暑い夏には100均の保冷剤がおすすめ!人気商品と使用方法5選

ベビーカーや抱っこ紐でお出かけした時や、お部屋の中でも小さいお子さんがいるママの夏の必須アイテム保冷剤。今年の100均保冷剤シリーズは可愛くてオシャレなものが多いのをご存知ですか?たくさんの使い方ができる保冷剤をママもテンションが上がるオシャレで可愛いものにして夏を楽しく快適に乗り切りましょう♡

100均保冷剤が可愛いんです♡

ベビーカーや抱っこ紐でお出かけした時や、お部屋の中でも小さいお子さんがいるママが夏に必須アイテムなのが保冷剤。せっかくだったらオシャレで可愛いものをゲットしたいですよね。

今年の100均保冷剤シリーズは可愛くてオシャレなものが多いのをご存知ですか?早速チェックしてみましょう♡

ダイソー

まずはダイソーで売られているかわいい保冷剤をご紹介します!

夏にぴったりなフルーツ柄

丸い形の保冷剤がキウイ・レモン・スイカの断面になっているキュートな保冷剤は夏らしい色合いで可愛いですね。
思わず食べたくなるフレッシュさが爽やかです。

思わず写真に撮りたくなる♡

クリームソーダとソフトクリームがプリントされた保冷剤は、思わず保冷剤を片手に写真を撮りたくなる可愛さ♡

夏の暑い日でも涼しげな写真が撮れそうですね。

使いやすい縦長タイプ

ゆるい表情が可愛いパンダと白くまの保冷剤は縦長で、縦長のお弁当用に使いやすそう◎

抱っこ紐の背中に入れるのにも長さがあって全体に涼しさが伝わってくれますよ。

セリア

おしゃれさナンバーワンのセリアは大人も嬉しいデザインが勢揃い♡

大人がテンション上がるオシャレプリント

セリアの保冷剤はママも嬉しいオシャレなプリントが人気。それぞれ雰囲気が違って選ぶのも楽しいですね。
可愛すぎる保冷剤に全種類ゲットしてしまう人もいるようです。

海にぴったりなシェルプリント

シェルモチーフは今年も大人気ですが、保冷剤もシェルプリントのものがあるんです。海にぴったりです♡
手描き風の文字がオシャレで可愛いですね。

キラキラ可愛いハート型

中に小さいハートが散りばめられていて、動かすとキラキラ輝くんです。

女の子たちに人気の保冷剤ですよ。

ナチュラルキッチン

子供が喜びそうな可愛いプリントはナチュラルキッチンで。

可愛すぎるキャラクターにきゅん♡

親子ペンギンとアイスクリームを持った白熊のほっこり優しいキャラクターが可愛いですね。

表面はサラッとした肌触りで肌に当てても気持ちが良いんです。

3COINS

夏に嬉しい保冷剤シリーズが揃う3OINS。

3COINSは2つセットで300円

3COINSは2つセットで発売していますよ。蝶ネクタイでおめかししたペンギンと白くまのプリントがオシャレ♡

中には保冷剤を動かすとキラキラした星が入っていて素敵ですね。

アイマスク・アイスピローもラインナップ

同じシリーズでアイマスクやアイスピローもあるんですよ。

暑い夏に重宝しそうなシリーズは合わせてチェックしたいアイテムです。

ママ必見!夏の保冷剤の使用法5選

小さいお子さんをお持ちのママにおすすめの保冷剤活用法をご紹介します!

かわいいデザインの保冷剤を活用して、暑い季節を楽しく乗り切りましょう。

1.ベビーカーの下に入れる

ベビーカー

ベビーカーの中は大人が思っている以上に熱がこもっているんです。そこでオススメなのがベビーカーのシートの下に保冷剤を敷く暑さ対策。かなりお子さんの不快感を軽減できますよ。

2.抱っこ時も大活躍

抱っこ紐はママと密着度が高いぶん熱がこもってしまいがち。ママとお子さんの間に保冷剤を挟んであげると、ママもお子さんも涼しくなって快適にお出かけが楽しめます。

3.帽子の中に入れる

子供 帽子

本当に暑い日は帽子の中に保冷剤を入れて頭を冷やしてあげると熱中症対策になりますよ。帽子がひんやり気持ちが良ければ帽子も嫌がらず被ってくれるかもしれません◎

4.授乳の時にあてる

授乳

授乳中は首裏の密着度が高く、赤ちゃんも汗をかいてしまいがち。

そこで授乳の時にママと触れる部分に保冷剤を置いてあげると少し熱も軽減して汗をかきづらくなり湿疹などの心配もなくなりますよ。

5.発熱時はリンパにあてる

風邪

熱が出た時は太い血管やリンパを冷やす事が熱を下げるのに1番の効果的なんです。首の周り、わきの下、太ももの付け根の5
箇所を冷やすことで太い血管やリンパを冷やすことができます。そこに保冷剤を挟んであげると熱の下がりも良くなりますよ。

暑い夜の日になかなか寝付けない時にも効果的です◎

保冷剤を使う時の注意点

様々な使い方ができて便利な保冷剤ですが、注意点もあります。

ともするとお子さんに危険を与えてしまいますので、下記を参考にしていただければと思います。

直接肌に当てない

保冷剤は低温やけどに注意が必要です。直接保冷剤を当てることはせず、タオルなどで包んで調整してあげましょう。

冷え過ぎていないかチェックが必須

赤ちゃん

保冷剤を長時間当てていたり、寝てしまった時などは体温が下がりすぎてしまっている場合があります。そうなると逆に風邪を引いてしまいますので、時々身体を触ってチェックしてあげましょう。

保冷剤の誤飲に注意!

食べる

保冷剤が破けて中の液体を誤飲してしまう事故もあるようです。保冷剤を使う時には破損がないかしっかりチェックをしましょう。

可愛い保冷剤をゲットして上手に使おう♡

保冷剤は小さいお子さんのいるママにとって欠かせないアイテムのひとつ。

暑い夏の日や風邪をひいてしまった緊急時にも役立つ保冷剤はお家に常備してあると安心です。その保冷剤が可愛いものだと、子供も喜んで使ってくれそうですね。

これから来る猛暑に備えてママもテンションの上がる可愛くてオシャレな保冷剤をゲットしませんか?

「100均」「保冷剤」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!