2016夏のスタバタンブラーが完売必須。ひんやり甘いフラペチーノカスタマイズ4選♡

スターバックスコーヒーのタンブラーは、お得がいっぱい♡この夏も、ラメの入った可愛いコールドタンブラーやフラペ型タンブラーが登場しました!しかし、地域によっては売り切れ始めている様子…。今なら間に合う、スタバのコールドタンブラーラインナップを、チェックしておきましょう!

暑い季節はひんやりタンブラーに夢中

これからどんどん気温が上昇し、待ちに待ったスターバックスの「フラペチーノ」シーズンが到来します!

定番の抹茶フラペチーノ、カスタマイズで作れるオレオフラペチーノや、新商品「カンタロープ メロン&クリームフラペチーノ」など、この夏飲みたいコールドドリンクはたくさん♡

そんなコールドドリンクをさらに美味しくしてくれるのが、コールドドリンクタンブラー。
毎年大人気で、今年も完売&再販の予感です。

可愛いコールドタンブラーは気分も盛り上げてくれますが、子持ちファミリーの家計もお得にしてくれるんです♡

1. タンブラーを購入するとドリンクチケットがもらえる

スタバのタンブラーを購入すると、タンブラー持参で好きなドリンク1杯を無料で飲める、ドリンクチケットがもらえます。

1000円までの飲み物がサービスされるので、カスタマイズで金額を気にする必要もなし。

タンブラーの価格はコールドタイプで2000円前後のため、最大半額分がバックするコスパの良さが魅力です♡

2. タンブラー持参でドリンクが20円引き

さらに、タンブラーを持参すると、各ドリンクが1杯20円引きになります。
他のカフェでもタンブラー割引を行っていますが、スタバのタンブラーでも他店で割引が適用されます。

毎日コーヒー飲む方なら、無料チケット×毎日の20円引きで、およそ6ヶ月ほどでタンブラー代金が相殺。
スタバ愛用者ほど、買わない理由はありませんね♡

子連れショッピングの休憩としてちょこちょこスタバを利用している場合は、意外とすぐに元が取れます。

ただし、おかわりサービス"ワンモアコーヒー"の場合は、対象外となるためお気をつけください。

3.サイズはトールサイズがお得

店舗やバリスタにもよりますが、本日のコーヒーをショートで頼むと、トールぐらいの量でもらえることも…。

作ってから1時間以上経った本日のコーヒーは廃棄となるため、捨てるぐらいなら多めに…ということもあるそうです。

ラッキーなら、お得に多めのコーヒーをいただけるかもしれませんね。

スタバのコールドタンブラー商品紹介

ビーディッド型

プラスチックカップのような見た目でいて、しっかり閉まりドリンク漏れを防いでくれるビーディッド型のフタ。
クリアボディのためカパっと開くように見えますが、回転式なので子供がドリンクを溢すことも少ないです。

ロゴコールドカップタンブラーサマーグラデーション¥2,000

内側に、キラキラとしたチップが入った元気がでてくる、コールド専用のタンブラー。

キラキラチップは、タンブラーを振るとひらひらと動き、夏のグラスにぴったり!
470mlと、グランデも入る大きめのサイズ。

夏に向けて冷たいドリンクをゴクゴク飲みたい方におすすめです。

サーモンピンクにホログラム🎶
グランデまで入る💃
出典: www.instagram.com

気分を一気にサマーモードにしてくれそうな、カップですね。

◆価格
2,000円
470ml

ロゴコールドカップタンブラービーディッドドット¥2,000

こちらは、ドットの入ったクリアタンブラー。

表面に凸凹のエンボス加工が施されており、水滴が付いているかのようにも見えて涼しげですね。

キラキラのホログラムは可愛すぎる…という方には、シンプルだけど可愛らしさを併せ持つドットタイプがおすすめです。

こちらは人気商品で、オンラインショップではソールドアウトで再入荷を待つことも…。
意外と実店舗ではまだ販売しているので、見つけたらラッキー!ぜひ購入してみてください。


◆価格
2,000円
470ml

フラペチーノ型"ホイップリッド"

さらに、昨年も話題になって大人気だった、ホイップの形をした蓋が特徴的な"ホイップリッド"もラインナップ。

ロゴコールドカップタンブラーホイップリッドドット¥2,000

側面には、涼しげなホワイトドットが。しかし、よく見ると所々にフラペチーノが隠れています。

クリアブルーのリッドと合わせて、まるでソーダのような爽やかなタンブラーです。

◆価格
¥2,000
470ml

ロゴコールドカップタンブラーホイップリッドフラペチーノ¥2,000

キュートさと元気さをカップから貰いたいなら、ボディ部分にポップなフラペチーノが描かれたこちら。

ショッキングピンクのリッド×黄色のストローという組み合わせも、特徴的です。

存在感が抜群で、夏のお出かけ時に積極的に持って行きたくなりますね♡


◆価格
¥2,000
470ml

ロゴコールドカップタンブラーホイップリッド ¥1,750

お店でおなじみのアイスカップをそのままに、プラスチックタンブラーとしてデザイン。

シリコンバンドには"Just for you"という文字が入っています。

1年を通してコールドドリンクが飲みたい方は、こちらのシンプルなタイプがオススメです。
一目で"スターバックス"だと分かり、知的なスタバグリーンはどんなファッションや場所にも合いますね。

タンブラーはお腹いっぱい?それならグラス&ボトルで差別化♡

ドットダブルウォールグラス ¥2,400

水の泡や陽の光のようなドットをデザインしたグラス

水の泡のような、陽の光のようなドットをデザインしたダブルウォールグラスです。
※耐熱ガラスです。


◆価格
2,400円
360ml

サニーボトルホワイト ¥1,950

緑のフタと、柔らかいホワイトが可愛いサニーボトル。

氷が入れやすく、洗いやすい形状に開発された、スターバックスオリジナルボトルです。

ボディは真ん中から半分に分割できるので、氷を入れやすく、飲み終わった後も洗いやすいのが特長です。

クリアタンブラーは涼しげな分中身が見えすぎる面もありますが、こちらはほどよくドリンクがチラ見え。

そこまで広がっているデザインではないので、誰かと被ることも少なそうですね。

◆価格
¥1,950
500ml

ステンレスリングボトルウォータードロップ ¥3,900

真空二重構造ステンレスで、保温・保冷機能に優れたステンレスボトル。

光や水をイメージしており、どの年代も使えるシンプルな可愛さが魅力的です。

水彩タッチで反射する光や水をイメージし、カラフルなドットを真っ白なボディに爽やかに描いてあります。

◆価格
¥3,900
350ml

ステンレスリングボトルトライアングル

プリズムをイメージした、トライアングルパターンの大きい500mlサイズ。

三角形のモチーフとドット模様を散りばめられたデザインからは、北欧チックな香りが。

運動会や遠足にも持って行きたい、保温保冷OKな大きい&軽いステンレスボトルです。

◆価格
¥4,300
500ml

ドリンクチケットを活用するお高めカスタマイズ4選♡

タンブラーを購入して付いてきた無料ドリンクチケットは、やっぱり最大限利用したい…!

そんな方へ、1000円近くまで豪華にカスタムできる、絶品カスタムレシピをご紹介します。

1.カンタロープ メロン & クリーム フラペチーノ

期間限定のフラペチーノを、さらに豪華に楽しむカスタマイズ♡
美味しいと評判の、新作です。

①カンタロープメロン&クリームフラペチーノをオーダー (630円)
②メロン増量 (100円)
③パンナコッタ増量 (100円)
④ホイップ増量(無料)

合計 830円 + 税

2.チョコレート ブラウニー 抹茶 クリーム フラペチーノ

こちらも今話題の、濃厚なブラウニーが美味しいフラペチーノ。
ショットを追加し、ほどよく甘さを抑えたカスタマイズです。

①チョコレートブラウニー抹茶クリームフラペチーノをオーダー(550円)
②ソイミルクに変更(50円)
③抹茶パウダー追加(50円)
④エクストラチョコチップ(50円)
⑤ショット追加(50円)
⑥パンナコッタ追加(50円)

合計 900円前後

3.ダークモカチップフラペチーノ

ちょっとビターなフラペチーノにカスタマイズ。
ショットを追加する量で、ビターさを調整してみてください。

①ダークモカチップフラペチーノ ヴェンティサイズをオーダー(570円)
②ショット追加×2 (100円)
③ヘーゼルナッツシロップ追加(50円)
④ソイミルク変更 (50円)
⑤エクストラホイップ(50円)
⑥エクストラチョコチップ (50円)

合計 870円 + 税

4.プリンフラペチーノ

夏の定番・キャラメルフラペチーノをカスタマイズすると、プリンのような味わいに♡
パンナコッタがある期間限定の、いま話題なカスタマイズです。

①キャラメルクリームフラペチーノ ヴェンティサイズをオーダー(550円)
②パンナコッタ 追加×2 (100円)
③ソース増量
④ホイップ追加(50円)

合計 700円 + 税

今年も完売の予感…?早めに店舗ゲットが賢い購入方法です

取り扱い数は多くなく、人気のタンブラーやカップはソールドアウトになりやすいオンラインショップ。

ネットで完売していても、店舗に残っている可能性は大きいので、諦めずにお店に問い合わせてみてください!

お気に入りの1つを持って、この夏を冷たいドリンクで乗り切りましょう♡

「スタバ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!