは?

母の日

もうすぐ母の日。母のことを想ったCMがいくつか放送されているのをご存知でしょうか?

たかがCMと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、感動してしまうCMがたくさんあるんです!涙なしでは観ることができない、お母さんに逢いたくなる・電話したくなると話題のマルコメのCMをご紹介します。

上京編

マルコメのCMは、2014年からアニメバージョンが放送されています。先日、4月7日からは上京編の放送が開始となり、早くも泣けるCMとして話題になっています。

それでは、上京編のCMを少しだけご紹介します。

上京してきた母を迎える息子

友達に会いに行くという設定で、広島から母が上京してくる。

母がホームに降り立つと息子が「かあちゃん!」と呼びながら手を振っている。翌日は友達のところに泊まると息子に気遣っていると、息子は故郷の言葉で「どうせかまやせんけ。」と答える。

孫や嫁と再会する母

自宅前まで行くと、孫と嫁が出迎えに出てきている。

久しぶりの再会に、孫は照れくさそうにしている。

翌朝、息子が台所に立って料理をしているのを見て驚く母

翌朝、起きてみると息子が台所で料理をしている。

共働きなので、家事を分担しているようだが、それを見て母は驚きを隠せずにいる。

まさにパパの鏡!朝ご飯とお弁当を作る息子

嫁は洗濯物を干し、息子が家族の朝ご飯やお弁当を作っている。

昔は手がつけられないほどの不良だった息子が、弁当を作っていると感動する母。

仕事に出かける嫁を呼びとめ、「ありがとうねぇ。」と伝える。

「かあちゃん、朝はいつもご飯じゃろ?」

食卓へつくと、息子が朝ご飯の準備をしてくれている。

母は「うちもパンでええよ。」というが、息子は「かあちゃん、朝はいつもご飯じゃろ?」といい、朝ご飯を運んでくれた。

母はそのご飯を眺めながら、感動の涙を流しているようだった。

観ている途中から涙が止まりませんでした

若い頃は手がつけられないほどの不良だった息子が、家庭を築き、料理もこなしている様子を見た母は嬉しそうでした。

CMの最初の方は微笑ましい光景だなぁと観ていられたんですが、息子が料理をしているところからうるうるし始め、母に朝ご飯を出しているところではすでに涙が溢れていました。

冷静に観てみると、朝の忙しい時間にこれほどの家事をこなしてくれるパパがいたら、ママは助かるだろうなと思ってしまいました(笑)。

マルコメ 上京編

母と息子編

こちらのシリーズは2014年4月から放送されていたCMです。

社会人になって、初めての1人暮らしを始めた息子と母から届く荷物を通して、季節の移り変わりや息子が社会人として少しずつしっかりしていく様子が描かれています。

1人暮らし先に実家の母から段ボールが届く

桜の花びらが舞う季節。

社会人として新生活を1人暮らしでスタートさせた息子のもとへ、実家の母から段ボールが届く。

段ボールの中は食料品や調味料、日用品など取りとめもないものだった

中を開けてみると、調味料や果物、石鹸などいろいろな物が入っている。

実家の母からは、取りとめもない品々が入った段ボールがその後も送られてくる。

息子はその品々を見つめ、「こっちでも買えるっちゃ。」とつぶやく。

荷物に入っていた即席みそ汁を飲んでいると・・・

社会人として頑張っている息子。仕事で失敗したり、体調を崩してしまったり・・・なかなか思うように行かない。

そんな時、母が送ってくれた荷物の中の即席みそ汁にお湯を注ぎ飲んでいると、心配そうにしている母の情景が浮かんでくる。

幾度となく届く段ボールは、特別な物ではなくても、息子の心に温かい母の想いも届けてくれたようだった。

実家の母のもとへ段ボールが届く

ある雪の日。実家の母のもとへ1つの段ボールが届く。

誰から届いたのか聞いてきた父に、母は「初めてのボーナスが出たんだって。」と送られてきたセーターに頬を摺り寄せて嬉しそうにしている。

遠く離れていても温かい気持ちで繋がっている

離れていて物理的に遠くにいても、温かい味噌汁を飲みながら母のことを想い、心は繋がっていると思わせてくれる。

遠く離れていても感謝の気持ちは伝えられる

普段感謝していても、改めてその気持ちを口にしようとすると難しいとか、照れくさいとかありますよね。

でも、感謝の気持ちを伝えることはとても大切なことです。不器用でもその人を思い、それを何らかの形で表すことで、遠く離れていても感謝の気持ちって伝えられますよね。

マルコメ 母と息子編

まだあった!母への感謝の想いをサプライズで届けるCMが号泣もの

カーネーション

マルコメのCM、上京編も母と息子編もそれぞれ気持ちが伝わってきて、感動して泣けてしまいますよね。

泣けるCMって、意外とたくさんあるんですが、今回はダヴのCMをご紹介します。

これはまさに普段伝えられない母への気持ちを、サプライズという形で伝えることになるんですが、ハンカチなしでは観ることができないくらい泣けますよ。

近くにいるからこそ、伝えられない気持ちがあります

普段は母に伝えられずにいるけど、伝えたい気持ちや母のことをどう思っているのかなど、娘さんがインタビューを受けている。

お母さんがインタビューの様子を観ている!?

お母さんは、別のところで娘さんにバレないようにその様子を生中継で観ている。

笑顔で画面を見つめていたり、感動のあまり涙しているお母さんも・・・。

途中で目の前にお母さんが登場!

話している途中で、お母さんはカーテン1枚隔てた場所で、緊張しながら登場のタイミングを見計らっている。

その後、サプライズとしてお母さんが登場する。

お母さんの登場に驚く娘さん

娘さんはどうしてそこにお母さんがいるのか、しばらく現状を飲む込めずにいる。

お母さんの顔を見て照れくさくて笑っている、お母さんが涙している様子を見てもらい泣きするなど娘さんの反応は様々。

言葉にすることで、気づく。伝わる。

普段、照れてなかなか言葉に出来ない気持ちを言葉にすると、気づくことがあったり、伝わることがあるというメッセージが表示される。

その後、どんな女性になっていきたいか、フリップに書いたものを母の隣で掲げていたが、どの方もとてもいい表情をしていて輝いて見えた。

ハンカチなしでは観ることができません!

インタビューを受けていると思って本音を言っている娘さんと、それを生中継で観て涙が止まらなくなってしまったお母さん。

子育てをしている今なら、どちらの気持ちもわかるので、泣けて泣けてハンカチなしではいられなくなってしまいました。

言葉にして伝えるって大切なんだなと改めて想わせてくれるCMです。

Dove 「Dear My Mother」

身近な先輩ママであるご自身の母へ感謝を!母の日のプレゼント10選

関連記事:

身近な先輩ママであるご自身の母へ感謝を!母の日のプレゼント10選

皆様ご自身のお母様は一番身近な先輩ママ。日頃から、お世話になっているこ…

あなたはどんな形で感謝の気持ちを伝えますか?

ハグ

マルコメのCMも、ダヴのCMも素敵ですね。そして、何度観ても感動してしまいました。

私は幸い母とほぼ毎日連絡が取れる環境にあるのですが、やっぱり想っているだけでは伝わらないことってあるんですね。感謝の気持ちを伝える「ありがとう」は事あるごとに伝えているつもりですが、母の日にはいつもと違う伝え方をしてみるのもいいかもしれませんね。

もちろん、伝える相手がお母さんだけとは限りません。お父さんやパパ、そして子供にもママの気持ちを伝えることで気づくこと、伝わることがきっとあると思います。ママの気持ちを伝えたい人に伝えてみましょう。

「CM」「マルコメ」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!