H&Mの人気オンラインストア「H&MHOME」の魅力を紹介

最新のトレンドアイテムがお手頃価格で買えることで人気のH&M。4/14にオンラインストアがオープンしたのはご存知でしょうか。5月15日まで送料無料ですので、是非チェックしたいですね。今回は公式オンラインストア「H&M HOME」の魅力を紹介します。おすすめアイテムもご紹介します!お買い物の参考にどうぞ。

オンラインストア「H&M HOME」がOPEN!その魅力をご紹介♡

最新のトレンドアイテムがお求めやすい価格で購入できるH&M。H&Mの子供服をよく購入されるというママも多いのではないでしょうか。すぐ大きくなったり、汚したりしてしまう子供服、お手頃プライスで購入できるのはうれしいですよね♡

そんなH&Mのオンラインストア「H&M HOME」が2016年4月14日にオープンしたことはご存知ですか?子連れでお買い物にいくことは大変なので、ネットで購入できるのはうれしいですよね。しかも、日本ではまだ販売されていなかったインテリアアイテムも購入できるんです♡

今回は「H&M HOME」で販売されているアイテムから、ママにおすすめの商品を紹介します。

H&M HOME

ママにおすすめ♡H&M HOMEのアイテム8選

では、ママにおすすめのH&M HOMEのアイテムを8つ一気にご紹介します!どれもお手頃価格で可愛い物ばかりですよ☆

1.メタルブックエンド

とってもかわいいキリンのブックエンドです☆ポップなカラーで子供部屋にもぴったりですよね。こちらで、オシャレに絵本を収納しましょう♡

ターコイズでサイのデザインもあります。子供の絵本が増えても綺麗に収納できるので嬉しいですね。

サイズ:ピンクのサイズ 12x12x17cm
価格:999円

メタルブックエンド

2.ウッドフォトフレーム

かわいいくまのフォトフレーム♡直径6cmまでの写真が入ります。エコー写真や子供の写真などお気に入りの写真をいれましょう♪ほかには、うさぎとクラウン型もあります。

3種類を購入し、並べて飾っても可愛いですよ!

サイズ:外寸直径 8.5cm
価格:999円

ウッドフォトフレーム

3.コットンラグ

トラックがプリントされたコットンラグ。男の子におすすめしたいアイテムです。トラックの部分に動物のオブジェやミニカーを置いて遊ぶこともできますね♪

裏面には滑り止めも付いているので安心です。

サイズ:90×130cm
価格:3,999円

コットンラグ

4.フェイクファークッションカバー

かわいいうさぎの耳のついたフェイクファーのクッションカバー♡ライトグレーのくまみみクッションもあります。子供部屋のカラーにあわせてスタイリングしてくださいね。

ママのリラックスタイムにも活躍しそう!

サイズ:40×40
価格:1,199円

フェイクファークッションカバー

5.フック 2個セット

バタフライモチーフのフック2個セット。ミントグリーンとホワイトの2色展開です。子供部屋にぴったりのとってもかわいいカラーリングですね☆

フックで、鞄などを素敵に整頓できますよ。

サイズ:高さ9㎝
価格:599円

フック 2個セット

6.ストレージボックス

リビングにもなじむおしゃれな収納ボックスです。子供のおもちゃやママの身の回りのものを収納してもいいですね。持ち手つきで持ち運びも簡単にできます。

サイズ:28x28x28cm
価格:599円

ストレージボックス

7.フリースドレッシングガウン

星柄のフード付きガウン。子供のお風呂上がりはママはとっても大変ですよね。裸で走り回る、なんてことも…ガウンが一枚あれば、さっとはおらせることができて便利ですよ。

サイズ:100 105
価格:2,499円

フリースドレッシングガウン

8.ペーパーガーランド

カラフルなペーパーガーランドも買えちゃいます!ポップでとってもかわいいですね♡子供部屋にはもちろん、リビングにもおすすめです。お部屋がとっても明るくなります☆

サイズ:8x9cm(フラッグ)/長さ 3m
価格:1,499円

ペーパーガーランド

5月15日まで送料無料☆チェックしてみましょう!

いかがでしたか?今回はママにおすすめしたい商品をまとめました。気になる商品はありましたか?オシャレなプチプラアイテムが揃うH&M、活用してみてはいかがでしょうか♡

「H&M HOME」では、5月15日までは送料無料となっています!今回おすすめしたアイテムのほかにも、素敵なアイテムがたくさんありますよ。是非チェックしてみてくださいね♪

「H&MHOME」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!